白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

docomo白ロム価格相場 XperiaZ3=iPhone6=Galaxy S6に

白ロムの価格にはさまざまな要因が影響して変動するものですが、なかなか面白い状況ですね。

ドコモの白ロムはMVNOとSIMロック解除用需要があるため、他キャリア版より高い価格が付くことが多いのですが、それでも機種が古くなってくれば少しずつ価格は下がるものでした。

しかし、最近のドコモでは新しい機種でも比較的早く安売りされる機種も増え、国内シェアで上位を占めているとみられるApple, Sony , Samsungの3メーカーのトップ機種が、今ほとんど同じ価格で白ロムが出回っています。

Appleの2014年9月モデルのiPhone6 16GBは、お昼に書いた記事でも触れましたが、ドコモ版の一括0円セールが増えたおかげで市場流通している白ロムが豊富です。

過去記事:長引くドコモiPhone6一括0円セール キャリア別の白ロム買取額差が広がる

まだそれほど大きな差でもないのですが、徐々にドコモ版iPhoneが他キャリアのモデルより買いやすくなるという珍事に。

私の観測したところでは、7月27日の日記でもこのドコモ版iPhone6の話題に触れています。

過去記事:まさかの展開 docomo版iPhone6の価値がau・SBを下回り始める


今、ヤフオクではかなりiPhone6が安く買えます。ヘタすれば5sとあまり変わらないくらいに(笑)

今出品されているだけでも数百台はありますねw

新品未使用、ゴールド、一括支払い済みの制限○在庫でも、55000円前後です。安いものは53000円くらいでも狙えそう。

5sのゴールド 16GBモデルでも4万円台半ばくらいしますので、いかに6が割安なのか判りますね。

ゴールド以外の場合はマイナス1000円~2000円くらいの落札相場のようです。上手く行けば4万円台がそろそろ狙えるのかも。

次期iPhoneの発売が来月に迫っているとはいえ、一応まだ型落ちしていない最新のiPhoneがこんな価格になるとは。。。

ドコモではMNPなら一括0円在庫もゴロゴロしていますが、かいって新規や機種変更ではそこまで安くてに入るものではなく、月サポを適用させるには新プランへの変更も必須でしょう。旧プランのままiPhoneへ乗り換えたいドコモの既存ユーザー、そしてMVNOユーザーにはiPhone6の白ロムがお得な時代が来ています。


長くなってきたので、次の記事に続きます


by ke-onblog | 2015-08-12 20:37 | 白ロムコラム | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。