白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

楽天モバイル半額セール一発目はAQUOS SH-M01 4.5インチの小型高性能スマホ

今日から4日間の日程で楽天モバイルのオンラインショップ上で音声SIMと端末をセットで購入すると、スマホが半額で買える台数限定タイムセールが開催予定です。

セールについて詳しくは「6月1日20時~ 楽天モバイルがAscend Mate7を半額で売るらしい・・・」の過去記事や公式サイトの「楽天モバイル」を参照下さい。

セール一発目となる今日31日21時(さっきまで20時って書き間違えてました。ごめんなさいm(_ _)m)から発売される機種は「AQUOS SH-M01」というシャープ製のスマホです。最大の目玉はMate7かなと思ってましたが、この機種も悪くないですね。

セールページはこちらの予定→「楽天モバイル楽天市場店 AQUOS SH-M01(レッド)+通話SIMカード

本体定価は52800円+SIMカード料金3000円で55800円→セール半額で27,900円 (税込 30,132 円) になります。今日はレッド(というかピンク)450台限定販売予定です。

このセットはSIMカードの契約が必須です。通信契約が終わらないと本体を発送してくれないので。

さて、AQUOS SH-M01はドコモで言えば2014年春モデルである「AQUOS PHONE EX SH-02F」のSIMフリーバージョンと考えれば大体OKです。

SBなら303SH,auだとSHL24という型番でそれぞれ発売されています。少しずつデザインは違いますが、基本性能はどれもほとんど同じですね。

キャリア版との最大の違いはテザリングがドコモのMVNO用SIMで可能なことでしょう。SIMフリー機種では当たり前に出来ることですが、キャリア版のドコモ白ロムでは多くの機種でテザリングが出来ないので、このメリットは大きいです。

一方、ワンセグは付いていますが、おサイフケータイが無いですね。なぜ外したのか・・・。

SH-M01の基本性能は、4.5インチフルHD IGZOディスプレイで重量は約120グラムのコンパクトスマホです。CPUは2.2GHzクアッドコア、RAM 2GB, ROM 16GB, 2120mAhバッテリー。Androidは4.4.2になってます。

私もちょうど今この機種と同等のAQUOS Phone SERIE mini SHL24を持ってます(使ってはいないのですが(笑)。フルHDの液晶は綺麗ですし、処理性能も十分に高いです。Antutuのスコアは4万弱出ます。

私は普段5インチ以上のスマホを日常利用しているので今となっては4.5インチだと画面が少し小さいと感じてしまうのですが、モバイルとしての持ち易さは相当良い感じです。片手で持って隅から隅まで指が届くのは、私はこれくらいが限界です。

バッテリーの持ちは、容量自体が小さめなので使い続けるとあまり持ちません(私が持っているのはジャンク級の中古品だったからというのもあるかもですが。1980円でしたし)。しかし、スタンバイ状態では1週間放置しても30%くらい残ってましたので、余計なキャリアプリインストアプリの少ないSH-M01ならもっと長く使えるかもですね。

発売から1年半くらいが経っていますのでこのモデルが今定価の52,800円(端末のみの定価)だとすれば高過ぎと言わざるを得ませんが、半額なら悪くないです。

例えばドコモのSH-02Fを白ロムで買おうとしても、中古品ですら2万円超です。新品は今はもう殆ど出回ってないです。それが新品・テザリング可能機種が26400円となれば、欲しい人はいると思います。

限定数は450台と多めなのですぐに売り切れることはないのかな~と思いますが、絶対に買いたい場合は21時の直後からトライしてみるほうが良いです。サイトが落ちたとしてもタイムセールの延長・再掲載はされないそうなので、もしも繋がらないような状況になっても粘って下さい。

☆「楽天モバイル楽天市場店 トップページ


by ke-onblog | 2015-05-31 17:11 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。