白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

長引くドコモiPhone6一括0円セール キャリア別の白ロム買取額差が広がる

7月末のブログでもお伝えしましたが、8月に入ってもドコモがiPhone6の投げ売りを継続しているため、市場に出回っている白ロムが在庫過剰気味なのかもしれません・・・

オークションを見るとまだそこまで価格差がはっきりと出ている感じではないのですが、携帯買取店の査定額にキャリア毎の価格差を出すショップが増え、その価格差も広がっているように感じます。

とあるショップのiPhone6 16GBの査定は、au版>SB版>docomo版となっており、価格差も最大1割以上になっていました。

au版 54k
SB版 50k
D版 49k

au版 54k
SB版 53k
D版 50k

au版 57k
SB版 53k
D版 50k

ただし、こんなショップもまだあります。

au版 57k
SB版 57k
D版 57k

一方で、こんな買取店も。

au版 38k
SB版 43k
D版 40k

全体的にはau版人気が高いですねぇ。また、iOSのバージョンについても全バージョン差額無しのところと、iOS8.3以降は減額するショップが今だにあります。

iOSのバージョン問題はもう解決したと聞いていたのですが、ショップによって対応差があるのは、買い取った端末がどのように使われるのかによって異なるのでしょう。深く考えないほうが良いです(笑)

おそらく、ここまま8月・9月を過ぎても価格が大きく戻ることは難しいかな、と。ドコモのおかボが終わったら供給源が減る可能性も、と7月頃には考えていましたが、結局のりかえボーナスと家族割で同程度の水準を保ちましたし、au・SBのセールも然りです。

8月後半からiPhone6s発売前後の9月でも、在庫が無くなるまでセールは続きそうですよね。

買取店の査定は在庫の偏りによって色やキャリアで日々価格が変わっていくので微々たる差の場合はそれほど気にしなくてもいいのですが、8月も一括0円販売が続く各キャリアのiPhone6は、売りどころが難しい状況とも言えます。


by ke-onblog | 2015-08-12 12:27 | 白ロム転売法 | Comments(4)
Commented at 2015-08-12 13:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ke-onblog at 2015-08-12 14:24
>仮名さん

秋葉原の中央通り裏にある、某ショップですね~

ドコモ版6+ですか~。プラスの方が比較的高値を保っていはいますが、やっぱり今後の上昇は厳しいですかね。今の価格で損が出るなら、もう自分用に下ろしてしまうのもありでしょうか(笑)
Commented by ふじわら at 2015-08-12 23:15 x
6Sの噂では、レッドと言うゴールドピンクがでるみたいですね。
本当にそうなると、レッド一拓になりますねー。
弾がないので、ドコモのミクスペリアの回線をAUに移動する分しか使えそうにないですが。
新規は、現状3社で10回線だから、ちょっと減らしたいところですしねー。

Commented by ke-onblog at 2015-08-13 01:22
>ふじわらさん、こんばんわ~

新色が出るなら楽しみですね。iPhone5cのイエローが中華需要で品薄になったりもしましたし、色の選別は難しそうです(笑)

すでに10回線ある状態から増やすとその後の移動先探しが少し面倒になりそうですね。やるならMVNO弾を作ってauへ即打ちくらいですが、新iPhone向けに事前準備するのはリスクもありますね^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。