白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

SBシンプルスタイル アウトレット4Gスマホ 205SHも追加 本体実質5千円

今朝の301Zのキャッシュバックセールに続き、アウトレットセールの情報を検討してみます。

8月10日からスタートしたソフトバンクのウェブショップ限定在庫で販売される旧スマホ機種のシンプルスタイル(プリペイド契約)スマートフォンのアウトレットセールに、新たにAQUOS PHONE ss 205SHが追加されています。

201K,200SHより少し新しい205SHですが、軽くスペックと価格のお得感を検討してみましょう。
d0262326_14213980.png

205SHは2013年6月21日に発売された4Gのスマホです。このアウトレット在庫で、10000円分のプリチャージを含めて15000円です。先日の200SHと全く同額ですね。

まずはメインのスペックから。

205SHは4インチのフルワイドVGA(854×480ドット)スマホです。CPUはスナドラS4の1.5GHzデュアルコアなので、201K,200SHと同じです。

RAM 1GB, ROM 8GB, 本体重量119g、バッテリー 2080mAhで少し大きめ。メインカメラ13メガ、サブ30万画素。

防水・防塵対応、ワンセグ・おさいふケータイ・赤外線通信対応、テザリングも可能です。

機能性は十分ですが、物理的スペックは・・・。まぁ、価格相応です。カラーバリエーションが5色から選べるのは良いですね。

そうそう、205SHは放射線測定機能が搭載されています。東北地方太平洋沖地震のあとに、ガイガーカウンターが流行った時期がありましたが、旧モデルの107SHが測定機能を搭載した初のスマホとして販売されました。205SHはその唯一の後継機種ですね(この2台以外にガイガーカウンター機能のあるスマホは出てないと思います)


これで200SHと同じ値段なら・・・私なら200SHに行きますね(´∀`;)

4インチでコンパクトな点は評価出来ますが、ディスプレイがHDの200SHの方が快適に使えると思います。

横幅60mmというコンパクトさ+放射線測定機能ありという点を重視するなら205SHも良いでしょう。

参考情報として、「Yahoo買取」の買取査定額を見てみると、、、

201K・・・1200円
200SH・・・2280円
205SH・・・500円

まぁ、こんなものでしょうね(笑)

端末はしっかりと自分で使い潰すのが良いと思います。3機種とも4G対応・防水・おさいふ・ワンセグにすべて対応していますので、市場価格こそ安いですが、日常生活における実利用には今でも耐えうる多機能性です。

☆「ソフトバンク シンプルスタイルアウトレットセール

100台限定のアウトレットスマホより、先着500名の301Zセールの方が早く無くなりそうな気がしますので、安い携帯が欲しい方は301ZでOKです。

キャンペーンについてはこちらに書きました→「[朗報]シンプルスタイル最安値301Zのセール キタ━(゚∀゚)━! 先着CBで実質1458円


by ke-onblog | 2015-08-14 14:27 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。