白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

MVNO弾のMNP 連休中の予約番号発行手続き(サポート停止)に注意

連休も折り返しまで来て今更なのですが、MVNOの回線をMNPさせる場合にはちょっと注意が必要です。

MVNOが運営する「格安スマホ・格安SIM」サービスでは、キャリアと同じサポート体制を期待するのは無茶というものですが、各サービスで手続きに関する所要日数や対応状況も大きく異るので、使い慣れていないサービスで初めての手続きを行う場合は、しっかりと事前の下調べをしてから行動しなくてはいけません。

その中でMVNO回線をMNPに使う場合、MNP予約番号発行に関わる手続きも各サービスによって異なるのですが、とあるサービスでは連休中はMNP予約番号の発行が出来ないところがあったようです。

例えばU-mobileのお知らせ。
MNP転出のための予約番号発行に関して
 9月18日(金)から9月23日(水)受付分は、9月24日(木)以降に順次発行いたします。-http://umobile.jp/uinfo/20150917/

このアナウンスは17日の時点で出ていましたが、これを知らなければ連休に入ってからMNP予約番号を取得してすぐに使おう、と思っていた方は残念なことに。

U-mobileは特にMNP転出に関してはクセがあり、発行した予約番号を使わない場合でも発行手数料が請求されます。他のサービスでは普通MNP転出させなかった場合は請求されないのですけどね・・・

ぱっと主要MVNOサービスのHPを見た限りでは、連休中に発行が出来ないと通知を出しているところはU-mobileくらいでしょうか。しかし、他のサービスでも対応は連休明けというところは多いかも知れませんね。

MNP弾としてMVNOを使う場合は、通常営業日のうちに準備を整えておくべきなのですね。U-mobileのサポート再開は24日からですから、iPhone6s向けには間に合いそうです。

通常キャリアでiPhone6s向けにMNP予約番号を取得する方は、そろそろ動き始めてもOKです。今日は9月21日ですが、キャリアの在庫確保連絡は9月23日から始まる予定です。今年は去年のように入荷までに時間がかかり、その間にMNP予約番号が失効してしてしまうという心配も無用でしょう。

MNP予約番号の有効期間は発行日を含めて15日、オンラインショップなどで利用する場合には1週間~10日くらいの有効日数が残っている必要があるサービスもありますので、移動先の利用方法を良く調べて計画的に動けると良いですね。


by ke-onblog | 2015-09-21 07:55 | 白ロム転売法 | Comments(7)
Commented by 仮名 at 2015-09-21 08:07 x
枠がかなり埋まっているのですが、最近はMVNO弾でPIする程の案件ありますかね?au音声5なのですが、仮に純解約してPIし、ある程度寝かせたらまた同じことを繰り返そうかと思っていますが、純解約ではなくドコモPIを試みて、フォト化とか考えてますが、さすがにそれは薄利ですしやると年度末の案件に行けなくなってしまいそうなので難しいところですね。auしか美味しくない昨今は、1件の利益は減ってでも純解約→auへのPIを以下に効率的にするかにかかっている気もします。
Commented by ke-onblog at 2015-09-21 08:40
>仮名さん

MVNO弾はauに打つ人が多いでしょうね。auがいっぱいなときは今お考えのように、純解かドコモにどれだけ戻していいのかの判断が難しいですよね~

よほど良さ気な案件があれば今動くのもいいですが、来年度末まで息を潜めておくのも作戦ですね^^
Commented by 涼月 at 2015-09-21 12:43 x
どうもお久しぶりです。

U-mobile弾の被害者その1人です(笑)
17日の夜ギリの申請でしたが、残念ながら24日以降の発行になりました。

DIMEの付録のやつですが、やはり安いものは安いなりの使い勝手、ということでしょうか。
もう2度と契約することはないと思いますねー

やはり1発あたりの値段がちょっと高くても、ネットで申請できる、即発行できる、発行自体にはお金が発生しない(転出決定後に請求)などのMVNOを使うのがいいですね。苦い教訓になりました。
Commented by 涼月 at 2015-09-21 12:55 x
そう言えば随分前の話になりますけど、so-netはsim単体での契約再開してましたね。7月だったかな…DIMEもその頃の発売だったので、きちんと情報収集できた方はそちらに流れたんでしょうね?Amazonでも8月まで在庫ありましたし…

あと手元にOCNモバイルONEのパッケージがありますが、即転出できなくなったことでこれも価値がなくなりましたね。ヤフオクでも落札が500円程なので…

mineoやUQ mobileは開通日翌日にネットで即発行出来たので印象がいいです(笑)
Commented by ke-onblog at 2015-09-21 13:52
>涼月さん、こんにちわです^^

ちょうどタイミングが悪かったですね・・・。もっと早く気付いてブログで注意喚起出来ていればと悔やんでいます>< 

OCNは契約月が無料になるので、その期間中は転出出来ないという扱いらしいですね。月の後半に開通させると当月+翌月も無料になるので、実質翌々月からしか予約番号が発行出来ないそうです。そこまで計算したうえでスケジュールを組むなら良いですが、やっぱり使い勝手が良いとは言いづらいですね^^;

MVNO弾選びは本当に難しいですね。パッケージ購入して手数料を安く出来たと思っても、やりすぎると追加契約が出来なくなることもあるそうですし、一長一短ですよね~。価格と使い勝手は比例するのですね(笑)
Commented by 涼月 at 2015-09-21 22:25 x
いえいえ、自分のせいですから(汗
発行するのも迷っていたので…決断力が足りなかった!

そう言えば、6月に使ったOCN弾は月額利用料まだ請求されてないな…即転出したので、契約月無料とか一切気にしてなかったです^^;

通話も通信もしないのに、MVNO会社に1万円以上を支払う我々は、なんと優良な顧客なのでしょうか!と言ってやりたいですね(笑)


せめて携帯会社が大手4社体制だったら、三つ巴(笑)な3社横並びのプランやら料金やら、今と変わっていたかもしれません…

ほら、カメラの三脚は脚の長さが違っても安定しますけど、四脚あるテーブルの脚は長さが違うと安定しませんよね?(上手いこと言ったつもり)

もう大手3社には料金安くしろ!なんて言わないですから、MVNOが第4の勢力として、この3社を脅かして欲しいと願っている、今日この頃です。まずは安い端末を開発して売ってくれって思いますが…
Commented by ke-onblog at 2015-09-22 00:18
>涼月さん

確かにMVNOの回線に一切負担を掛けることなく手数料だけを払っているって不思議な状態ですよね(笑)

ここから新キャリアが登場することは無いのですかねぇ。。。MVNOでは所詮下請けなので、3キャリアに並んでの対抗は無理そうです^^; auがMVNO向けに長らくVoLTE対応をさせてこなかったように、自社利益の確保は自在でしょうからねw

第4勢力・・・3社寡占状態の現状で参入できるほどの体力がある企業ってなかなか思い浮かびませんね~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン