白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

キャリアからもiPad mini4発売 新規一括0円狙いでSIMロック解除もあり?

今までiPhone6sばかりに注目してきましたが、そういえばiPad mini4も出てましたね。今日9月20日はドコモ版の発売日です。au,SBは19日から発売済み(オンラインショップ上はまだ予約受付になってます)。

SIMフリー版のiPad mini4は、スペグレだけ1-3営業日になるモデルがあるようですが、シルバー・ゴールドはともに在庫ありになるので、キャリア版も即入手可能でしょう。

iPad mini4は2015年5月以降の発売モデルになりますので、キャリア版もSIMロック解除義務化の対象になっています。

そしてiPad miniはiPhoneよりかなりリーズナブルですので、今後の投げ売り次第ではiPhone6sよりも早く一括0円入手が可能になりそうですよね。

実際、最近はauやドコモのiPad mini(3)を新規一括0円でばら撒いているショップがあります。特にドコモ版は端末購入サポートに入って一括価格が引き下げられた(代わりに月サポが減ってますけど)ので、新規一括0円のハードルがかなり下がっているはずです。

旧モデルのiPad miniではSIMロックは外せませんが、お値段だけならiPad mini4もそれほど差がありません。

Apple Store版でCellularモデルが16GB 56800円、64GB 67,800円、128GBで78,800円(税別)です。キャリア版は購入時はロックは掛かっていますが、他のスマホと同じく半年後にはSIMロック解除が可能になるでしょう。ドコモ版の場合は、機種変更で過去にロック解除歴があれば即外すことも出来るはずです。

ドコモ版のiPad mini4は16GBモデルで定価は一括62,856円ですが、 月サポ(新規・機種変同額)が-2,619円×24ヶ月付くので、この時点で実質0円です。激安店で抱き合わせ購入なら、一括価格でもっと安いところが出るかもしれません。

ソフトバンク版も16GBモデルは実質0円、au版も然り。

iPadはデータ回線契約になりますので、音声枠とは別扱いです。実質0円で購入していては転売利益はありませんが、もしセットで安く入手できそうな案件が出てくれば、iPad mini4は手を付けず保管しておき、半年後にSIMロック解除をして手放すのもありでしょうか。

iPad mini4はRAMが2GBになり、CPUもA8にアップグレードしています(mini3はA7チップ)。本体も軽く・薄くなってタブレット端末としての魅力もかなり上がっています。

今までMVNO用にSIMフリーのiPhone6sが欲しいな~と思っていたのですが、データ専用のMVNOなら通話は要らないのでiPad miniでも良くね?と思い始めている管理人です(ただし、タブレット端末が欲しいわけでもないのが悩みどころ)。


by ke-onblog | 2015-09-20 09:53 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。