白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ドコモとワイモバイルがNexus5Xを10月発売 ただしSIMロックあり

昨日はauの従量プラン終了の特報があったのでそれどころでは無かった方も多いかと思いますが、昨日深夜に発表されたNexus5X,Nexus6P関連でも大きなニュースがありました。

Nexusスマホは最近ではイーモバイル時代にNexus5, ワイモバイルとしてNexus6が国内キャリアで販売されてきましたが、今季はまさかのドコモでの取り扱い開始です。

☆「ドコモお知らせ 2015-2016冬春モデルの13機種を開発・発売

ドコモではかつてSC-04Dという型番でSamsung製の「GALAXY Nexus」という機種を扱っていましたが、約4年ぶりのNexusシリーズということになるのですかね。

今回ドコモで発売されるモデルはグローバルモデルの仕様そのままになっており、ドコモ謹製アプリなどはプリインストされていないそうです。ドコモ型番もつかず、単に「Nexus 5X」とだけ名称がついていますね。

ドコモの独自アプリが入っていないということは、OSアップデートの制限を受けないということになるため、リファレンス機としての最先端システムをいち早く体験できるスマホとしてマニアにはさらに受けそうですね(笑)


グローバル版と全く同じということなので、対応バンドはGoogle storeのものと同じでしょうか?国内専用ならドコモのBand21にも対応するかな?とちょっと期待していましたが、、、

Nexus5X,6Pを含む国内キャリアの主要周波数帯の対応表は下記のページにまとめてみました。

☆「新型Nexus5X,Nexus6Pと旧モデル、iPhone6sなどのLTE対応バンド比較

ただ、残念なことにドコモから発売されるときには購入時にドコモへのSIMロックが掛けられての販売になるそうです。なので、SIMフリーとして使う場合にはロック解除の手続きが必要になるとのこと。

さらに値段に関しても9万円超に引き上げられ、月サポを適用させて4万円台になるという情報が出ていますね。(参照:Engaget Japan

iPhoneに関してはドコモは10万超のSIMフリー機種を9万円台に値下げして販売していましたが、こういう売り方はどうなんですかねぇ。

Store価格が16GB 59,300円、32GB 63,400円です。過去にYモバでNexus5,6が扱われた時には一括価格はそこまで値上げされていたわけではなかったはずなので、、、

また、9月30日付でソフトバンクも、YモバブランドとしてNexus5Xの発売を発表しています。10月下旬から発売、予約開始日・価格・発売日はまだ未定とのことです(ドコモ版はすでに予約可能)。

単純な維持費勝負をさせたらワイモバの方が安い可能性がありますが、どのような価格設定をしてくるのか注目です。

ちなみに今のワイモバ版Nexus6 32GBだと、一括価格75,168円(ストア価格発売時75120円→現在57800円)の新規・機種変は月サポ円で月額3128円~、MNPの場合はプランL契約時で実質0円CB10000円付きになります。

Nexus5XもMNPならワイモバで実質0円以下が狙えますかね?

5.7インチのNexus6PはGoogle Store経由でもまだ実質の発売日は先みたいなので、ドコモでもワイモバイルでも発表はされていませんが、国内キャリアでの取り扱いはどうなるのでしょうか。

SIMフリー版が思った以上に高かったので、キャリア版で安く買えると良いのですが。。。


by ke-onblog | 2015-10-01 09:32 | スマホニュース | Comments(8)
Commented by ももも at 2015-10-01 17:09 x
ドコモ版SIMロック有り劣化「Nexus5X」のお値段

379ドル✕為替レート✕消費税✕ドコモ税=9万円(笑)

SIMフリー端末だから元の値段がバレただけでNexus5Xに限らず、各キャリアの端末価格はおそらく本来の価格より大幅に釣り上げて価格設定し、そこから月々何千円引いて「ほら、こんなに割引していますよ」と(^-^;)
こんな仕組みなんですかね?
Commented by ke-onblog at 2015-10-01 18:33
>もももさん

ドコモ税が高すぎますよね(苦笑)

最近のスマホはどれも確かに似たような性能を持つ機種が多いとは言え、色んなメーカーで異なる技術を使って作っているはずなのに価格は一律9万3312円(SO-01G,SH-03G,SC-04G,SC-05G,F-03G,F-04Gの定価)というのがおかしな話で・・・

前にもどこかで書いたような記憶がありますが、行き過ぎれば「実質負担0円(実は定価240万円、月サポ毎月10万円付き)」なんてことも裏で好き勝手にやられちゃうかもしれないですよね。(今流行っている10万円超の割賦審査のようなものがあるはずなので、実際にはなりえないのかもですが)。

ある程度は販売戦略のためにというのも判るのですが、こうもあからさまにふっかけてくると行政指導が入りそうですね。というか入れば良いと思います(笑)
Commented by ももも at 2015-10-01 19:13 x
もう少しキャリア数が多ければ他社と違うやり方で、と気概のあるところも出てきそうですが3社がおててつないで「金儲け♪」で意気投合しちゃっていますからね(^-^;)
行き過ぎた料金にならないように公共料金みたいに政府が決定したらいいんじゃないかとすら思えてきます。高い使用料の組み合わせ以外選択肢をふさぐやり方は、古事記がどうとかの前に一般利用者にも害しかない気がしますね。
行政指導が入っても、モグラ叩きと同じで指摘されたところを下げても違うところからモグラが出てきてそれで終わりでしょうし・・・。(※何とか特約みたいなのを適当に作って違約金をふんだくればいいだけですからね(笑)
Commented by ke-onblog at 2015-10-01 20:04
>もももさん

今の経営体質が染み付いてしまっているので、もう何をどう変えても悪い方向に向かうようにしか思えませんよね^^; 

こんなのは携帯業界だけの話ではないのかもしれませんが、大手数社だけが寡占状態にあるマーケットでこうなってしまうと、徐々に腐っていくしかないのでしょうか(´Д`;)
Commented by にぱいあーる at 2015-10-01 22:17 x
Googleの値付けがおかしいと思っていたのに、もっとおかしな値付けするキャリアがいるとは驚きですね。
不本意ながらワイモバイルに期待です。
3月に契約した月々割なしのNexus5回線が今月半年縛り明けなので、機種変もありです。Google Play sroreの価格と同程度なら、既存回線に割引付けられる分で。
もっともMNPでワイモバイルが契約してくれるかわかりませんから機種変しかないとも癒えます(笑)
Commented by ke-onblog at 2015-10-01 23:34
>にぱいあーるさん

まだ確定情報ではないみたいですが、びっくり価格をドコモは考えているようですね^^; 本当にこのまま出したら相当叩かれそうですが、どうなるのか見ものです。

なにげにワイモバはNexus6はほぼStore定価で出してましたよね。Nexus5X発売直後はワイモバMNPにチャレンジして総合判定を受ける方が多数出てしまうかもしれませんね(苦笑)
Commented by こじリ at 2015-10-02 18:40 x
この分なら、名機nexus5のドナ値急落なさげですね。まだ、2台もなんとなく持ってます^_^
Commented by ke-onblog at 2015-10-02 19:44
>こじリさん

旧Nexus5のコスパの良さがますます強調されますよね(笑) ハイエンド機にはさすがに及ばなくなってきたものの、日常利用ならまだまだ数年使えそうですね。安売り時に予備用まで2台、3台とキープした人が羨ましいですw
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン