白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

au XperiaZ3 SOL26の買取価格 4万円前後で足踏み続く

ドコモ版のXperiaZ3は白ロム価格が高騰しているのですが、au版はイマイチ加速してきませんねぇ。。。

ドコモ版のZ3 SO-01Gはまだ売っているショップもありますが、かなり在庫が切れている店舗も増えました。ドコモのオンラインショップではもうしばらく「在庫あり」の表示を見ていない気がします。

au版SOL26も最近少し減ってきたようにも感じますが、8月でもまだ一括0円販売は続いています。供給源がまだあり、白ロムの市場在庫も多いため、まだ価格の上昇には時間が掛かるのでしょうか。

ただ、一部のショップではSOL26の買取額を7月あたりから強化しているところもありますよね。人気なのはシルバーグリーンのようですが、緑なら40000円オーバーの査定になっている店舗もちらほら。


シルバーグリーンの最大額は40000円~41000円くらいですかね。


どのショップも大体同じくらいの相場です。

緑が在庫が少なくて高いというのは判るのですが、白や黒でも38kくらいは行っているのですよね。現在の白ロム相場価格とちょっと見合っていないような気もするのですが、やっぱりショップもSO-01Gの例があったので、我先にと買い集めているのでしょうか(笑)

緑以外なら、普通に38000円~でケータイアウトレットに在庫ありますし。

☆「ケータイアウトレット

未使用のブラックで38000円ってのがありますね。外装交換品の本体のみカッパー?が36000円。ホワイトで41000円といったところです。グリーンは・・・46500円ってのが1台出てますが、製造番号が書いて無い? 


現在ドコモ版は白ロムショップでは軽く5万円を超える相場になっています。未使用なら54000円~くらいですね。

SB版もau並で、41000~43000円くらいで取引されているようです。

XperiaZ3戦線(ただし白ロムに限る)はドコモの一人勝ちですか。購入者にとってはSOL26,401SOが買いやすいとも言えるのですが(笑)

SOL26に関しては、Xperia Z4 SOV31はドコモ同様に出てますが、VoLTE専用機種なので白ロムとしては今のところ利用の幅が狭いはず。なのにSOL26に需要が集中して品薄になる、という状況には程遠い相場が続いています。

SOL26の供給源が絶たれ、在庫が減り始める時期を待つのもありだと思うのですが、au系MVNOがVoLTEに対応し始め、安売りがSOV31にシフトし始めると難しい局面になりそうな予感も(新機種が安く買えるのに、わざわざ高いSOL26を買い求める、違いと価値を判るユーザーがどれだけいるのかという話になりそう)。

現時点でXperiaZ3を使ってMVNO回線運用をしたい!というのであればmineoやUQとのセットにしたほうが白ロム自体の価格差が1万円以上あることを考えるとお得な気はするのですが、まだ安い白ロムが市場に需要以上に有り余っているということなのでしょうね^^;


by ke-onblog | 2015-08-05 14:52 | 白ロム転売法 | Comments(4)
Commented by 仮名 at 2015-08-06 09:21 x
そろそろ供給源が断たれてくれないと全色ドナアップがなく暴落なんてことになったりしそうな気が(。・ω・。)


りんご6+もドナりたいですし
Commented by ke-onblog at 2015-08-06 11:19
>仮名さん

SOL26は量が多すぎるのですよね^^; 端末自体に問題は無いのでauの抱えている在庫次第で今後の値動きが変わってきそうです。予想が難しい展開ですね~
Commented by にぱいあーる at 2015-08-06 12:56 x
docomoは新機種でSIMロック解除が改悪されてる影響もありそうな気がします。
購入後即ロック解除できる最後のぺリアがSO-01G/02Gなのが高騰につながっていそうな。
他社はむしろZ4の方はロック解除できてもZ3は出来ないですからねえ。
Commented by ke-onblog at 2015-08-06 14:55
>にぱいあーるさん

なるほど!確かに値上がっている他の2014年冬モデル以前の機種もすぐにロックを外して使いたい人や海外需要にも対応できるというのは重要な価値かもしれませんね(特に海外に端末を流している買取店にとっては(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。