白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

So-netがWiMAX2+ギガ放題の料金を値下げ、CB増額

3月のネット契約変更の書き入れ時が終了してキャンペーンが減っていたWiMAX系の案件ですが、So-netのキャッシュバック額が増えています。

今年の1月16日にチェックした時にはSo-netのWiMAXキャンペーンは正直イマイチで、他社よりCBを含めたトータルの維持費は若干高めの設定でした。

1月時の条件は、
事務手数料:3000円
端末価格:0円(クレードル付きのみ)
キャッシュバック・特典:15000円
月額料金:3695円(So-netサービス既存会員なら-200円)
2年合計:76680円 → 毎月約3195円

と、過去の日記には書いてありますね。

これが現在では月間7GBの制限が付かない「ギガ放題」の方で、

事務手数料:3000円
端末価格:0円(WiMAX2+用のWX01 or W01+クレードル,またはホームルータ)
キャッシュバック・特典:20000円+契約初月無料
月額料金:3980円(So-net会員以外はコース接続+200円、最初の2ヶ月3495円)


このように表記が変更されています。前は「So-net系のネット接続をしていると-200円」だったのが、今はコース接続が前提の価格に変わっています・・・。

それを加味した上で2年分のコストを計算(コース接続料を考慮)すると

3000+(3495+200)×2+(3980+200)×21-20000=78170円*

*ユニバ料金、消費税別です。このように、ギガ放題になったのに2年間の負担はトータルでたった1500円増えただけ、となるのです。

本来のUQの価格では旧プラン3696円→ギガ放題4380円ですから、2年間分(本家も2ヶ月お試し期間があるので22ヶ月分)で15048円の値上げ幅だったところを、ソネットが吸収したということですね。

なかなか頑張っていると思います(どこから目線なのか。)

他社もギガ放題プランを導入し始めた時期にキャッシュバックを増やして、実質的な値上げ幅の打ち消し努力をしていましたが、今回のSo-netほどではなかったはず。

まさに3月頃に、こんな比較をやっています。

☆「WiMAX2+のギガ放題新プラン 実質的な値上げ分はいかほど?

この時の計算では、UQ本家のプラン・特典を考慮して、旧プラン→ギガ放題は「実質月額500円ちょっとの値上げ」という結果を導いていますが、それに当てはめれば今回のSo-netの額はたった「月額62円ちょっとの値上げ」まで抑え込んでいると言えます。

6月という若干中途半端な時期なので、テコ入れのキャンペーンってところですかね。3月期に契約できず、ちょうど今変えたいと考えている方は狙い目です。

現在のキャンペーンは一応2015年6月30日まで、となっています。この手のCBキャンペーンは終わる終わるといって延長することも多いですが(笑)、4-5月のように本当にCBが減っていた時期もあったので、この条件なら3月並の良条件と言って良さそうです。

☆「So-net モバイル WiMAX 2+




by ke-onblog | 2015-06-16 12:52 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン