白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

Windows10提供開始前夜

いよいよ明日7月29日より、Windows10の無償アップデートが配信されますね~

楽しみではあるのですが、自分の手持ちPCは更新しようかどうか迷ってます^^; 

今度のWindows10は発表から1年間はOSとしてWindows7/8.1を搭載したマシンは無料で更新できるそうなのですが、更新することで使えなくなるソフト・プログラムも当然出てきそうです。

特にセキュリティ関連のソフトがWindows10に対応していない場合は要注意です。例えば最も有名なセキュリティソフトの一つであるトレンドマイクロ社のウイルスバスターでは、Windows10に対応した新しい製品が出ました。

☆「ウイルスバスター クラウド

ウイルスバスターのオンラインタイプでデータを更新するソフトですが、明日29日17時より、「クラウド10」として配信が開始されてWindows10に対応できるようになるとのことです。クラウドタイプはバージョンフリーなので、既存ユーザーでもアップデートが可能になるみたいですね。

ウイルスバスターのように予めWindows10に対応できることがわかっているソフトばかりならいいのですが、入れてみてから動かなくなったでは困るので。。。

メイン機種はアップデートする気はありませんが、普段あまり使っていないTransbookなら試しにやってみてもいいかな~とも思うのですけどね。

明日は祭りになるのか、それともトラブルが出て炎上になるのか。ひとまず私は静観したいと思います(´∀`)

Windowsスマホも明日Windows10に対応するのですかね?freetelのカタナやマウスコンピュータのマドスマもありましたが、ちゃんと動作するのか気になりますね。


by ke-onblog | 2015-07-28 20:49 | スマホニュース | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン