白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

mineoドコモ回線キャンペーン 10月1日適用開始の申し込み期限

今日じゃないと絶対にダメというわけではないのですが、mineoのキャンペーンを利用してMVNOを始めたい方は、今日28日が申し込みがキリの良いタイミングの一つとなります。

いえ、本当は昨日以前に申し込むべきですけど、今日がギリギリと言う感じですね。

mineoのキャンペーン,お得感に関してはもう過去に説明していますので、以前の日記を参照して下さい。

☆「mineoキャンペーン適用時のMNP転出までの維持費計算(1年維持)

最近のmineoの申し込み・審査の混雑状況がどうなっているのかは判りませんが、通常時mineoのデータプランは「申込日を含めて3~4日目」で開通までたどり着けます。

SIMパッケージの輸送にかかる時間や申し込んだ時間(午前か午後か、夕方以降かなど)にもよって多少差がでると思いますけれど、9月28日の朝すぐに申し込んでおけば早ければ10月1日に間に合うかもしれません。

そして、10月1日にSIMカードが到着、即日スマホやタブレットに突っ込んでパケット通信を行えば、その日が「利用開始日」となり、10月1日から月額800円の割引が適用されます。

*音声SIMの場合は審査に時間がかかる(最短6日目~10日程度)ので、今日の申し込みではまず間に合いませんのでご注意下さい。

もし利用開始日が10月2日以降になってしまうと、10月分は通常利用料金(日割り)が請求され、翌月である11月分から6ヶ月のキャンペーン適用になります。10月分の料金が掛かったところで「格安SIM」ですから3GBのデータプランでもたった900円の請求なのですが、利用開始月からキャンペーン適用で始めたいという方は速攻で手続きを済ませるしかないでしょう。

mineoの申込手順・申し込みに掛かるスケジュール(日程)・利用開始方法などは以下のページに詳細に画像付きでまとめてありますので、事前にどんなふうに手続きを進めればいいのか流れを知りたい方はどうぞ~。

☆「mineoの申込み手順、SIMが届くまでの日数、利用開始までの全方法解説

もう10月1日に間に合わないな~という場合は、まだ初月無料(1GBプラン以下の場合)で始めるチャンスはあと1回あります。

mineoのドコモ回線スタートキャンペーンは、「10月31日までの申し込み、かつ11月末までに申し込みが承認されること」が適用条件なので、10月下旬頃に申し込み、11月1日からスタート出来るように調整すればOKです。

12月1日開始にするのは通常不可能なはずです。最終日の10月31日に申し込んだとして、そこから最長でも1週間~10日前後でSIMが届いちゃいますので、そこから通信をさせずに自動開通をまっても11月の中旬~下旬頃には利用開始になってしまうはずです。


私は9月1日にスタートさせられるように日程を狙って契約しましたが、細かいことにこだわらない人は好きな時に申しこめばOKです(笑)

mineoではiPhone6s/6s PlusのiOS9でも動作確認が行われていますね。au版は今日以降チェックされるようですが、docomo版の6sはDプラン(ドコモ回線)でデータ/テザリング/通話が可能、SIMフリー版の6sならaプラン・Dプランともにデータ/音声は可能、aプランのみテザリング不可となっています。

☆「mineo ドコモスタートキャンペーン(au/docomo回線共通)


by ke-onblog | 2015-09-28 07:22 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン