白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ソフトバンクシンプルスタイル回線は譲渡も可能 手数料無料

あまり使う機会は無いかもしれませんが、ちょっと気になったので調べてみました。

昨日から始まったソフトバンクのプリペイド機種301Zの購入条件では、オンラインショップでは未成年の名義を契約者にすることが出来ないのですよね。

「利用者を未成年者」にすることは出来る(利用制限を掛けるアレですね)のですが、シンプルスタイル回線は1名義あたり2回線までという上限がありますので、利用者を未成年者にしたところで、その親権者が契約できる数は2本というのに変わりはないようです。


我が家には未成年者がいないので気にしたことも無かったのですが、店頭なら親権者の同意があれば子供の名義でも契約できるのですかね?(親権者の同意書、本人確認書類があれば出来るはずですが)

店頭のことはよく判りませんが、今回のようなオンラインショップ限定のセールを利用したい場合は、ちょっと時間と手間が掛かりますが、シンプルスタイル回線の家族間譲渡はソフトバンクショップに行けば出来ますので、譲渡で枠空けすることは可能です。

公式Q&Aにもありました。
[シンプルスタイル]名義変更はできますか?
はい、ご名義は変更できます。 変更のお手続きは、ソフトバンクショップでのみ受付しています。
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類(その他本人確認書類はこちら)をお持ちのうえご来店ください。
※譲渡者(現契約者)・譲受者(新契約者)両方のご来店が必要です。 ※譲渡の手数料はかかりません。
SB店舗ではシンプルスタイルを置いていないショップもありますし、アマゾンギフト券が貰えるのはオンラインショップ限定です。店舗に2名以上でいけば、かつては「コシ光」が貰えましたが、今はもうどこにも無いですかね?(笑)

親の名義で2回線シンプルスタイルを購入→子Aに譲渡→親の名義で再購入→子Bに譲渡、と繰り返せば、たぶんすべての回線でamazonギフト券が貰えます(先着数があるので、キャンペーン終了前に申し込みを完了させる必要はあります)。

シンプルスタイルは契約時に特に既存回線数に関する審査はありませんし、3回線以上での利用者登録もないはずです。家族以外への譲渡の場合はわかりませんが、手数料無料の家族間譲渡なら元の契約者の名義が短期解約扱いされることも無いでしょう。契約期間・残高もすべて引き継がれるので。

回線譲渡なら、下記の特典適用条件もすべてクリアできますよね。
先着500名さま、までにオンラインショップで SoftBank 301Z を新規契約/のりかえ(MNP)のいずれかにてお申し込みいただくこと
2015年9月15日(火)までにご利用開始手続きを完了していること
特典発送時点で回線の解約をしていないこと

ただ、このキャンペーンはネット申し込み→自宅受け取り限定なので、必ず1度家で受け取ってから開通させ、その後にSBショップへ出向く必要があります。「SBショップで受け取って、その場で名義変更」というのはダメです。

そんな手間を掛けるくらいならもっと安く売ってる量販店を探したほうが早い気もしますが(笑)、近くにプリモバの取り扱い店がなく、未成年のご家族が居る場合には回線譲渡作戦も出来るかなと思った次第です。


先着500人という枠はありますが、そんなに一瞬で無くなるほどではないと思いますで、未成年のご家族分も注文したかったという方は試してみる価値はありそう。。。いや、やっぱり手間ですかね(´∀`;)

☆「ソフトバンクオンラインショップ 301Z amazonギフト券プレゼントキャンペーン


by ke-onblog | 2015-08-15 13:31 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。