白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

mineo 16日にグランフロント大阪に実店舗オープン 格安スマホ実機を展示

MVNOのリアル店舗進出が増えていますね~。MVNOって人件費や店舗費用など物理的なコストを抑えて安くしているという印象もあるのですが、サービスの内容が一般人に見えにくいという点もあるので、リアルで体験・説明を受けられる場所も効果的なのでしょうか。

au系MVNOのmineo(マイネオ)はケイ・オプティコムという大阪にある会社が運営元なのですよね。今回オープンするアンテナショップも大阪です。

店舗ができるのはJR大阪駅北側の「グランフロント大阪」北館3階の「ナレッジキャピタル」という場所だそうです。

☆「mineo

オープンは再来週の7月16日、15時からです。何かオープニングイベントとかもあるのですかね?

ショップではSIMカードも売るそうです。
購入後すぐにご利用いただけるプリペイドSIMカードの「mineoプリペイドパック」や「mineoエントリーパッケージ」の販売

ってあるのですが、この「すぐにご利用いただける」という文章は「プリペイドパック」だけに掛かっているのか、「エントリーパッケージ」まで含んでいるのか・・・?

エントリーパッケージは通常の量販店とかで売っているやつと同じで、後からネットで注文するタイプだったと思いますけど。

同じau系ではUQモバイルは即日開通出来るショップもありますが、mineoは初ですかね?(エントリーパッケージが開通できるとして、ですけど)

mineoで扱っている端末も置いてあるらしいですが、正直あまり魅力は・・・(´∀`;) せっかくauの安い白ロムが使えるので、普通にau版高性能スマホ機種の白ロムを買って使ったほうが快適だと思います。

最近XperiaZ3 SOL26の白ロム相場が少し上がってきていますが、まだドコモ版やSB版よりは安いでしょう。あとはGALAXY S5 SCL23やHTL23あたりも良いですね。VoLTE専用機種はmineoでは使えないので気をつけて下さい。

mineoは今月から今まで12ヶ月縛りだった最低利用期間が無くなったので、データプラン・音声プランともに気軽に始められるようになりました。auの中古スマホをちょっと使ってみようかな、というユーザーには便利です。

短期でMNPさせると手数料が超高いので、メイン回線で番号を変えたく無いけどやっぱりすぐにキャリアに戻したい、といったケースだけは避けるようにした方が良いです。



by ke-onblog | 2015-07-04 09:23 | スマホニュース | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。