白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ソフトバンク版XperiaZ4予約受付開始!発売日も決定 MNPではZ3より安い

夏の本命機種の一つが登場ですよ~

SBで昨年から取り扱いが始まったソニー製スマホシリーズの「Xperia」ですが、早くもモデルチェンジです。

現行機種のXperiaZ3 401SOはソフトバンクユーザー待望の初エクスペリアでしたが、今回登場するXperiaZ4はSBにとっては2世代目、XperiaZシリーズにとっては・・・Z4だけど5世代目です。Z→Z1→Z2→Z3からのZ4ですので。

2015年夏モデルとしてソフトバンク向けに登場するXperiaZ4は本日より予約が受け付けられ、6月12日発売予定です。

☆「ソフトバンク XperiaZ4 予約ページ

本体一括価格はオンラインショップでは81,120円、MNPの実質負担額は10,800円となっていますね。MNP時の最大月々割は2,930円となっていますので、Z3よりも安いですね!(現在Z3のMNP実質負担は29,520円なので)

デザインは従来のZ3にかなり似ています。さすがに2014年11月に発売されたXperiaZ3から乗り換える人は少ないと思いますが、Z3から大きく進歩したというよりは細かなブラッシュアップが入ったマイナーチェンジという印象を受けます。実際海外ではZ4ではなくZ3+として「Z3のマイナーチェンジ」という意図を名称に出しちゃってるくらいです。

ロゴは背面に「SONY(上)-XPERIA(下)」のグローバルモデル仕様なのがポイントです。画像左下のバックボタンが「←」ではなく「◁」になっているので、ちゃんとAndroid5.0なのが判ります。

主なスペックとしては5.2インチのFHDディスプレイ、スナドラ810の2.0+1.5GHzオクタコアCPU,RAM 3GB, ROM32GB, バッテリー容量はちょっとZ3から減って2930mAh。カメラはもうお馴染みとなった20.7Mピクセルでメインは同じですが、サブが5Mにアップです。

バッテリーが減った分薄くなり、厚みはZ3の7.4mmから6.9mmへ、本体も10グラム軽くなって約144グラムにスリム化です。私も実機を触ってきましたが、薄くなった分前よりも持ちやすくなってますね~。横幅も1mmくらい減ってるそうですが、薄くなったことのほうが感覚に与える影響は大きいと思います。

Z4はソフトバンクのキャリアアグリゲーションにも対応してますね。4Gで下り最大165Mbps,4G LTEでは8月から運用される最大187.5Mbpsの速度でもいけるようです。提供エリアは最初は限られるでしょうけれど、これはZ3との大きな違いと言えるかもしれません。

現時点ではZ4専用のキャンペーンはSBでは無いようですね。MNPでの割引率が高いので、キャンペーンよりも価格で勝負に行った感じでしょうか。

その他併用出来る全般機種向けキャンペーンとしては先日紹介(SBオンラインショップでTポイント還元キャンペーン スマ変CPも対応)した3000円分のTポイントCBが使えます。MNPなら更にのりかえ下取りプログラム、のりかえ割などが対応するので、やっぱり乗り換えでの契約が有利そうですね。

発売まであと1週間、この夏XperiaZ4に乗り換えようという方はしっかりと予習しておきましょう。


by ke-onblog | 2015-06-05 13:19 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。