白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

[2015年9月]docomo BL(ブラックリスト/総合判断)割引き契約拒否条件考察

2015年9月1日より、ドコモでは携帯電話購入契約時における各種割引きの適用に一定の基準を設け、それに該当する場合は割引き・キャンペーン施策を適用させない「総合判断的ルール」を導入しました。

公式サイトには一部制限の基準に関して言及されていますが、具体的な割引適用不可の条件・上限などは公開されていません。

このページでは、皆様から寄せられた情報を基に、ドコモのスマホ購入時に一括0円だったり巨額のキャッシュバックが貰えなくなる基準を考察していきたいと思います。

なお、ソフトバンク版・au版・ワイモバイル版のブラックリスト考察は下記のページを参照して下さい。

ソフトバンクの総合判断(BL) 契約拒否の事例・考察
auのブラックリスト条件・事例考察
ワイモバイルの総合判断・ブラックリストになる事例考察


ご注意:このサイト内で扱っている各種ブラックリスト・総合判断基準は、公式に発表されているものではありません。現在の契約状態、そして過去の契約状態・契約歴を総合的に判断基準として採用していると見られるため、各記述を単純に考えて行動しないように気を付けて下さい


では、いろいろと考えてみたいと思います。

(まだ変更が始まったばかりなので当り障りのない推測がほとんどではありますが、随時このページで更新していきます)

【ドコモのブラックリストとは】

現時点において、ドコモで契約が出来なくなる状態には下記の3種類が考えられます。

1. 携帯契約の追加が出来ない状態
2. 特定の割引き適用のみが出来ない状態
3. 他社を含め、一切の携帯電話契約が出来ない状態

上記の1と3は、2015年9月以前によりあったものです。「1.携帯契約の追加が出来ない状態」の中にも幾つか種類があるのですが、それは後述します。

【真のブラックリストになることはまず無い】

「3.他社を含め、一切の携帯電話契約が出来ない状態」は、私は「真のブラックリスト」や「マジブラックリスト」と勝手に呼んでいますが、過去に料金滞納・不正契約・不正利用などがあった名義に対し、全通信キャリアで共通して契約を拒否される状態です。

通常の利用をしていれば、「真のブラックリスト」に載ることはありません。どんなに短期で携帯を解約しても、ちゃんと料金を払っていれば、他社でも契約できなくなることは無いはずです。どこの携帯会社でも契約できない場合は相応の重大な原因に身に覚えがあるはずなので、それを改めて下さい。

【一時的にドコモだけで契約が出来ない状態】

これは以前より90日ルール、買いまわり、などと呼ばれるものが含まれます。一定期間内に所定の回線数以上を追加しようとする場合に、契約が出来なくなる状態がまず1つあります。私はあまり詳しくないのですが、この制限は時期によって異なったり、長期回線の提示で突破出来たり、預託金を積めば何とかなったりします。MNPでの転入も対象外になることがほとんどです。

もう一つ、ドコモのみで契約が出来ない状態は「過去に短期解約歴がある場合」です。ドコモにおける短期解約の基準についてはここでは詳しく考察するのはやめておきますが、例えばBナンバー(2in1サービス)を契約後即POを繰り返した名義で、次の契約ができなくなったという事例を聞いたことがあります。

この状態はSB/auで良く言われる「ブラックリスト・総合判断」と同じものであり、半年~1年程度の期間を空けると再び契約が出来るようになる可能性があります(預託金が発生する可能性もあるとのことです)。ドコモでこのブラックリスト状態になる事自体が滅多にないようで、私は多くの事例は知りません。

【割引不可の「プチ総合」状態】

今回の9月から話題になっているメインテーマは「2.特定の割引き適用のみが出来ない状態」となります。現象としては、すでにSBグループで導入されているものなのですが、携帯電話の契約自体は可能なのに、「月々サポート」「乗り換えボーナス」「家族向け割引き」などの代金値引き・料金値引きが使えなくなるパターンです。

この状態はSBグループでは契約不可時と同じく審査端末に「総合判断により・・・」と表示されるため、「プチ総合(割引き適用不可)」とこのブログでは呼んでいます。

【適用不可となる可能性のある割引き種類】

ドコモが公式に発表した「制限を設ける割引き」は新規またはMNPでの契約分に限定されます。現状では機種変更の場合は関係無いみたいです。
適用回数に上限を設ける主な割引:
月々サポート および 月々サポートを増額するキャンペーン、 家族まとめて割、のりかえボーナス 、端末購入サポート 等

ドコモの主要割引きはほぼすべて制限対象に入りました。MNP一括0円機種に多い端末購入サポートも対象です。

例えば今のiPhone6 16GBなら月サポ分62,856円、購入時の割引き22680円、のりかえボーナス10800円=3種類のキャンペーン分で合計95040円の値引きがなくなるという計算です。

【プチ総合の判断基準項目】

具体的な数値については公表されていませんが、BL基準として判断に使われている項目・要素自体は他社の事例から推測することは可能です。

同一名義における過去の割引適用回数(累積)
・一定期間内における新規・機種変更・MNP契約数
・一定期間内における解約(MNP転出を含む)の回数
・過去の短期解約歴
・過去の預託金支払いの状況
・契約中回線の利用状況
・データ化、ルーター化などのプラン変更歴
・委任状での代理契約 [重要]

公式で記載があるのは1つ目の「過去の割引適用回数の上限」と、2つ目の「一定期間内における割引き適用歴」です。

ドコモの月々サポートでは、すでに同一名義での機種変更時に、過去6ヶ月以内に割引きを適用して購入した回線からの変更時に、月々サポートの再適用が出来なくなっています。
2014年9月以降に発売された機種を過去6か月以内に、「機種購入手続きがなされている回線」、「XiからFOMAへの契約変更がなされている回線」、または「お持ち込みになった機種でドコモを新規契約されている回線」でご購入の場合、本割引の対象外です

このように公式に書かれています。

ここから類推すると、「一定期間内に」という条件が基準になる項目には過去6ヶ月の契約歴が重視されそうです。

現在、委任状を利用した代理契約について、かなり厳しい判定が行われているとの体験談・類似情報を伝え聞いています。委任状では割引不可→本人来店で割引き可となった事例までありますので、ドコモで契約する場合は極力委任状を使わない方が良いです。

【プチ総合基準:9月1日以前の移動歴・適用歴も遡って判断される】

9月1日以降の契約歴のみが新ルールに従っていれば良いというわけではなく、以前なら審査に通ったレベルの契約歴で、新たに9月1日以降に契約・割引きが出来なくなるのは確実なようです。

8月までにたくさんの割引き施策を適用させてきた方は、枠が空いていても9月以降にすぐに契約追加することが出来ない可能性が高くなっていますのでご注意下さい。

【遡る期間は、半年以上は確実】

9月現在で入手した情報から、過去半年にほぼ契約を動かしていない方が特価BLになったという事例があるため、過去の契約歴は半年以上~1年・2年という長さの契約歴をチェックされている可能性が高いです。

【追記】:過去の契約履歴の遡りは、1年以上(おそらく2年)がほぼ確実視されています。180日以内、1年以内、だけの契約歴だけが関係しているわけではないので、古い割引適用経歴もしっかりと把握しておく必要があります。

過去6ヶ月以内に契約が無いからといって、楽観視はしないほうが良いです。

【利用実績のない回線保有(寝かせ回線)の影響】

これはSBグループの総合判断条件として利用されているのではないかと言われる基準だったのですが、どうやらドコモの新基準にも採用されている可能性があります。

詳しくは下方のBL事例に書きましたが、寝かせ回線のみを2本を保有した状態で特価BL(委任状)になる体験談を教えて頂きました。3回線保有状態でも委任状契約が出来て例との違いは、ルータ化をしながらもSPモードは外さず、契約翌月までは利用実績を作って対策をされていたとのことです。

【特価BLでは、それぞれの割引きに対して判定がある模様】

先述した適用上限が設定された割引きは複数あるとしましたが、特価BL状態になっても全ての割引きが一切使えなくなるのではなく、「月サポのみ適用外」という事例を読者様に教えて頂きましたので、「特価BLは対象の割引きシステムの一括判定ではない」ということが判明しています。

【ドコモのプチ総合になる事例】

[事例1. 半年以内に5PIで割引き適用不可]

半年以上前の契約歴は不詳ですが、直近で5本のPIによる割引適用をさせた方でプチ総合状態になった事例を教えて頂きました。ドコモでは音声枠をデータに切り替えながらなら半年で5本以上のPIを繰り返すこともこれまでは容易でしたので、たくさん回線を増やして割引回数を積み上げてきた方はご注意下さい。

[事例2. 3ヶ月以内に5PIで月サポ適用不可]

長期回線を保有しつつ、過去3ヶ月以内に5PI(データ化枠空け変更もあり)後に2PIを試みるも月サポの適用が出来なかったとの体験談を寄せていただきました。

[事例3. 1ヶ月以内に4PI+委任状契約で月サポ適用不可]

長期回線ありの状態で、先月に4PI(データ化枠空け変更あり)後に委任状にて2PIを試みるも月サポ適用不可との事例を教えていただきました。

[事例4. 月サポ適用数7回線+委任状契約で月サポ適用不可]

これまでに3回線の適用状態で委任状可、4回線不可の例があります。委任状での契約の場合、過去の契約状態で4回以上の割引適用をした名義では、委任状契約をしないほうが良さそうです(5回線までは本人手続きで契約可能との事例を伺っています)。

[事例5. 2回線(譲渡されたもの)の寝かせ+委任状契約で特価BL]

新規・PIではなく家族から2回線分を譲り受け、そのままルータ化で完全に寝かせた状態のみの契約状況で委任状契約が不可だったとの体験談をお聞きしました。委任状の悪影響も大きいと思われますが、それ以上に回線保有数がたった2本で特価BLになりうるという、かなり厳しい判定です。利用実績のない保有状況+委任状契約は相当に厳しく判定されるようなのでご注意下さい。

[事例6. 半年以内に1PIのみで特価BL]

半年以上前の移動歴がある場合、直近で契約歴が少なくてもアウトになる事例を新たにお聞きしました。まだ半年以内に一度も契約していない方の事例はありませんが、1PIおよび2PIでBLとなった方がいらっしゃいますので、8月に駆け込み契約をしていない方も要注意です。

[事例7. 半年以内に6契約、1年以内に9契約で特価BL]

PO・解約を全くしていなくても、新規・MNPあわせての割引適用回数が7本を超えてくると、ドコモが公式に宣言している「適用回数の上限」に引っかかる可能性があります(回線の寝かせなども影響している可能性があるので、7本以上が必ず通らないという確証はありません)。

[事例8. BL状態の代理人(委任状)契約で、既存回線0でも特価BL]

ドコモで初めて契約する名義でも、手続きを行う「委任者」がBLであると割引が一切適用できないという事例まで出てきました(本人同伴ではもちろん割引適用可だったとのことです)。どうしても代理で手続きをしないといけない場合には、綺麗な名義の方に委任するしか方法は無さそうです。

[事例9. BL状態の同意書契約(未成年名義)で、既存回線0でも特価BL]

親権者の同意が必要な未成年での契約の場合、支払い・書類上の同意者が特価BLの名義である場合には被同意者名義で過去に契約がない場合にも特価BLが適用されるという事例をお聞きしました。

【ブラックリスト・総合判断の情報提供のお願い】

現在ブラックリストになってしまっている、過去に契約を断られたことがある方の情報提供をコメントにてお待ちしております。オープンにしたく無い場合は「非公開」コメントにチェックを入れて頂ければ、私の勉強用としてのみ参考にさせていただき、個別の相談を受けた際に活かしたいと思います。

契約の内容を詳細に書いて頂けると助かります。情報が多いほど、BL基準の推測がやりやすくなります。

例:回線の契約・解約をいつ頃行ったのか(契約の期間・再契約までの期間)、代金の支払い状況、その他の回線契約保有情報など

個人を特定できるような重要な情報はコメントには書かないで下さい(万が一そのような情報が含まれると判断される場合は私の方で保留・削除させてもらうこともありますのでご了承下さい)。

by ke-onblog | 2015-09-01 20:24 | 白ロム転売法 | Comments(117)
Commented by 一括 at 2015-09-01 21:23 x
こんばんは。落ち込みますね。プチ総合は音も無くやってきますよ!だから始末に負えない。行けるだろう、大丈夫なはずと思っていると割り引き拒否。明確な判断基準もなく「当社の定める基準」?でやられては乞食は全滅です。「当社の判断でどうにでもできますよ〜」って言ってるようなもんです。救いはシロテン様のブログに多数の実体験が寄せられる事です。注視してますよ!
Commented by ke-onblog at 2015-09-01 21:45
>一括さん、こんばんわ~

いつもはたくさんの事例が集まってから記事にしているのですが、今回はタイミングがタイミングなので、先に用意してみました。

本来なら実体験が来ない(契約できない人が少ない)方が良いのですが、BLになってしまった人もこれからなりそうな?人も、今後どうするべきなのかという対策を一緒に考えて行ければいいなと思っております^^;

面倒なのは基準が一定では無かった時なんですよね・・・SBでのBLが良い例(良くないですけど)ですが、対策の方針がブレるのが怖いですね~。

今後が思いやられるところですが、なんとか情報を分析して解決策を模索したいですね。
Commented at 2015-09-01 22:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ke-onblog at 2015-09-02 06:53
>通りすがりさん、コメントありがとうございます!

社員移動の話は私も聞いたことがあります。D社の株主総会で話題になったそうなので、結構真実味がありますね。

iPhoneの相場も、需要と供給のバランスがどう動くのかによって変動しそうですよね。そのあたりの関連情報もまた集めていきたいと思いますので、是非またブログに遊びに来て下さい^^
Commented at 2015-09-02 12:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ke-onblog at 2015-09-02 15:28
>通りすがりさん、追加情報ありがとうございます

なるほど、プチではなく通常の総合判断状態からだと、請求先名義まで含めた「総合判断」として家族でも通らなくなる事例があるのですね。プチ総合の場合は回避・家族への割引きも可能という体験談はお聞きしているので、判定時に家族(支払人)の通常総合状態が強く影響するのかもですね。

ドコモでも導入されるとまた逃げ道が塞がれることになりますね。。。十分なありえそうな話で、先が思いやられますね><
Commented by はたはたぶりこ at 2015-09-11 21:32 x
2015年4月19月 新規2台2代目プラス維持
>>8月24日 2台MNP
9月11日にMNP2台>>審査で拒否
Commented by ke-onblog at 2015-09-11 21:54
>はたはたぶりこさん、情報ありがとうございます!

8月に4PIでOKだった方もいらっしゃるのですが、4月2新規+8月2PIでもダメなケースがあるのですね。

やはり一辺倒に割引きの適用回数だけでない、総合的判断がされている可能性が高いですね><
Commented by はたはたぶりこ at 2015-09-13 20:57 x
新規2台は購入サポートの対象機種ではありません、よって解除金は払ってないです。気になるのは購入サポート対象機種>>解除金払ってMNP>>即ブラック なんてありえるよーな気がしてます。前みたいに90日維持MNPが通用しないのかもしれません。
Commented by ke-onblog at 2015-09-13 23:39
>はたはたぶりこさん

なるほど~、短期解約までの基準と、それがBLの判定に影響する比重も変化しているかも知れませんね! 購入サポート機種の解除が大きめの比率を持っていそうという予想もしていましたが、対象機種でなくても厳しそうですね><
Commented by rideru at 2015-09-14 00:38 x
こちらにまとめてくれていたのですね^^
シルバーウイークに友人と付き添いで乞食してきます。

事例としては10年使用したドコモメイン回線をMVNOにMNPして、
すぐに別で作成したMVNO弾4回線と合わせて5回線ドコモにMNPしてきます。

5回線通れば嬉しいんですが、3回線以下だと残念ですね。
今月入って3回線以上PIできた人はおられますか?
Commented by ke-onblog at 2015-09-14 00:50
> rideruさん

このサイトではBLになった方の情報しか扱っていませんので、出来た人がいるかどうかはわかりませんね~。出来たらまた教えてください^^
Commented by rideru at 2015-09-14 01:16 x
境界を見極めるために出来た人の事例も大事かと思います^^
自分の知るかぎりでは今月入ってから4回線以上通った人は知りません。
Commented by au0yen at 2015-09-14 09:36 x
はじめまして、いつも参考にさせてもらっています。
私の、割引ブラックとなりました。
ブログの記事にも書いてある通り、過去半年以内にドコモと新規契約していません。
過去1年以内であれば、5回線PI、2回線3ヶ月ほどで解約しています。
過去1年の履歴を見ているのではないかと思います。
Commented by ke-onblog at 2015-09-14 14:11
>au0yenさん、情報ありがとうございます!

半年以内に契約なしでの特価BLは初めて聞く事例です。これはなかなかきついですね><

1年以内で5PI(同時解約でない場合)なら、まだ割引きの回数自体は上限に達していないような印象ですが、2回線を3ヶ月で解約という要因も上乗せで判定に影響している可能性がありますね。

少なくとも今年の春頃までは180日未満でも行けると考えていたのですが、9月からは過去に遡って6ヶ月未満の解約をBLの判定基準として扱っている可能性も高いです。

やっぱりかなり複雑なBL基準がありそうです・・・

とても貴重な体験談をありがとうございました!今後の記事編集の参考にさせて頂きますm(_ _)m
Commented by tana at 2015-09-20 06:47 x
こんにちは。
先日、「割引拒否」の刑にあってしまい、原因調査を行っておりまして、こちらにたどりつきました。いろいろと参考になり助かります。

さて、自分の事例をお伝えしますので、参考にしてください。

契約日:2015.9.13
契約申し込み数:3

掲載順は、契約手続きの順番

1.自分:高額月サポ機種で契約できました
既契約情報:月サポ適用回線数=5(うちルータ変更契約は3)
90日ルールに引っかかりましたが、長期回線提示で回避できました。

2.家族1(委任状使用):高額月サポ機種で契約できました
既契約情報:月サポ適用回線数=3(うちルータ変更契約は3)

3.家族2(委任状使用):月サポ適用拒否=契約あきらめ
既契約情報:月サポ適用回線数=8(うちルータ契約は4)
      直近の新規契約日:2015.4.18の2回線

考察:2で委任状で契約できていることから、3の総合判断は、新審査ルールで言っている「月サポ適用回線数」が基準を超えていると推測。月サポ適用回線数が5までの場合は、契約できたので、基準値は、6回線以上の可能性があると思います。

寝かせと判断される、「通話無し」「データ・ルータ契約でのISPオプション無しかつデータ通信無し」は、総合判断の材料になる可能性があるので、避けた方が良いと思っていますので、対策しています。
「寝かせ」は、販売店のインセンティブに影響するところもあるようで、契約翌月までは必ず実績を作るよう求めるところもあります。

今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by ke-onblog at 2015-09-20 07:30
> tanaさん、情報提供ありがとうございます!

詳しい比較考察、とても参考になりますm(_ _)m

特にご家族分の2と3の比較が興味深いです。委任状での契約が現在はかなり厳しいらしく、委任状で断られた直後に本人同伴で割引適用が可能だった例(月サポ適用数4)もありますので、委任状に関するボーダーラインが「5本以上」である可能性が高まりました。

3名義目(ご家族2)の場合は確かに回線数が少し多いようですが、それでも直近契約からは5ヶ月空けていらっしゃるのですね。

この状態で、ご家族2のご本人が同伴して契約できるのかどうかも気になるところですね。

すぐに回線を寝かせないという対策は有意かもしれません。ドコモでの実例はまだ判断出来るレベルの情報は今までありませんでした。

しかし、tanaさんご自身分の5回線適用でも可能だったとのことで、他の方にご報告頂いた例では、3ヶ月以内に5PIで適用不可だった方がいらっしゃいますので、寝かせ対策が効いていると考えることも出来そうです。

とても貴重な体験談をありがとうございました。今後の記事編集の参考にさせて頂きますm(_ _)m こちらこそ今後共よろしくお願いします!
Commented by tana at 2015-09-20 07:57 x
ご返信ありがとうございます。以下、訂正と追加です。

訂正:変更後 家族1(うちルータ契約は0)

追加:家族2 直近の解約は2015.2.末(7ヶ月保持) (影響無いと思います)

契約は、ドコモショップで実施しました。総合判断は、店頭端末で「問い合わせろ」表示が出て、複数部署へ電話で問い合わせでバタバタしていました。ある程度、データベース上でNG判断し、人間を介して正式判断する仕組みのように見えました。
Commented by ke-onblog at 2015-09-20 08:24
>tanaさん、訂正&追加情報ありがとうございます

詳細審査からの判断がやはりあるのですね。要注意契約者とデータ上で判断されると有人審査に変わり、不正契約がないかチェックをされるということだと思いますが、それで基準が変わると複雑で厄介ですね^^;
Commented by tana at 2015-09-22 19:56 x
こんばんは。

9/20のコメント訂正です
【変更前】
自分:高額月サポ機種で契約できました
既契約情報:月サポ適用回線数=5(うちルータ変更契約は3)

【変更後】
自分:高額月サポ機種で契約できました
既契約情報:月サポ適用回線数=6(うちルータ変更契約は4)

---------------------------------
【変更前】
月サポ適用回線数が5までの場合は、契約できたので、基準値は、6回線以上の可能性があると思います。

【変更後】
月サポ適用回線数が6までの場合は、契約できたので、今回の家族の審査のケースでの基準値は、7回線または8回線であった可能性があると思います。

よろしくお願いいたします。
Commented by Hiro at 2015-09-22 20:40 x
本日の、特価BLの報告です。

私、(音3 デ2 ル2)PI3月3/6月1 PO3月2/5月1
使用中音2のみ、その他は寝かせ(使用歴なし)
家族1(音0 デ0 ル2):委任状契約 PI/POなし
私と家族2からの譲渡のみ(6月と8月)
2回線ともに、寝かせ(使用歴無)

家族1は、問題なしかと思ってのですが、二人揃ってプチ総合
詳細審査では、委任状契約と使用歴無、この2点は随分大きな減点材料のようですね
Commented by ke-onblog at 2015-09-23 00:03
>tanaさん、またまた追加情報ありがとうございます。

上限が1増えましたね(笑) 増える分には嬉しい報告です。データを改めて基準分析の参考にさせていただきますm(_ _)m
Commented by ke-onblog at 2015-09-23 00:12
>Hiroさん、情報提供ありがとうございます!

お二人分のデータ、共に私の知る範囲では新しいBL条件になりそうです。。。

Hiroさんご自身の契約は3月と6月分合わせてPIは4回線だけですよね?他に直近1ヶ月以内に4回線PIさせても特価BLにならなかった方がいますので、仰るとおりこの差は寝かせ、またはPO(あるいは家族譲渡も?)のどちらかが判定材料として強力に作用しているという推測は大いに有り得そうです。

ご家族1名義の方も、譲渡とはいえ2回線のみの追加で委任状BLとは・・・こちらも3回線のPIで委任状可の方がいらっしゃいますので、それよりも厳しい感じです。

使用歴なしが、かなり厳しく判定されるのかもしれませんね(´Д`;)

今回教えて頂いた情報は、非常に重要なデータとなりそうです。今後の記事編集の参考にさせて頂きますm(_ _)m
Commented by tana at 2015-09-23 04:05 x
おはようございます。

あと、契約状況を以下まとめしたので、使ってください。

基本スタンスは、購入サポ無し、高額月サポ有りでのヨウブン購入です。

ここ1年では、茸では大暴れしていないです(笑)。

【1年以内契約状況(契約中対象)】
自分
音声新規:1※1、音声PI:2、データ新規→ルータ化:3※2、音声機変(5s)→ルータ化:1
2年満期解約:1、2年満期PO:1、6ヶ月超PO:2
※1うち1回線は月サポ無し機種
※2うち1回線はiPhone6
・端末購入サポート機種は全体で0

家族1
音声新規:1※3、音声PI:0、データ新規→ルータ化:0、
2年満期解約:1、2年満期PO:1、6ヶ月超PO:2
※3うち1回線は端末購入サポート機種

家族2
音声新規:1※4、音声PI:1、データ新規→ルータ化:3※5、音声機変(5s):1
2年満期解約:0、2年満期PO:0、6ヶ月超PO:2
※4うち1回線は端末購入サポート機種
※5うち2回線はiPhone6

【全契約中回線でのiPhone関係】
タブレット&iPhone機種でのルータ契約数
・自分 :4
・家族1:0
・家族2:4

iPhone機種でのルータ契約数
・自分 :2
・家族1:0
・家族2:3

特に、iPhone機種でのルーター契約は、かなり危険って感じがしてきました。古事キ認定される可能性が高いような気がしてきました。音声→データ契約への変更も何回かやっていますが、DSの店長端末でしか操作できないので、基本はNGだったのでしょう。

今のところは、家ゾクG(=シェ亜G)全体でのチェックは対象としていないと推測。これやられちゃうとみなさん廃業ですね。

よろしくお願いいたします。
Commented by tana at 2015-09-23 04:07 x
【6ヶ月以内契約状況(契約中対象)】
自分
音声新規:0、音声PI:2、データ新規→ルータ化:1※1、
2年満期解約:0、2年満期PO:1、6ヶ月超PO:1
※1うち1回線はiPhone6
・端末購入サポート機種は全体で0

家族1
音声新規:0、音声PI:0、データ新規→ルータ化:0、
2年満期解約:0、2年満期PO:0、6ヶ月超PO:1
・端末購入サポート機種は全体で0

家族2
音声新規:0、音声PI:0、データ新規→ルータ化:2※2、
2年満期解約:0、2年満期PO:0、6ヶ月超PO:0
※2うち2回線はiPhone6
・端末購入サポート機種は全体で0

【譲渡】
すべて、1年以上前かつ契約中回線
・自分 :受け1、渡し2
・家族1:受け0、渡し1
・家族2:受け2、渡し1
Commented by ke-onblog at 2015-09-23 06:26
>tanaさん、詳しく判りやすいデータ提供、本当にありがとうございます!

具体的な契約データ、他の読者さんの参考にもなると思いますので、本当に助かります^^

利用意思のないデータ化・ルータ化はやっぱり危険と感じますよね。確かにiPhoneをデータ・ルータ化させる一般人は少なそうなので、古事記選別の目の付け所としては間違っていないのでしょうけれど、きっと多くの人がやっちゃってますよね・・・。厳しいです(´Д`;)
Commented by 委任状 at 2015-09-23 09:48 x
委任状は、名義人じゃなく、その委任状持っていった人の悪事が反映する可能性があるので、家族本人が行ったかどうかはっきりしないと、混乱します。
Commented by ke-onblog at 2015-09-23 11:51
委任状の取り扱いは難しいですね~。

可能性をすべて考えるならもっともっと細かい状況まで情報を集めないと判断がつきませんし、正確な情報を集めるのは困難そうです(´Д`)
Commented by tana at 2015-09-23 19:03 x
こんばんは。ご報告です。

本日、実験してきました(笑)。

自分および家族1(委任状使用)でルーター機種を1回線ずつ、新規ルーター契約できました。

自分 :月サポ適用回線数=7+1=8
家族1:月サポ適用回線数=4+1=5

の勘定になり、月サポは8回線 OKという結果になりました。

ということは、家族2がNG喰らった原因は、月サポ適用回線数8が「上限であった」もしくは「別の要素=古事キ等の悪行」と複合的にNG判定となるのか、ある程度絞れたかなと思います。

他の方の事例で判定つくといいのですが。情報待ちたいと思います。

追加情報ありました。自分と家族1は、印籠代わりになるのかわかりませんが、DCMX GOLD会員です。90日ルールには、他の方同様引っかかるので効力は薄いと思います。

よろしくお願いいたします。
Commented by ke-onblog at 2015-09-23 20:59
>tanaさん、追加情報ありがとうございます!

お~、8回線目開通可ですか!まだ他要素の検討が必要とはいえ、ここまで通れば古事記的運用をしていない一般的なファミリー(世帯主などが代表で家族分を1名義で契約してしまっているようなケース)ならまず引っかかりませんね。

DCMX GOLDの効果はどうなのでしょうね(笑)カード所有者=長期回線保有という傾向があるので、たまたまカードを持っている方が90日ルールを突破出来ているだけなのかなと思っていました^^;

単純な適用上限数は割りと余裕のある設定で、その他の要因が大きめのウェイトを持っていそうな感じがしますね。

先陣を切った実験、とても参考になりますm(_ _)m
Commented by ke-onblog at 2015-09-24 07:06
>tanaさん

支払いが少ないというのは判断材料としてありそうなことですね。シェアの代表かつ寝かせ複数はOKでも、ほとんど寝かせだけで支払いも利用実績も無いのに複数回線があるというのは、一般的ではありませんよね^^;
Commented by manjiro at 2015-09-24 13:55 x
こんにちは。自分もプチ総合喰らいましたので、詳細報告致します。
◯数字は回線数です。

自分 
2014/12/20 IN② →データ化 → 2015/3/22 OUT②
2015/2/22  IN② 音声のまま
2015/2/22  新規契約 iPad②  →ルータ化
2015/6/22  IN② iPhone6 →ルータ化
2015/9/22  IN② 特価お断り(プチ総合)

家族1
2014/12/20 IN② →データ化 → 2015/3/22 OUT②
2015/2/22  IN② 音声のまま
2015/2/22  新規契約 iPad②  →ルータ化
2015/9/22  IN② 特価OK

自分も家族も同一シェアグループで、支払いは自分です。
同じ日に同じ条件で回してきたので、6/22の2契約の有無が特価NGの境界線、ということになると思います。
180日以内の特価契約の有無が一つの目安でしょうか。
自分は今度、12月22日過ぎにもう一度特価挑戦してみます。
Commented by ke-onblog at 2015-09-24 14:13
>manjiroさん、情報提供ありがとうございます!

これは非常に判りやすい比較データですね!

現在1年以内に7回線分の新規・MNPによる特価適用までは可能、8回線目でNGという体験談(この7&8回線の事例には他要素も入りそうなのでシンプルな系ではありません)を他の方からも頂いておりますので、manjiroさんご自身が8本でNG,ご家族の分が6本でOKというケースも、ちょうど推論(8回線分を超えるとNG?)の範疇に入っています。

明確に契約本数の差だけで特価BLの有無が別れていることが判る、貴重な事例でした。今後の記事編集の参考にさせて頂きますm(_ _)m
Commented by Hiro at 2015-09-24 20:18 x
実は私も、年間8回線で、プチ総合でした。
2014/10①(泥 音のまま 約100日PO)
2014/11①(泥 音→デ 約100日でPO)
2015/1 ①(泥 音→デ 約100日でPO)
2015/2 ①(林檎 ルに変更後、家族譲渡)
2015/3 ②(泥 デ)
2015/3 ① (林檎 ル)
2015/6 ① (林檎 ル)
ということで、来月で、累積が、⑦に戻る事になるので、
要因の一つは、排除できそうです。
無事に、喪明けしてもらえるとありがたいです。

年間8という関門以外に、180日で5とか、2年間で12とか、いくつかの関門が設定されているかもしれませんね。
Commented by はたはたぶりこ at 2015-09-24 22:38 x
4月23日 ドコモ>>AU 2台
4月27日 ドコモ>>AU 4台(この6台は去年の12月中にPI)
4月19日新規2台ドコモ 8月24日 ドコモ>>AU 2台
↑で 特価BL入り
Commented by ke-onblog at 2015-09-25 02:36
>Hiroさん、詳細情報ありがとうございます!

年間8回線で特価BLとなってしまわれた方がこれで3例目になりますので、一つのラインとして意識してもよさそうですね!

他の難関もたくさんありそうですよね^^; 半年で10本以上通ったという方もいらっしゃるので、いろんな加点・減点要因が設定されていそうです。

1年で累積解除がされていくならまだ希望はありますね!是非また何かお気づきの点や新情報があれば教えて下さいm(_ _)m
Commented by ke-onblog at 2015-09-25 02:39
>はたはたぶりこさん、再びの情報提供ありがとうございます!

はたはたぶりこさんの場合も、去年12月6PI+新規2と考えると、「年間8回」の適用上限に引っかかってしまわれた可能性がありますね。

他の減点要因がない場合は、年間8回の新規(MNP含む)契約がボーダーとして強く意識されそうです。

12月を超えた時点で再び割引適用が可能になることに期待したいですね!
Commented by rideru at 2015-09-25 10:31 x
こんばんは。
情報提供で失礼します。

まず私は3月から乞食デビューして、3月に10PIしています。
月サポはすべて800円程度です。
すべて購入サポ入っていますので次動かせるのが10月以降なのですが、本日ドコモで与信をかけてきましたが、新規もMNPも契約可能という結果でした。
10月にPIする前にPOしなければならないのでその結果によってはわかりませんが。
過去ドコモからPOしたことは5年~の回線を1回線POしたのみです。

次に最近乞食をしたいという新規友人を連れて行きました。
ドコモ10年くらいの回線を持っていて一度MVNOに移すためPOしました。
その翌日に作成していた弾でドコモに5PIいきすべて通りました。(預託金なし)
またその翌日にドコモから移していたMVNO回線もPI成功しましたので、合計6回線は通っています。(すべてiphone6)

個人的には半年または年間または2年または生涯に7~8PI、月サポ回数、合計額、POのどれかを見ていると思います。
Commented by ke-onblog at 2015-09-25 12:16
>rideruさん

10月に契約が通るのかどうか、気になるところですね~

5PIも大丈夫だったのですね!それは良かったです^^
Commented by kanto at 2015-09-25 19:20 x
いつも参考にさせていただいております。
一昨日、某カメラ屋さんにて3回線PI試みたところ特価blでした。
15年音声回線x1、1年データ回線x4の状態から下記でした。
2015/2 pi泥-保管
pi泥-保管
pi泥-ルータ化
2015/3 pi林檎
pi林檎
    既存回線x4 林檎に機種変、内3回線ルータ化
2015/6 3月pix2家族名義に変更、ルータ化
pi林檎
pi林檎
2015/9 2月pix3切断mnp
    6月pix1ルータ化
  pix3お断り
あまり参考にはなりませんが^^;

Commented by ke-onblog at 2015-09-25 20:45
>kantoさん、情報提供ありがとうございます!

回線契約をしているのは2月に3本、3月に2本、6月に2本の8回線でしょうか?それだとやはり「年8回線」という適用上限の予想に当てはまりそうですね。

機種変・ルータ化・名義変更等なかなか元気よく運用されたみたいですね^^; 2月・3月分の契約が次の年度末あたりでカウント対象外になって特価BLが明けてくれると嬉しいところですね。
Commented by kento at 2015-09-26 13:28 x
初めまして!
いつも情報をありがとうございます。

直近1年の状況です。

既存15年超え1回線あり。

12月 PI 2 、PO 2
2月 PI 2→2回線ともデータ化
6月 PO 2
8月 PI 2
9月 PO 2(内、1回線はデータ化→音声後PO)
PI→割引施策NG、月サポNG、
預託金必要
既存回線機変 分割 NG、月サポは可

予想はしていましたが、食らいました。。。
90日ルールも普通にありますね。
今後はいつ復活するか調査していきます!
Commented by ke-onblog at 2015-09-26 15:59
>kentoさん、情報提供ありがとうございます!

1年で6回線分の契約、長期ありで特価BLですか>< 

直近でのPO回数が少し多いようですので、そのあたりもちょっと厳しかったかもしれませんね^^;

PIの数だけだと半年以内は8月の2本だけですかね?1年で区切りとして12月以降くらいにまた割引が出来るようになるとよいですね~

是非またチャレンジされた際は、結果を教えて下さいm(_ _)m
Commented at 2015-09-26 22:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-09-26 22:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ke-onblog at 2015-09-27 07:09
>亀さん、情報提供ありがとうございます!

年8PI,半年4PIでOKとの体験談、とても参考になります。年8PIで特価BLになる方も多かったのですが、反例もいくつか出ておりまして、亀さんの事例でもやっぱり8PIのラインを突破出来るパターンということなのですね。

委任状・譲渡などのマイナス要因がなく、さらにシェア15・4年長期回線などがプラスに働いて・・・というシナリオが考えやすいですね。

ガチブラック用の書類、私も見てみたいですw 今までは比較的ドコモの解約期間も一定しないところがありましたが、これからは6ヶ月未満は厳しく取り締まられそうですね。

とても有意な情報でした。今後の記事編集の参考させて頂きますm(_ _)m
Commented by tana at 2015-09-27 23:13 x
こんばんは。
今日、カケホーダイ→カケホーダイライトに7回線、契約変更してきました。新たな火種にならなければいいですね(笑)。地元の田舎DSですが、6sは、入荷量が少ないとのことでiPhone契約者は、ごくわずかな状況でした。
Commented by ke-onblog at 2015-09-28 07:31
>tanaさん、こんばんわ^^

今まで音声+シェアオプションでキープしてきた寝かせ回線が一気にカケホライトに切り替えられていそうですね(笑) カケホライトが多すぎると古事記判定、というのも無くは無さそうなのでちょっと気になりますね~

今年のドコモiPhoneの入荷は、どうも在庫のバランス調整が上手く行っていないみたいですね。大きな量販店にはドコモ版6sもそれなりに数があるのですが、小さなDSは全然足りていないと私も聞きました。量販店でフリー在庫があるのに、DSで未だに予約待ちがあるというのはおかしなものですね^^;
Commented by 数寄屋 at 2015-09-30 08:01 x
ショックでまだ整理できていないのですが、夫婦・両親・義両親すべて特価ブラックになっていました。お客様には伝えてはいけない項目とのことですが、突っ込んでいろいろと聞くと、Bデータの入力日が人によって異なっており、9/1 9/10 9/19とかなりまちまちでした。9/19のはどうも8月の駆け込みが致命傷になったようが気がします。過去2年間の累積月サポ適用回数が原因のように感じます。180日遵守してゆったりと回していたのですが、音、データ5本ずつとフルに回していたので、全員懲役になったようです。端末購入サポートの違約も、重罪のようですが、量の面、質の面両方からチェックしているように思われます。
Commented by ke-onblog at 2015-09-30 11:25
>数寄屋さん、コメントありがとうございます!

特価ブラックになってしまわれたとのこと、心中お察しします>< 今は短期解約が無くても割引不可になってしまう例が多数出ていますので、数寄屋さんのご家族の場合も過去の適用回数が上限に達してしまった可能性が高いですね。

Bデータの入力日、というのは初めて聞きました。これは9/1,9/10などに何かプラン変更や追加契約をした日と一致していますか?どの基準でされているのか、複雑そうですね^^;

ショックから立ち直って落ち着いてからで結構ですので、よろしければ過去1年、2年の新規・MNPでの契約回数などを数えて教えて頂けますか?現状では「1年以内に8回の追加割引適用契約」があると厳しいという推論を立てていますが、当てはまっているでしょうか?

ご家族でまるごと特価BLになってしまうと回線の逃し先が無くて厄介ですね(´Д`;) 計画の立て直しが出来るように、頑張って下さいm(_ _)m
Commented by rideru at 2015-09-30 19:55 x
こんばんは。
1年以内に8回線ということですが、私は3月に10回線契約していますが、最近ドコモショップで与信をかけたところ割引は受けられるという判定がでましたよ。ちなみにPOは過去2年でも2回だけです。
Commented by ke-onblog at 2015-09-30 20:12
>rideruさん

10回線を超えて契約できたという方は他にもいらっしゃったので、単純に8回線がボーダーというわけではないのも確かみたいですね。POが少ないというのも好要件かもしれませんね。
Commented by leon at 2015-10-03 04:46 x
参考にさせてもらってます。
現在特価BL、割賦BLです。今まで割賦出来ていたのですがやはり特価BLと割賦BLは連動してるのでしょうか?
特価BLは仕方ないのですが割賦BLはキツいですね。
Commented by ke-onblog at 2015-10-03 07:37
>leonさん

ダブルBLは厳しいですね^^; 割賦不可になったのはドコモででしょうか?SB,auの場合はキャリア回線の審査とは関係なく端末の値段で決まっているようです。

割賦の審査基準・システムについては下記のページにまとめてみましたので、興味があればご覧ください。

mvno.xsrv.jp/all-info/iphone6s-monthly-payment/

過去に料金滞納などをしていなければドコモでは割賦NGにはあまりならないと思うのですが、最近の事情だとまた審査事情が変わっている可能性がありますね(´Д`;)
Commented by tana at 2015-10-03 08:41 x
 こんにちは。累積月サポ等のカウントのされ方ですが、利用者登録をかけている回線はカウント対象外になるって可能性はどうですかね。
Commented by tana at 2015-10-03 09:44 x
 こんにちは。先日、「家族2で月サポ適用拒否」をお伝えした件ですが、以下で試したところ、今現在は契約できそうでしたのでご報告いたします。

・ドコモオンラインショップ:iPhone6s 新規(MNPでは番号の有効期限が13日以上の制限がありトライできず)

最終確認ボタンを押すところまで行って、月サポ額の提示まで確定しているので、審査は通過したものと想像します。生年月日等のチェックは画面遷移毎に行われているので、審査も自動で入っていたと想像します。

要因としては以下があります。

・オンラインショップである
・今月に入って「家族2」の名義の1回線の月サポが2年満期により適用外となった
・月が9月→10月に変わった(チェック対象の変動)

店頭販売がNGの場合、オンラインショップでトライする価値があるかもしれません。CB等の恩恵を受けなくてもいい場合に限られると思いますが。

よろしくお願いいたします。
Commented by leon at 2015-10-03 16:37 x
お返事と情報ありがとうございます。私の情報が抜けていて分かりづらくてすいません。

ダブルBLはdocomoです。支払いは口座ですが2年前に一度引き落とし出来ない時が一回あった位で後は引き落とし出来てます。
docomoは5月末に2回線機変したのを最後に何もしてなかったのですがダブルBLになりました(^0^;)
今年はPI2,PO1,機変4してます。機変は割賦です。

因みにdocomoダブルBLを言い渡された日にauオンラインショップで1年回線でiPhoneの12万強の割賦機変は通りました。

docomoBL本当にキツいですね。
Commented by ke-onblog at 2015-10-03 18:01
>tanaさん

ドコモで利用者登録をして契約する人っているんですかね?(笑)データがないので何とも言えないところです。

ご家族の名義はとっかBL解除なのですね!それはよかったです。2年満期というのは良い影響がありそうですね。今後同様に時期がすぎることで喪明けするひとが出てくれば判定の確度が増しますね^^
Commented by ke-onblog at 2015-10-03 18:08
>leonさん

2年も前の1度きりの遅延くらいなら関係無さそうですね。auで12万強が通っているのなら年収がどうのこうのという問題でもなさそうですよねぇ。。。不思議です。

過去の移動歴も多少機種変が多いかもですが、それほど激しく出し入れしているわけではないようですね。何かドコモの逆鱗に触れるような移動をしてしまっているのか・・・あとは利用実態がなさ過ぎる場合くらいですが、一度過去の契約を振り返って、原因になっていそうなポイントを探して、それが解除されそうな時期(原因の日を基点に半年・1年・2年)でトライしてみるしかないですね^^;
Commented by leon at 2015-10-04 07:16 x
おはようございます!
docomoも今までは何の問題もなく割賦出来てたので信用関係は大丈夫かと思います。
でも新しい物好きで割賦数が多いのが気にはなりますが…。

特価BLは間違いなく割引上限を越えてるのが原因ですね。
利用実績は、0円回線2とルータ化回線3あるのでこれが原因かもしれないですね。

アドバイスありがとうございます!定期的にトライしてみたいと思います。
Commented by 機種変更も割賦注意 at 2015-10-04 16:35 x
凄く煩雑でー

利用客の選別らしいがー
1、併売店舗の縮小目的らしい
2、9月のiphone6sの発売日がずれた様にAppleの転売防止のためー

特価BL
1、頻繁にPO IN PO OUT繰り返す
2、GALAXYNEXSの転売坊の経歴も
3、0円運用など寝かオプション外し
4、委任状
5、FOMA→XI繰返し
6、機種変更繰返し

ここから割賦 機種変更9月より

docomoの約定日 末日引き落とし遅れの場合
2回目の引き落としが続くとー2回以上頻繁

1、割賦販売店 拒否
2、月サポ
3、割引など施策拒否

但し、一括払い 定価販売は可能です。

◎機種変更の割賦の再開基準

1、最短3ヶ月の約定日末日の引き落とし

支払いの経緯ー再考について

2、6ヶ月~12ヶ月の約定日引き落とし
支払いの経緯ー

1、2の判断はdocomoの基準により決まります。個別こと顧客の運用状況です。

docomoの審査システムスコアによります。

個別ごとではありません。
本人名義すべての回線がひと括りですーまた、委任状の場合は御家族にも及ぶ場合が有ります。

早めに圧縮して下さい。
Commented by ke-onblog at 2015-10-04 19:41
この最近の引き締めには店舗削減という意図まである可能性があるのですね(´∀`;) 確かにこの制限のせいで少なからずショップの成績は落ちますよね・・・。

キャリアも販売店が増えすぎて行き過ぎたキャッシュバックやキャンペーンを何とかして抑えようとしているのかもですが、各代理店として実質のリストラ試験みたいなものですか。世知辛い世の中です^^;
Commented by たご at 2015-10-15 18:16 x
こんにちは、私も9月のシルバーウィークに二回線PIしようとしたら、すべての割引適用不可、定価なら契約可と特価BLと判断されました。

2013年11月から頻繁にPO/PIを行ってますが、直近1年のPIの履歴を記載します。

14年11月 2回線PI 後にデータ化 1回線5月にPO、1回線8月に解約
15年01月 3回線PI 後にデータ化維持中
15年03月 2回線PI 後にデータ化維持中
15年05月 3回線PI カケホ維持中(U25割引)
15年09月 特価BLで割引NG

・過去1年以内に10回線PI
・過去6ヶ月以内だと3回線PI
  ※3月の契約からは6ヶ月経過

もっと詳細に書くと複雑過ぎるので…

一年に8回線が上限だと、来年1月後半か2月くらいにならない明けないってことですね?orz

Commented by ke-onblog at 2015-10-15 18:33
>たごさん、情報提供ありがとうございます!

たごさんの場合は半年以内はのPIは少な目ですし、解約・PO歴は少なめのようですので比較的まだ復帰が早い可能性もありますが、やっぱりトータルのPI数(割引適用回数)が多かったですね^^;

1度もPO・解約歴が無い場合は10PIまで適用できた方がいらっしゃったので、PI数が1年のカウントから外れるor5月のPO、8月の解約が判断対象から外れる、といったタイミングでの喪明けが予想されるところですね。

ひとまず1月か3月に復帰できるか試してみるしか無さそうですね>< なるべくPO・解約をさせずにそのまま維持して耐え忍ぶのが良さそうです。

年末商戦にはちょっと間に合わない可能性が高いので、惜しいですね~
Commented by たご at 2015-10-15 18:54 x
> 解約・PO歴は少なめのようですので

うーん、14年8月以前にPIして、6ヶ月以上維持した回線は、15年2月と3月に1回線ずつPOしてます。

> ひとまず1月か3月に復帰できるか試して
> みるしか無さそうですね>< なるべく
> PO・解約をさせずにそのまま維持して耐
> え忍ぶのが良さそうです。

1月に試してみますが、解約も判断材料だと辛いですね。Softbank/Ymobileも2月に契約できず,POもしちゃってるし、違約金半端ない。
auも11月から従量プランなくなると、もう足洗うしかないんですかね~

Commented by ke-onblog at 2015-10-15 20:13
>たごさん

2,3月もPOはされていたのですね^^;そうなるとちょっと厳しいところがあるかもしれません。PO歴が多いと、PI数が5~6本でも引っかかっている方がいるので、総合的な判断では喪明けのタイミングが掴みづらいですね。

ご家族に回線を譲渡できれば緊急の回線減らしも出来るかもですが、そうでない場合は本格的に回線整理を考える時期かもしれませんね(´Д`;)
Commented by くわがた at 2015-10-18 20:56 x
はじめまして。いつも拝見させていただいております。
本日、駄目元で10回線目行ってみて成功しましたのでご報告いたします。
Docomo暦は以下のとおりです。
(俄かですので過去全部で12回線しか契約していませんが・・)

①2014年8月 2回線PI(SC01F、翌月旧プラン基本料金のみに変更)
②2015年3月 上記2回線 PO
③2015年3月 2回線 PI(U25適用、利用者登録×1)→6月に1回線ルーター化
④2015年3月 2回線 PI(U25適用)→音声回線のまま使用中
⑤2015年3月 データ2回線新規→翌月ルーター化
⑥2015年7月 2回線 PI (3月PO回線おかえり適用)→翌月ルーター化
⑦2015年10月17日 2回線 PI成功(SC04G、まとめて、のりかえ、月サポ適用)
Commented by ke-onblog at 2015-10-18 21:50
>くわがたさん、詳しい情報提供ありがとうございます!

1年以内に2POありで、10回線まで適用可能というのは私の知る中では新しいパターンで、とても参考になります。

1回もPOなしで10回線まで行けたという方もいらっしゃったのですが、PO歴は2POあってもOK(あるいはPO回数については半年以内のみ見ている)というボーダーラインの解明にまた一つ近づけた気がします^^

ルーター化でしっかりと維持費節約、枠空けも行われているようですので、ニワカではなくもう十分プロ契約者ですね(笑)

貴重な情報ありがとうございました。記事編集の参考にさせて頂きますm(_ _)m
Commented by くわがた at 2015-10-21 21:18 x
管理人様ご返信ありがとうございます。以下補足になります。

1、2014年に契約した2回線と今回契約した2回線以外はデータ新規も含めすべてiphone6ですので、月サポは1回線あたり3K以上あり、シェアGの家族回線にもIphone6を5回線ルーター化したのがありますので、親回線は当然支払い0円です。(というか、かなりのマイナスです。)
2、ルーター化で保持している5回線はすべてSPモードを外しており、ほぼ利用歴はありません。
3、DCMXや、docomo光などは契約しておりません。

4、すべて一括購入ですが、俄かですので、⑥と今回の乗り換え以外のお帰りボーナスを2回線以外適用したことがありませんので、本体購入にそれなりの金額は払っています。
5、2014年8月のPI2回線はかけほーだいプランで契約→翌月頭すべりこみで旧プラン基本料金のみに変更したのでたしか月サポ適用されていません。
6、⑤が新規データー契約(iphone6)ですので参考にはならないかもしれません。
7、すべて2台ずつのPIですので、まとめて割りは適用されております。
8、購入サポート機種は契約したことがありません。

もともとの計画が④の2回線をPO予定ですので、各種割引適用回数音声5データ5と考えると次回2回線入れたたときに予想されること、乗り換え○
購入サポート○ まとめて× 月サポ×でしょうか。
(ん?まとめては今回で12回目線目?1年経ったから?)
Commented by ke-onblog at 2015-10-22 04:14
>くわがたさん

さらに詳細な情報ありがとうございます!

2回線ずつの契約でまとめて割、月サポはそろそろ上限ですかね^^; 次は3月シーズンにPI出来るか、あるいはそこがダメなら3~5の回線が1年を過ぎる2016年4月以降に契約できるのか、というところが次のハードルになりそうですね。

今トータルの維持費がとても安いようですので、上手くこのまま間隔を開けて乗りきれると良いですね!

是非また何か気付いことやチャレンジをされたら教えて下さい^^
Commented by アキ at 2015-10-28 13:12 x
以前に、コメントした者です。

私名義については今回PIしておりませんが、
家族A・Bの回線は複数回線に問題なく転入できましたので、
コメントいたします。
(※危険な委任状は使わず、本人を同道しての契約です)

正直、あまり参考にならないかもしれませんが、
結果的に、
以前に出回っていた怪文書にあった、
「2年以内、音とデータ別で、各5回線まで特典付与OK」
という枠内を守ってのPIで大量PIをしましたが、
何の問題もなく開通しました。


家族Aのドコモ履歴 
(回線の移動:移動後の総回線数 音/デ)
 3月    1回線PO(10年以上の長期回線):0/0
 4月上旬  2回線PI(iPhone6・データプラン) :0/2
   →後日、2回線共にルータープランに変更:0/2
 10月下旬  4回戦PI(iPhone6:音回線として):4/2

家族Bのドコモ履歴 
(回線の移動:移動後の総回線数)
 3月    1回線PO(10年以上の長期回線):0/0
 10月下旬  5回戦PI(iPhone6:音回線として):5/0

Commented by ke-onblog at 2015-10-28 16:15
>アキさん、情報提供ありがとうございます!

POがほとんどない場合は年10PIくらいまでは大丈夫なことは確認しているのですが、一度に4PI,5PIと入れた場合でも半年を開けておけば、問題なく割引適用可で契約できるのですね!

ここをご覧の皆様だと枠をそれなりに埋めながら、2-3PIを繰り返す方が多いので、4-5回線での体験談は逆に貴重です(笑)ご家族名義A/Bが通ったということは、「1ヶ月以内に3PI」といった直近のボーダーラインは無いのかもしれませんね。

とても参考になります。ありがとうございましたm(_ _)m
Commented by ななし at 2015-11-03 23:18 x
いつも拝見させていただいています!
私は特価blだったのですが嫁がpi出来たので
参考になればと思います


14年12月 2pi
15年 2月 データ 新規2
15年 3月 音声 新規2
15年 8月 2pi
15年 10月 2pi

一年10回線までが特価契約出来る条件かと思われます。11回線目はまだ試していないのでわかりませんが。
あと機種変は特価blは対象外みたいですね。
Commented by ke-onblog at 2015-11-04 12:42
>ななしさん、情報提供ありがとうございます!

PO歴が少ない名義ではかなりたくさんの方が年10回線まで契約できているようですね~。これをそれなりにゆるいと考えるか、厳しいと感じるかは人それぞれですけど(笑)

月サポの適用条件には「新規・MNPのみ回数上限を設ける」みたいに書いてありましたが、やはり機種変更なら大丈夫なのですね。回線を減らすときは機種変優遇機種を手に入れてから解約するのもありですね^^
Commented by 名無し at 2015-11-15 19:21 x
2月 2PI
9月 2PO(上記PI回線を知人へ名義変更後PO)
10月 2PI
11月 2PIで審査落ち
音声の10年回線ありですが、預託金10万判定となりました
Commented by ke-onblog at 2015-11-15 21:32
>名無しさん、情報ありがとうございます

BLではないにせよ、PIでも10月契約から90日ルールに引っかかって預託金発生ということですかね。9月頃からMNPでも90日ルールっぽい制限に審査が入りやすくなったという話は聞いていましたが、10年回線があっても預託とは審査が厳しくなっている可能性もありますね><
Commented by ななな at 2015-11-23 19:54 x
2014 9月
1.po 2回線 180日以上
2.pi 2回線

 12月
3.po 2回線 90日以上
4.pi 2回線 

2015 3月
5.pi 2回線 

 8月
6.po 2回線 180日以上

 10月中旬
7.po 2回線 180日以上
8.pi 2回線 

 10月末
9.pi 2回線 

pi10 po8

今月2回線PIチャレンジしてみます
Commented by ke-onblog at 2015-11-23 20:24
>なななさん、コメントありがとうございます!

14年の9月分を含めて10PIということで、その分がカウントに入るのかどうかという点と、従来の基準ならば短期解約にならないようにしっかりとキープしてPO運用をされてこられた状態でどうなるのか、とても気になります!ぜひまた結果が出ましたら、教えて下さいm(_ _)m

ちなみに私の知る範囲では1年で10PI, 2POまで(最後の契約が10PI目)は割引適用で購入できたという話を聞いております。
Commented by ユウマム at 2015-11-26 16:44 x
今日、某家電店でFOMA回線の機種変更でF-02Gと新規でdtab申し込みしてきたのですが、新規のdtabが審査通らないとの連絡が来ました。なんでもまとめて割の回数がどうとか言われたのですが、最近の契約としては8月に乗り換えでPIのシェア、その後データ化を2回線してますが、新たな契約があるわけでなく、あり得るとすれば先月2年満期の回線を1つ解約と家族名義の回線を私の回線に移動したくらいですが、新規でNG出ることってあるんでしょうかね?家電店の店員さんも新規で通らないのは聞いたことがないと言ってましたし、これがプチ総合というやつでしょうか?
Commented by ユウマム at 2015-11-26 17:26 x
すいません、先ほどの続きです。電話で詳しく聞いてみたところ、契約は出来るのですが、各種割引(家族まとめて割、タブレット系割引)が利用できない状態のようです。割引なしなら契約できるようです・・・。電話で聞いた感じだとどうやら8月契約の4回線が半年経ってないこと、2回線をデータ化してることがどうやら割引の回数として引っかかってるのでは?と言われてしまいました。家族名義なら審査通る可能性あると言われたので週末家族連れて行ってこようと思います。機種変更はOKのようですが、新規がNGだそうです。まとめて割ができないとdtab一括購入できないので行ってこようと思います。
Commented by ke-onblog at 2015-11-26 18:32
>ユウマムさん

あぅ、ユウマムさんも特価NGに入っちゃいましたか~><

今のドコモの割引適用回数に関する制限は新規もMNPも対象になっており、これは公式サイトにも書かれているので確実です。そして、機種変更は別なんですよね^^;

データ化の扱いはまだ詳細は不明ですが、新規・PI時の割引適用回数・POの回数などを総合的に判断して割引きが効かなくなってしまう事例が多いですね。

年単位での契約履歴を見ているようなので、一旦割引が使えなくなると喪明け時期はかなり先になってしまうかもです。

委任状だと高確率でNGになると思いますが、ご家族に手伝ってもらえるなら大丈夫そうですね^^ 今日のトライは無駄になってしまいましたが、なんとか契約できるとよいですね。
Commented by ユウマム at 2015-11-26 18:47 x
コメ、ありがとうございます。やられました。結構凹みますね~。これがみなさんおっしゃっている特価NGですか~。今回携帯まつり期間中でこの間は余計にPつくのでチャンスだと思っていたのですが、平日できないのは辛いです・・。家族は基本週末だけなので、手伝ってもらえるといいのですが契約関係は時間がかかるのであまりいい顔しません(苦笑)。夏の契約が響いてますかね~。2回線は購入サポ端末なのでしばらく動けませんが、年末に2年縛り満期のタブがあるのでそれの代わりにdtab欲しかったのですが週末チャレンジしてみます。シェア10→15にしても審査は一緒ですかね?できるんならそれもしようかと思うのですが。
ちなみに機種変更はFOMAからの契約変更なのでこれは割引なしだと普通に契約できるようです。SH-03Gの予定でしたが、同じ月サポのF-03Gになる予定です。たまたまその店舗で+5000Pですし、某買取店でF-03Gの買取が異常にに高いので狙ってます。
Commented by ユウマム at 2015-11-26 19:18 x
度々すいません、F-03GではなくF-02Gです。
最悪、dtabは新規ではなく今ある3円回線が12月に満期なのでそれを機種変しようかとも思ってます。それだとまだ審査通りますかね?
Commented by ke-onblog at 2015-11-26 19:20
>ユウマムさん

8月ということは9月前に駆け込み契約をした口ですね?(苦笑)そういう方がかなり多いと思います^^;

シェアは大きくしても審査はあまり変わらないかもです。お布施をいくら払っているのかというのも審査基準には入っていそうですが、大きめのシェアを組んでいても割引が出来ないという方はいらっしゃいました。

満期の回線からの機種変更なら行けると思います。特価NG中の方でも、機種変更なら関連する割引に一切制限なく購入できたという話も聞いたことがあります。

週末に向けて、今のうちからご家族の機嫌取りをしておきましょう(笑)
Commented by ななな at 2015-11-30 18:40 x
以前書き込んだなななです。
結論から言うと特化BLでした…。
店に行く前にオンラインショップの機種変分割を試したところ
通らないので、危ないと思ってたら…
まぁはっきりして良かったです。
補足としてPI翌月データ化はしてもルータ化せず、SPモード外さず回してました。
Commented by ke-onblog at 2015-11-30 19:10
>なななさん、情報ありがとうございます

1年を過ぎた分も含めて11PI以上は通りませんでしたか>< となると基準はやはり2年で10回までが上限(その他の短期解約やPO歴で変動)というのが現在の一つの目安なのですね。

とても参考になる情報ありがとうございましたm(_ _)m
Commented by ななな at 2015-11-30 22:09 x
>管理人様

24ヶ月で11以上PIアウトだとすれば10月4PIは謎なんですよ…
1年前9月PIで12PI 8POぐらいになります。

量販店ゴールデンマイスター及びドコモショップ胸バッチ星ありの両方で確認した結果
9月時点でルーター化orデータSPモード切り古事記排除
11月時点で更に厳しくなったみたいで私のようなマイルド古事記排除…
だそうです。
あいまいにしか言ってくれませんでしたが…すり合わせた結果、私の見解です。

ちなみにご存知かと思いますが、
オンラインショップである程度BLか判別できるそうで…

購入サポ外の回線を機種変で分割NGでほぼ特化NG
購入サポ中の回線の機種変は基本的に通らない

他サイトの確認方法で月サポバナーが出たらセーフとありますが、実際は6ヶ月以降の回線でバナーが表示されるので参考にならない,

最後までいけたかが重要。

購入サポ無し6ヶ月以上維持回線の機種変分割NG(一括及びMNPで最後までいけても審査NGで連絡が来る)

基本的に特化BLなら最後の確認までいけない。

私の場合NMPで最後までいけても審査NGでした。

こんな感じである程度の見極めが出来るみたいです。

参考までに
Commented by ユウマム at 2015-11-30 23:02 x
今日、先日こちらに書き込みましたF-02Gとdtab取りに行ってきました。f-02GはFOMAからの機種変更、dtabは機種変せずに家族の名義を借りて新規で審査通ったようです。本来は日曜日に受け取る予定でしたが、dtabがまさかの初期不良で交換になり、受け取りが今日になりました。祭り期間中だったので通常よりはポイント増額でもらえ、機種変更の端末も溜まってたポイントで一括で支払い、dtabは家族まとめて割適用で一括0で手に入れられたのでよしとしました。あとは端末をドナる予定でポイントの現金化を目論見つつ、来月も祭りあるようなので次は6p狙いで作戦を練ろうか考えてます。ちなみにソフトバンクTポイント端末購入に使えますか?
Commented by ke-onblog at 2015-11-30 23:13
>なななさん

前回教えて頂いた内容だと、PIは

9月 2本
3月 2本
5月 2本
10月 2本×2回

と、合計10回線になってませんでしたか?さらにどこかで2PIされていたのですかね^^; 年12本目まで通っていたのならそれはそれで良い報せですが
11月からさらに厳しくなった可能性があるというのはキツイですね~。

オンライン占いの話は私も試したことがありますが、月サポ再適用可能期間の6ヶ月を超えたらもれなく出るという仕様だったのですねw バナーが出てもNGになる例は聞いていたので完全なものではないことは察していましたが、特価BL状態になると確認画面まではいけなくなるのですね。

新規・MNPの場合はオンライン上で名義にひも付けて割引適用が表示されるのではなく、あとからの審査になってしまうのですね。勉強になりますφ(..)
Commented by ke-onblog at 2015-11-30 23:24
>ユウマムさん

初期不良にあたってしまったのは不運したが、無事契約出来たようで何よりです^^  ポイントも目減りする前に上手く消費出来たということですねw

SBはTポイントで端末支払いに充てることは可能です。ただし、「分割代金-月月割」の差額がポイントで支払える上限になるなど条件もついていますので、詳しくは公式の下記PDF資料を参照してくださいね

cdn.softbank.jp/mobile/set/data/point/pdf/tpoint_service.pdf

こちらのページの方が解りやすいかもです

www.softbank.jp/mobile/point/use/new-contract/
Commented by ななな at 2015-12-02 01:13 x
激しく間違えました(笑)
1年前の9月だとpi10 po8
2年前の9月だと16PI 12PO と書きたかったんですが、何をしてたんでしょうね…すいません
Commented by ke-onblog at 2015-12-02 12:14
>なななさん

なるほど、そういうことでしたか^^ ということは今年の10月時点では2年で10PIは軽く超えていて、今回は1年で9回線目(2014年の9月分を対象外とした場合)以降は通らなくなったということですね。

2年で10PIを超えられたという事例は他にも9-10月頃にはあるようですので、11月以降やっぱり基準が厳しくなったのかもしれませんね。またまた基準が謎めいてきました^^;
Commented by しん at 2015-12-05 00:09 x
いつもブログ拝見させてもらいお世話になってます。
今回契約出来たので参考程度に契約状況コメントします。

12年の音声回線あり
①今年3月 sh-07fに三回線PI→三回線共ルータ化
②今年10月 iPhone6に四回線PI
③同月に、3月契約のルータの二回線をPO
④10月と11月にiPhone6四回線→データ化
特価ブラック覚悟してましたが、
⑤先月11月に、iPhone6四回線PI成功

3月から数えて11PI 2POの状況です。
3月以前は2in1を一度だけ去年の夏頃に解約したのみです。

11月契約の前にオンラインからmnpを申し込んでみて、月サポの特典が受けられる事は確認出来たので、まだ特価ブラックじゃない可能性が高いので、四台は賭けでしたが契約にいったら契約出来ました。

寂しいですが、多分これで特価ブラックだろうなという感じです(_ _)
それでは参考になればと思いコメントしましたー。


Commented by ke-onblog at 2015-12-05 07:54
>しんさん、情報提供ありがとうございます!

お~、11PI目まで割引適用で契約ができているのですね!しかも3+4+4と回数は少ないものの複数契約を繰り返しての突破ですか~

確かにこれでさらに割引契約が出来るとはちょっと思えない領域に到達しておられますので、次は機種変更で割安なものを狙いつつ回線を減らしていく方向ですかね(苦笑)

1年以内で11回線目のPIまで成功されている例は非常に貴重ですね。とても参考になりましたm(_ _)m
Commented by ふじわら at 2015-12-10 04:30 x
こちらで、特価BLにちて、地道に研究が続けられていたんですね。
私も、今回は通るかなと一抹の不安を感じながらも、乗り換え準備しています。
現状こんな感じです。

①14年11月機種変>5月に破損。保険で買い変え。機種変あつかい? 継続。
②14年12月新規。ミクスペリア>後にPO
③同じくミクスペリア>保管中。継続。
④14年12月に新規。本体持ち込み>3月にPO
⑤15年3月に新規。継続。
⑥15年9月に2年満期で解約。

⑦15年12月にPI予定。
⑧同上

諸先輩方に比べれば、カワイイものだと思うので、イケると思うのですが。
ダメだったらイヤだなー。その時は報告いたします。

ところで一人上限5回線までかと漠然と思ってましたが。10回線までいけるのですか?

Commented by ke-onblog at 2015-12-10 06:40
>ふじわらさん

契約数、PO数も少ないのでまだ大丈夫だとは思いますが、必ず10回線まで契約できるというわけでもないのでご注意下さい^^; 10回線を超えても大丈夫だった方も、5回線くらいでアウトになった方もいらっしゃいますね。
Commented by ふじわら at 2015-12-20 23:56 x
⑦2台PI無事完了です。

まぁギリギリのところを攻めている訳じゃないので、あまり参考資料にはなりませんが。ご報告までに。

ちなみに12時に店舗に行って、開通したら連絡するので取りに来てください。と言われたのですが、5時ころ電話があって、神妙な口調で「実話・・・」とか言い出したので、まさかBL?と一瞬思ったのですが「開通がかつてない程に込み合って、本日中にできるかどうか」と、なんだ。と思いながらも、「ソフトバンクは今日中にMNPしないと、〆日なんで明日になったら、来月分の料金が発生する」って言ったら「優先的にします」と言う事で、それでもやっと9時でした。
まぁ乗り換え目標は充分達成したので、ほっとしてます。
6s16g二台。64g1台で、一括合計37800円でした。
Commented by ke-onblog at 2015-12-21 11:45
>ふじわらさん

お~、無事開通して良かったですね!! 昨日は携帯ショップは大繁盛だったらしいですね(笑) それにしても9時間ですか・・・こんな時期に「かつてないほど」混みあうなんてショップ店員さんも想定外だったでしょうねw

長丁場お疲れ様でした^^ 
Commented at 2015-12-21 20:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ke-onblog at 2015-12-21 20:51
>ウィンさん、情報提供ありがとうございます!

1年以内だと4PI+2新規、2年で6PI+2新規ということですね。POは2014年分を考慮に入れるかどうか微妙ですが、今年になってからは2POのみということで、それだけならまだあと1-2回線くらい通りそうなものですが、特価NGになってしまわれたのですね><

私の知る範囲ですと、10PI+2POをされている方がさらに割引き適用が可能だったという事例がありますので、ウィンさんとの差異は回線の譲渡でしょうか・・・あるいは機種変更ですね。

家族間での譲渡は即解約扱いにはならないと聞いていますが、家族からの受け取りが新規・MNP回数の累積として「受け取った側」の実績として引き継がれてカウントされるという可能性もあるのでしょうか。

なかなか難しいところですね・・・。譲渡に関する取り扱いも関係していそうというポイントを考える上でも、とても参考になりましたm(_ _)m
Commented by ウィン at 2015-12-21 21:52 x
コメントありがとうございます。
機種変更の回数も多いですが同じ回線を無駄に移動させたのが回数に含まれたような気がします。
ドコモをメインに使ってるので節約目的でシェア回線を20回線まで増やすのが目標なのですが現在12回線までシェアを組んでいます。
今回BLになったので僕名義の回線を家族名義でPIしようと考えています。
家族に同伴させるのが面倒なのですが・・・
Commented by ke-onblog at 2015-12-21 22:01
>ウィンさん

来年の安売規制前に何とか月サポを増やしておきたいところですよね^^; 
名義変更を伴うPIは多分大丈夫ですが、ご家族の協力は必須ですね。委任状を使ってしまうと、たぶんご家族に切り替えても特価BLになってしまいます^^;(要注意契約者になると、委任者が1度もドコモで契約したことがないのに特価BLになるそうです)
Commented by ウィン at 2015-12-21 22:08 x
そうなんですよね。
20回線までOKになったから徐々に増やそうと思って9月12月3月と2回線づつ増やす予定でした。
来年3月にもPIしたかったのですが今回家族同伴で契約できたら来年3月は僕名義でも大丈夫か試してみます。
Commented by はたはたぶりこ at 2015-12-27 21:28 x
カメラのキタムラにて 2015年2月27日 84歳の母PI暦(2015年9月22日 2代目プラスで2回線)PO暦は皆無
4回線をMNPでPI審査入り プランは10Gを1つで他3回線はかけ放題プラン+シェアパック なんと審査いり3時間もかかって特価BL
同日に1名義で4回線PIの経験ありますが2回線済んで2回線だったとおもう。それが原因かもしれません。
Commented by ke-onblog at 2015-12-28 23:14
>はたはたぶりこさん、またまた情報ありがとうございます!

3時間待ちで特価BLは精神的に痛すぎますね^^;

PO歴がない場合は2年で10回線分くらいまでイケる方が多いようなのですが、現在は4回線という同時契約が審査を厳しくした影響がありえそうですね。

最近4PIされた方のお話はあまり事例を聞いたことがありませんので、2回線だけなら契約可能だったりするのかもしれません。もし4回線同時が本当に影響しているとなれば複数台の場合だけCBが上がる案件が使いにくくなりますね(´Д`;)
Commented by manjiro at 2016-01-14 09:14 x
こんにちは、9月24日に書き込んだmanjiroです。
1月にリベンジを図りましたが、見事に再度特価BL喰らいました(泣)

自分 
2014/12/20 IN② →データ化 → 2015/3/22 OUT②
2015/2/22  IN② 音声のまま
2015/2/22  新規契約 iPad②  →ルータ化
2015/6/22  IN② iPhone6 →ルータ化
2015/9/22  IN② 特価お断り(プチ総合)
2016/1/03  IN② 特価お断り(プチ総合)

家族1
2014/12/20 IN② →データ化 → 2015/3/22 OUT②
2015/2/22  IN② 音声のまま
2015/2/22  新規契約 iPad②  →ルータ化
2015/9/22  IN② 特価OK

家族2
2016/1/11  IN② 別の家族(15歳未満)の名義でポートインを図るも、見事に特価お断り(プチ総合)

いやあ、参りました。まさか、契約歴が無い家族名義でも断られるとは・・・未成年だからってのもあるんでしょうけど。
これで、過去半年の履歴とかは関係無く、もっと長期スパンで判定されている、ということが分かりました。喪明けはいつなんでしょうね・・・
Commented by ke-onblog at 2016-01-14 15:45
>manjiroさん、こんにちわ

喪明けはまだだめでしたか~><  manjiroさんの場合は割りと早い段階で特価BL判定の基準になりそうな契約(最後のINが6月ですよね)をされていますので、喪明け第一号としても期待していましたが残念ですね(´Д`;)

未成年のご家族の契約では、過去にマジBLになった方が未成年の名義で契約しようとして不可だったという話は聞いたことがあるのですが、特価BLもダメなのですね^^; (重要な知見ですので、記事の中にあとで追加させて頂きますm(_ _)m)

喪明けはいつでしょうね・・・噂では2年くらいという話もありますが、manjiroさんの場合ですと2015年2月分から数えて1年として、次チャレンジするなら3月あたりになりますよねぇ。。。そこもNGになると相当きついので怖いですね~
Commented by くーた at 2016-01-29 17:49 x
先ほど初めての特価BLを喰らってまいりました
2月3pi(うち1台りんご
翌々月にルーター化(りんご)、FOMA(1台
9月2pi(どちらもりんご
翌々月にデータ化(1台

でpo無しで、先ほど特価2台(XPERIAz5とりんご)ダメでした。
聞いてみたところ機種は何でも関係ない、とのことで....
docomoは喪明け、するんでしょうか??


Commented by ke-onblog at 2016-01-29 19:56
>くーたさん

ラストチャンスで特価BLとは惜しかったですね><

今のところ喪明け(委任状関連以外)の実例は一件もありません・・・。本当に厳しいですね。
Commented by くーた at 2016-01-29 20:11 x
いやー、何が引き金だったのかさっぱりなので。。。
しかも、今回は普段使いのZ5が欲しかったので非常に痛い&切断型で取ったmnp番号は死にました(行き先ないし....)

喪明けがないとなると、機種変とか新規もダメなんですかね(割引なし??)
Commented by ke-onblog at 2016-01-29 20:19
>くーた さん

切断型は利便性は高いですが諸刃ですよね~。格安SIMのどこかにおいておくということも出来ますが、今後のことを考えると無駄に弾を作っておいても・・・となりますよねぇ。

新規はダメですが、機種変更は割引適用可能なはずです。
Commented by くーた at 2016-01-29 21:19 x
そうなんですか、、、そうするともう機種変しか手がないんですね。
ありがとございます。

ちなみに今日は粘って聞いてみましたが、一回線は契約オーケー(割引なし)、もう一回線は契約拒否とのことでした。
Commented by ke-onblog at 2016-01-29 21:48
>くーたさん

1回線は契約も無理でしたか!それはそれでちょっと気になりますね。

現状で音声枠は2本・3本で、まだ回線は空いているはずのところに入れられないとは・・・特価適用不可は別として、5回線まで契約自体が出来ないというのは珍しい事例な気がします。何か複雑な条件が最近新たに追加されたのかもしれませんね。

いずれにせよ特価適用不可では話になりませんよね。喪明け時期は不明ですが、しばらく静観してゆっくり休んでください^^;
Commented by にこ at 2017-04-06 04:33 x
現在2回線ドコモの契約をしていて、
1台がスマホ、2台目がタブレットで
二台目プラスで契約してます。
スマホを機種変更したかったのですが、
スマホの分割が残ってる為スマホを機種変更するより、
タブレットを解約して新規で新しいスマホをカケホで契約して、
翌月から二台目プラスにすると一括0円と提案された為、
その通りに手続きをしてもらいました。
タブレットは今月中ならいつ解約しても
料金が変わらないので今月末で解約するという事で、
スマホの契約だけしてもらおうとしたのですが、預託金10万円が必要との事で、
意味がわからなかったので契約は辞めてタブレットだけ解約しました。
これはブラックリスト載ってるという事でしょうか?
Commented by ke-onblog at 2017-04-06 12:14
> にこさん

預託金は短期間に複数台契約をしようとするとき(俗に言う90日ルールに抵触)に発生することが多いようです。直近の契約後で支払い実績が無いため、文字通り「預け金」を支払うことで未払いのリスクを避けるための制度として導入されていると聞きますね。

ブラックリスト(特価BLも含む)とはまた別なので、そのままちゃんと支払いをしていれば今後も問題なく契約出来るはずです。
Commented by にこ at 2017-04-07 05:25 x
1台目のスマホは3年弱、
2台目のタブレットは1年1ヵ月利用してます。
何か問題あるとは思えないのですが(><)
Commented by ke-onblog at 2017-04-07 11:34
> にこさん

ちょっと状況がよく飲み込めないのですが、スマホを3年弱使っているのにまだ分割支払いが残っているのですか?

タブレットが短期解約扱いになっているので預託金が発生したということかもしれませんね。いま預託金が発生したとしても、すぐに追加してドコモで新規・機種変更をしなければ特にどうということはありませんので心配は要らないかと思われます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。