白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

これは革新的!OCNの「カウントフリー」格安SIMでクラウドサービス通信が無制限に

着眼点としてはとても面白く感じますね。

MVNOの回線数では断トツでトップを突っ走るOCNモバイルONEでは、今日から「カウントフリー機能」という新しいサービスを適用させられるようになりました。

このカウントフリーでは、通話アプリの「050 plus」、データクラウドサービスの「マイポケット」、そしてマイページログイン用の「OCNモバイルONEアプリ」の3つに対して、OCNのSIM回線でアクセスしても、月間の高速データ容量には含めない、というのです。

この3つはNTTコミュニケーションズのサービスです。OCNの運営元がNTTコミュニケーションズですので、直系だからこそ実現したサービスのようですね。カウントフリー機能は今日27日から、OCNのSIM回線すべてのコースが対象になっているとのことです。

☆「「OCN モバイル ONE(NTTコミュニケーションズ

050プラスと専用マイページアプリだけなら特に面白くもない(そんなに頻繁にアクセスするものでも、データを消費するものでもない)のですが、クラウドサービスの「マイポケット」への通信も無制限というのがすごいです。

マイポケットは月額300円で128GBのオンラインストレージを利用できるサービスですが、ここへのデータのアップロード・ダウンロード、動画ストリーミングなど、各種操作がデータ消費対象にならない、と。

もちろんパソコンやタブレットからでもマイポケットは利用できるので、OCNの回線速度程度ではデータの転送には時間が掛かるでしょうが、固定回線でデータをアップロードしておき、あとは好きなときにスマホやタブレットで楽しむことが出来るということですよね。

短期間のデータ通信制限のカウントにも入らないみたいなので、本当に使い放題なのですかね???

MVNOのSIMを使って、数ギガの長編動画などをスマホで見てもOKということになります。こんなことして回線の品質は保てるのかな~と、ちょっと心配なのですが^^;

OCNの格安回線の通信速度は評判はあくまでそこそこのレベルなので、このカウントフリー機能導入でドッとヘビーユーザーが帯域を占領してしまうことは避けて欲しいところですね。

でもこの新サービスはクラウドサービスをたくさん使いたい方には大きなメリットがありそうです。お昼の混雑時は低速化でオンラインサービスの利用は厳しいでしょうが、それ以外の時間なら通常のストリーミング程度なら途切れることなく快適に閲覧出来ると思います。

これまでクラウドサービスでデータをたくさん消費してきた方はOCNモバイルONE+マイポケットは最強の組み合わせになりそうですね。




by ke-onblog | 2015-07-27 21:12 | 格安SIM(MVNO) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。