白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

auガラホ SHF31も2台でCB9万 来月から新プランで維持費も安くなる?

ガラホを使っている人ってまだあまり見かけませんが、auのガラホであるAQUOS Kは7月にもう第2弾が出ますね。

現行モデルがSHF31ですが、新機種のSHF32はVoLTEに対応します。SHF32の発売に合わせてauのガラホ用新プランが出ますので、今後維持費などが変わりそうなのでチェックしてみましょう。

現時点ではSHF31もほぼスマホ扱いなのでMNP転入をすると一括0円にCBが大きく付いた案件がありますね。

対象ショップ:「 もしもしモンキーサルズヒルズ店

こちらのもしモンでは普通にスマホと同じ条件でキャッシュバックがあり、2台で90000円だそうです。現在ではLTEフラットか新プランの5GB以上を選ぶことになるのですが、これが新プランが出れば安くなるのではないかと。

新プランは7月下旬から受け付けられるので、今週の案件では初月はダメですが、途中から変えることも出来そうな感じです。
d0262326_916252.png

新プランでは「LTEプランS」というもので、基本料金がかなり安くなります。通話が27分以下なら、

基本料金998円+LTENET 300円+LTEダブル定額500円=1798円が最低維持費になりそうです。スマホとしては最高レベルの安さですよね。

SHF31のMNPの毎月割は現時点では-1,170円なので、もしこの水準がプランSでも維持できるなら毎月割込みで月額料金は1000円以下になる計算です。

これでMNP本体一括0円にキャッシュバックが付くような案件があれば・・・かなり美味しくなりませんかね?

ダブル定額は10MBまで500円で、その後は最大2GBまで4,200円となります。データ通信は非常にコスパが悪いですが、通話専用だと思えばパケットはもうどうでもいいですよね(笑) 必要ならWi-Fi環境だけでネットに繋げるように心掛ければ節約も可能なはずです。

上記で出したLTEのフラットや5GBプランではどう頑張っても毎月5千円以上の出費になりますが、カケホを外してLTEプランSに切り替えれば維持費を安く、次のMNPまでそれなりに通話用回線として活かすことが出来そうです。

まぁ、たぶん新プランでは月サポは小さく(あるいはゼロに?)なるでしょうね。一括0円くらいにはなるかもですが、プランSは大型CBの対象外になってしまう可能性も高いと思いますけどね(´∀`;)

☆「auニュースリリース 「VoLTE」対応auケータイ向け料金プランについて

AQUOS K SHF31は従来のLTE用SIMを使っているのでMVNOのmineoでも使えます。新型のSHF32はVoLTE SIMなのでMVNOではしばらく使えそうにありません。白ロムとしての価値はしばらくは旧型モデルの方が高そうですね(笑)



by ke-onblog | 2015-07-05 09:32 | 白ロム転売法 | Comments(11)
Commented by 仮名 at 2015-07-05 12:41 x
LTENETも外しちゃって割引適用の為にパケ定は残すとかすればパケ漏れしない訳ですね。


DOCOMOのガラホがちょっと欲しいですが、お高いのでZ3でもいただこうかと企み中です。

データ長期回線が1つあるので、これをPOさせて月サポが3Kほど減りますが、ひとつだけZ3回線にしても、シェア15GBから10GBにすれば維持費がほとんど変わらずZ3とキャッシュバックが手に入りますw

データ枠埋まってますので、りんご案件で音枠埋めたいのですが、オカボをどげんかせんといけませんね。
Commented by ke-onblog at 2015-07-05 17:44
>仮名さんえ

全く使わず寝かせるだけなら本当のガラケーであるGRATINAあたりのほうが維持費は安そうですが、スマホとしてのCB額の大きさがキープされそうなら面白い案件が出てきそうな気がするのですよね^^

データを余らせているようならシェアパックのグレードを下げて、それでZ3がCBもありで手に入るなら良いですねw

先月に比べて林檎用おかボ優遇が下がったようなので、出来ればおかボなしでも先月末並みの案件がこれから出てくるのを待ちたいところですね。iPhone6s発売が迫ればもう少し安くなりそうなので、林檎狙いならもう少し様子見が良いかと思います。
Commented by 仮名 at 2015-07-05 18:48 x
ん?購入サポートを子回線にしたら維持費あがるかも知れませんねぇ~
合算請求のトータルはあまり変わらないかも


いずれにしても、シェア15が条件に入りがちなので既存で格安で用意してある状態なので、日割り目当てで月末にこだわらなくても、初月費用は抑えられそうです。

まる一年たったプリモバがあるので、これを延命なしで撃ちたいところです。が6月末ギリギリに購入の場合は今月末まで延命なしで撃てるのでしたっけ?
Commented by ke-onblog at 2015-07-05 18:59
>仮名さん

子回線では余った月サポが回せないので勿体無いという話でしたねw 親-子回線のやりくりも上手く組み合わせると最大限の安さを発揮できるって、レベルの高い運用法ですよね(笑)

プリモバは、たとえば2014年6月30日に開通させたなら無チャージで今年の8月24日(購入日を含めず420日目)くらいまでは生きているはずです。7月末なら楽勝なので、そこで撃てると良いですね^^
Commented by 仮名 at 2015-07-06 01:37 x
カケホ+10GB0円+子回線ルーターなので、購入サポートの月サポだと1000円以上はかかっちゃいますね

暇な時に
代表回線にしたらどうなるか計算してみますw


プリモバ8月中旬に撃った方がいいですかね?


auのりんごにCBが付くくらいにはなるかも知れませんし。
Commented at 2015-07-06 01:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ke-onblog at 2015-07-06 05:18
>仮名さん

プリモバはあまりギリギリは狙わないほうが良いです。私は試したことがないのですが、利用可能日数が少なすぎるとMNPの手続きにかかる時間の関係で申し込みできなかったという話を聞いたことがあります(詳細・真相は不明です)。6月末開通であれば8月末は厳しいので、出来れば7月中が良いですね。

データ枠は基本キープ予定なのですね。ならば名義の契約歴に傷をつけることにはならないと思いますので、良い案件があれば埋めても良いかもしれません。auでは今のところドコモのように厳密な90日ルールは無いようなので、auでの買い増しと転入のタイミングが重なっても大丈夫そうですかね~
Commented at 2015-07-06 08:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ke-onblog at 2015-07-06 11:45
>仮名さん

その場でチャージをしていれば開通状態は大丈夫ですね。確か利用開始後にチャージが出来ていない状態だと一定期間で解約されてしまうはずですので。

下取りに使うのは大いにアリですね(笑)最近はオークションでは4千円くらいにはなるみたいですが、出品の手間暇を考えると微妙なところです^^
Commented by 仮名 at 2015-07-07 01:46 x
6月購入だと保証期間切れてますしね。


一年放置している間に故障してなければいいのですが下取りに出す前にチェックしないとですね(。・ω・。)

au案件な10K/台でCB増額になりますよね?
タダ弾どころかマイナス5K弾ですねw
Commented by ke-onblog at 2015-07-07 05:57
>仮名さん

どんな端末でも大切に保管しておかないとダメですよ?(笑)バッテリーは満充電・空を避けて取外し、付属品すべてをドライボックスの中でキープするのです(ただし一般人に引かれる恐れあり)

au案件が続く限り、プリモバ弾の有効性は安泰ですねw
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン