白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

お手軽に作れるMNP弾はどれだ?即発射時のコスト計算をしてみる

あまりお行儀の良くない計算をやってしまいました(´∀`)

管理人の運営する新サイト「モバイルびより」にて、MVNOやプリペイド携帯を使ってMNP弾がどれだけの期間で、いくらで作れるのか試算をしてみました。

最近はMVNOの音声SIMプランが非常に安くなってきているので、つい(笑)

いつもこのブログで話しているプリモバイルとの比較もあります。MVNOでは契約後に即発射させてもBLにならないという都市伝説もありますし、どちらが有利になるのかな~とですね。

それぞれの契約条件から月々の基本料金を払い続けるのと、違約金上等でぶっち切るパターンを計算してみると、サービス毎にかなり違いがあって面白いです。古事記対策がしてあるな~とハッキリとわかりますよw
d0262326_7392283.png

画像はMNP弾を熟成させたパターンでコスト昇順に並べ替えたものです。

やっぱりプリモバ強し。SBのシンプルスタイルではかつて違約金が発生しない時期さえあったのですが、今では即撃ちすると熟成弾の3倍以上のコストが掛かり、1年未満のPOは論外であるのが判りますね。

過去にちょっとした話題になったSo-net弾や、私はつい最近その存在を読者さんに教えてもらってしった「@もばいるくん」といったMVNO弾は即発射のほうが・・・なんてことも判ります。


一応各公式HPで調べてデータ計算をしていますが、正直私は使ったことのない机上の空論ばかりなので合っている自信がないです(´∀`;) 違っていたらこっそり教えて下さい(上記のスクショを撮った時点でも何箇所か違っているくらいですので)。

キャンペーン価格や細かいテクニック(端末やプリペイドカードを転売したり、購入時のポイントなど)は考慮に入れていないので、実際にこのコストでMNP弾が作れるというものではない箇所もあります。

ドコモの2in1も表に入れようか迷いましたが、あれは既存回線があってこそなので今回は除外。即撃ちは危険ですし。

良い子は最低利用期間は守りましょうね(∩´∀`)∩ 悪質な利用者が増えると違約金はどんどん盛られていく傾向ですので~


by ke-onblog | 2015-07-08 07:51 | 白ロム転売法 | Comments(2)
Commented by b_m at 2015-07-08 08:25 x
@もばいるくんの初期費用が30円になってますが、3,000円でしょうか?
また、スマホ電話ですが、アマゾンやイオンで取り扱いが中止してますので、携帯電話SIMか高速定額SIMが現実的だと思います。
ご参考まで。
Commented by ke-onblog at 2015-07-08 08:38
>b_mさん、おはようございます~

そうです、そこがスクショ撮影時のミスでした(´∀`;) エクセルさんに計算してもらったので合計も全部間違っておりましたm(_ _)m

スマホ電話SIMフリーDataはもう売ってないのですね。公式HPにはまだ情報があったので契約可能なのかと思ってました。では別プランで再計算してみます。情報ありがとうございました^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。