白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

mineoキャンペーンのSHL25購入特典 30ヶ月割引きは得か?

現在実施されているmineoのキャンペーンでは、毎月800円の割引きが契約のパターンによって6ヶ月・9ヶ月・30ヶ月の3種類あります。

au用プランとドコモ用プラン(先行予約)でそれぞれ6ヶ月・9ヶ月適用させた場合の1年間のお得感などは「mineoキャンペーン適用時のMNP転出までの維持費計算(1年維持)」で分析したので、残りの30ヶ月割引が続くパターンも一応考えておこうと思います。

今回の「mineo 史上最大のお得キャンペーン」では、基本の割引期間が「6ヶ月」あり、ここにmineoからAQUOS SERIE SHL25(auで2014年夏モデルとして発売された機種)を購入すると、割引が24ヶ月分延長され、トータルで30ヶ月の割引となります。

このSHL25は発売から1年以上が経過しているとはいえ、ひとまず今でも十分ハイスペックなスマホといって問題ない程度に高性能なモデルです。
d0262326_5562699.png

SHL25の口コミや評判を見てもかなり高評価ですね。

5.2インチのフルHD IGZOディスプレイ搭載、CPUは2.3GHz クアッドコア、RAM 2GB, ROM 32GB, バッテリー容量も大きく3250mAh、重量は141グラムと5インチオーバーのスマホとしては軽い部類です。

機能面でもワンセグ・フルセグ・おさいふ機能、防水・防塵ももちろん対応しています。Androidは現状4.4ですが、Android 5.0へのアップデートも予告されており、将来のセキュリティ面も期待できる、かなりオススメ出来る一台です。

ただし、mineoの販売価格はauで2014年当初発売されていた定価75,600円(分割なら3150円×24回)という超高額設定です。ちなみに2015年8月現在、au本家オンラインショップでも48,600円にまで値下げされています・・・。さらに75600円は税抜き。

この機種をmineoから買うことで、800円の割引が30ヶ月にもわたって続くのですが、それにしたって800円×30=24000円分の割引であり、本体価格はキャリアで良く言われる「実質負担51600円」に相当します。

せっかくの30ヶ月割引も、このSHL25本体の価格の高さの前では塵芥・・・ この端末は普通にauで売られているものと同じなので、SIMロックも掛かっています。MVNOだからってSIMフリーというわけではないのです。

SHL25セット購入なら特典はこの2倍だとしても少ないです(´Д`;)

性能はいいのですが、ぶっちゃけこの価格では論外ですねぇ。どうしても自分で白ロムを用意するのが面倒だというのなら止めませんけど・・・

SHL25の新品白ロムなら4万円もあればオークションで買えます。端末セット購入ではないのでキャンペーンの割引きは800円×6ヶ月=4800円に減りますが、それにしても本体実質35000円程度で手に入ることになるので、mineo経由で買うより軽く15000円は安く済ませられます。

SHL25の相場はそんな程度なので、mineoから端末セットで購入→端末を売却してキャンペーン適用だけ受けて契約を続ける、というのも話になりません。キャンペーン分がすべて吹き飛び、足が出ます。

15000円くらいの差額ならmineoで買ったほうが楽だ、というのならセットで買えば良いと思います。それ以外の方は白ロム購入+6ヶ月のキャンペーン適用を。

なお、このSHL25の後継機にあたる2015年夏モデルのAQUOS SERIE SHV32はVoLTE専用端末なので、現状mineoでは使えませんので注意して下さい。mineoでも11月頃をめどに使えるようになるとの情報は出ています(MVNOのVoLTE対応については過去記事参照)。

mineo用の端末をどうしようか迷っている方は、上記のSHL25セット購入だけでなく、白ロムで自分で用意することも検討してみてください。よほど変な買い方をしなければ、新品の白ロム購入はそんなに難しいことではないので^^


by ke-onblog | 2015-08-23 06:29 | 格安SIM(MVNO) | Comments(2)
Commented at 2015-08-23 07:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ke-onblog at 2015-08-23 08:59
>ちいさん、おはようございます^^

去年の例では、一部のモデルを除いてキャリア版は定価でも厳しかったですね。買取店はもちろん、オクで出しても出品手数料を考えると定価購入ではほぼ利益なしでした。auの場合は下取りが強化されてすぐに一括0円になったので、その程度だと考えればOKです^^; 色と容量の選択が肝ですね~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。