白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

今日7月31日まで GMO系WiMAX2+ キャッシュバック27,750円増額終了

3月の引越しシーズンに最も盛り上がり、その後4月から大幅に下がっていたWiMAXの契約時に貰えるキャッシュバック相場ですが、今月7月は結構戻っていたのですね。

まだ3月のレベルには程遠いですが、4月よりも1~2割近くCBが盛られています。

【GMOとくとくBB】WiMAX2+キャッシュバックキャンペーン

選ぶ端末によってキャッシュバック額は異なりますが、過去の日記(4月1日分)にあるデータと比べると

WX01  22790円CB → 25,950円へ増額
W01 23990円CB  → 27,150円へ増額
HWD15 26390円CB → 27,750円へ増額

あとは当時は発売されてなかったホームルータタイプの URoad-Home2+だと22350円還元です。

マックスでは上記額よりさらに1万円くらいCBがあった時期もあるのですが、携帯電話の安売りシーズンと同じく、そこまで待てない場合には妥協が必要です^^;

WiMAX2+は少し前まで通信制限に関して炎上していましたが、現在は3GB/3日の短期制限を超えてもかなり快適な速度でネットが楽しめるように帯域上限を開放していますので、固定回線の代わりにも使えちゃいそうなくらい突出したモバイル回線になってます。

GMOのギガ放題プラン(月間上限無し、3日3GB制限)だと、受け取り月無料(今申し込めば来月8月分が対象になりますね)、1ヶ月目~2ヶ月目が月額3,609円へキャンペーンで割引、そこから24ヶ月めまでが4,263円(それぞれ税抜き)です。

2年(実質25ヶ月)で総額96741円の維持費です。1ヶ月あたりなら約3870円ですね。ここにHWD15の最大キャッシュバック27750円を考慮すれば、一ヶ月あたり平均2760円まで減ります。

平均的に使い続けたとして30GBで4263円なら、キャッシュバック2万円以上+WiMAX用端末新規一括0円というところ考慮すれば月平均は3千円前後まで下がるため、格安SIMと変わらないくらい安く、格安SIMより快適なはずです。

今の制限時速度開放がどこまで続くのかだけが不安材料ですが、そうでなくても制限に掛からないレベルで利用したいのならWiMAX2+をメイン回線にしてしまうのも節約になりますね。

現在のキャンペーンは7月31日で終わります。また明日以降は金額が更新されて同じようなキャンペーンが始まるだけだと思いますが(笑)、固定回線代わりになりそうなネット回線が欲しいなら、今はWiMAX2+が再び筆頭候補なのは間違いなさそうです。


by ke-onblog | 2015-07-31 11:05 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。