白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

SIMフリーiPhone6s Plus 128GBローズゴールド入荷状況 品薄続く

今年の新型iPhoneは需要・供給のバランスが今ひとつのようです。

予約~発売日までのApple StoreでのSIMフリーiPhone6s/6s+の予約・在庫を見た限りでは、昨年まで大きく異なってかなり安定した供給がされるのかと思ってましたが、10月1日の時点でiPhone6s plus 128GBのローズがまだ3-4週間待ちになってますね。

ローズゴールドだけは16G,64Gも3-4週間待ち、ローズゴールド以外の6s+ 128GBモデルで2-3週間待ちです。

発売日から1週間が立ちますが、6s+のローズは順番が回ってこないどころか、さらに順番待ちの列は伸びているのかもですねぇ。

そして若干ではありますが、買取店でのSIMフリーiPhone6s+の買取額を上げているショップもあるようです。まだ発売前の予約段階の方が高かった気がしますが、発売日翌日あたりに一気に相場が下がって、定価割れをしていた状況から回復しつつあるようです。

ローズゴールドでも上る可能性があるのは128GBだけです。他のストレージは店舗を選べばまだ即日受取りが可能な店舗がありますので。


一方でキャリア版もまだまだローズが人気です。ソフトバンク版は余っているようですが、昨夜ドコモでフリー在庫があったiPhone6s Plusのローズゴールドは、今朝見たら売り切れていました。

☆「[9/30]ドコモのiPhone6s Plusもオンライン在庫あり!ローズゴールドも即購入可

また順次在庫は入るとは思いますが、一昨日・昨日あたりに増えていた在庫は二次入荷分だと思われますので、また次の在庫が届くタイミングまで人気カラーが欲しい方は多少の待ち時間が必要かもしれません。

量販店では在庫は増えてきましたが、特にau版の入荷が少ない(あるいは予約数が多い)ようで、au版だけ在庫がないモデルが目立ちます。6s+もドコモ・SBだとローズ以外はヨドバシやヤマダの大型店にはフリー在庫が出始めているようなのですが、まだまだこれからのようです。

まだ発売1週間ですから、一昨年の5s,昨年の6の品薄状況に比べれば段違いにマシなのですが、9月12日に予約したのにまだ届かないユーザーもいるわけで・・・

ちなみに私はSBの6s+ ローズ128GBを予約していましたが、昨日自動キャンセルの案内が来ておりました(´∀`;)

迷ったのですが、やっぱりちょっと自分で使うには可愛すぎたので(笑)

10月に入ったのでまた3次入荷、4次入荷と断続的に在庫が入ってくるはずですが、噂では中国の連休が終わる来週あたりに動きが活発化するのではという話も聞いていますので、SIMフリー版を持っている方は少し様子見もありかもしれません。


by ke-onblog | 2015-10-01 12:14 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン