白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

docomo 2015年冬春モデル 全14機種を簡単にチェック

昨日の発表なのでもうチェック済みの方も多いと思いますが、ドコモの2015年冬~2016年春用のスマートフォン・携帯電話・タブレット・ルーター・ウェアラブルデバイスの全14種類を軽くチェックしてみたいと思います。

本当に軽くしかチェックしませんので(自分用のメモ代わりです)、細かい情報が見たい方は公式サイトをチェックしてください^^;

1. Xperia Z5 SO-01H 10月下旬発売予定

Z4の後継機。カメラ性能アップ、指紋認証を新搭載も、バッテリー容量30mAh減、重量10グラム増。au, Softbankでも同時期に発売予定。

2. Xperia Z5 compact SO-02H 11月中旬発売予定


「A4」からまた「コンパクト」へ名称変更。ディスプレイは相変わらずの4.6インチHDですが、カメラ・指紋認証はZ5同等。CPUが今までのスナドラ801から810へ。これは良い変更なのかどうか・・・Z3→A4への進化はあまりありませんでしたが、Z5 compactは結構動作が変わるかも。

3. Xperia Z5 Premium SO-03H 11月下旬発売予定

4K解像度の5.5インチ、重さ181g。Premium 4Gには非対応。価格設定がどうなるのか注目。

4. AQUOS ZETA SH-01H 11月上旬発売予定

また今季もZETAは新機種登場。SH-03Gの5.5インチから5.3へサイズダウン。CPUもオクタコアではなく、1.8GHz+1.4GHzのヘキサコア Snapdragon808に変更(Nexus5Xと同じ)。これを劣化とみるかどうか・・・。指紋認証はSH-03Gから引き続き搭載。

5. AQUOS compact SH-02H 12月上旬発売予定

以前はAQUOS PHONE EXシリーズとして小型機種がありましたが、エクスペリアからパ○ったのかコンパクトに名称変更。4.7インチのフルHD IGZO。CPU・RAMはSH-01Hと同等なので、かなりパワフル。バッテリーが2810mAhとサイズの割には大きく、ちょっとおもしろい。PREMIUM 4Gは非対応。

6. ディズニー DM-02H 2016年1月上旬発売予定

上記 AQUOS compact SH-02Hのディズニーモバイル版。スペックは全く一緒なので、かなり高性能。

7. arrows NX F-02H 11月下旬発売予定


アローズが小文字に。5.4インチで167グラムと重い。CPUはスナドラ808。虹彩認証搭載。PREMIUM 4G非対応。

8. arrows Fit F-01H 10月7日発売

5インチHDのロー~ミドルスペックモデル。CPUはスナドラ410 1.2GHzでかなり抑え気味(VAIO Phoneと同じ)。価格次第ではありますが、、、機種変実質0円用の機種?

9. Galaxy Active neo SC-01H 11月上旬発売予定

WVGAディスプレイのロースペック・高耐久スマホ。シンプルなタフネススマホとしては十分なのかもですが、かなり絞ってます。最近では高耐久性をウリにした機種も増えたのですが、SC-01Hはその中でもかなり性能が低いので、、、安いといいですね。

10. Nexus 5X 10月下旬発売予定

性能については過去記事参照。投げ売りが待たれる。ドコモから定価で買う価値は無さそう。

11. dtab d-01H 11月下旬発売予定

3代目dタブ。旧モデルから大幅にスペックがアップして、一気に高性能タブレットへ。CPUはkirin 930 2.0+1.5GHzのオクタコア、RAM 2GB, WUXGA(1920×1200)の10インチにサイズアップ。フルセグにも対応。今までdtabは投げ売りタブレットという印象でしたが、d-01Hは格安というわけには行かないかも。

12. P-01H(ガラケー) 11月下旬発売予定

ひさしぶりのガラケー。1000mAhで電池の持ちも良さそうなので、ガラケー愛用者の買い換え用に。新規一括0円にも期待。

13. Wi-Fi STANTION N-01H 2016年3月上旬発売予定

PREMIUM 4G対応のNEC製ルータ。NECのルーターだと今はSIMフリーのMR04LNのデュアルSIMルーターのほうが面白いので・・・。回線セットで安く購入・維持してからSIMフリーにして遊べそうならあるいは。

14. Runtastic Orbit 01 10月下旬発売予定

1万円で買えるフィットネスバンド。iPhoneでも5シリーズ以降で利用可能。


こんな感じでした。面白みがありそうなのは、XperiaZ5シリーズ、AQUOSのコンパクト版くらいですかね。Z5 compactは国内ではドコモ専売だと思います。

Z5 compact, AQUOS compactの小型シリーズ2機種が個人的には面白そうだと感じました。Z5 Premiumも良いのですが、ちょっと値段が高そうなのが・・・。Z5よりやっぱり高いですよねぇ。

ドコモからNexus5Xが出ましたが価格設定を聞く限り、しばらくはスルーで良さそうです。

今回もシリーズで旧モデルがたくさん型落ちすることになりましたので、旧モデルの値下げ・投げ売りも今後楽しみですね。

皆さんは気になる機種、欲しい機種はありましたか?


by ke-onblog | 2015-10-01 17:49 | 白ロムコラム | Comments(6)
Commented by 乞食豚 at 2015-10-01 18:49 x
管理人さんこんばんは。

第一印象で、nexusの価格二度見するレベルですよね。

高度な経営判断()なのでしょうが、頭おかしいんじゃないかと思いますね。
Commented by ke-onblog at 2015-10-01 19:57
>乞食豚さん、こんばんわ~

これを「実質負担ではSIMフリー版より安い」とか言ってPRするんでしょうねぇ。。。そしてiPhoneより安い!といってNexusを買う養分様、というところまで未来が見えます(笑)
Commented by にぱいあーる at 2015-10-01 22:05 x
GALAXYが低スペック機種がきたので、グローバルハイエンド同等がXPERIAシリーズだけという、ある意味驚きのラインナップです。
ちょっと前までは上記以外もLGだHuaweiだとにぎやかだったのに…。
グローバル版のない機種、特に国内メーカーは、とにかくOSのアップデートがすぐ打ち切られるのが問題ですが、今回の発表ではAndroid6に言及してたので、改善に期待しておきます。
ソフトアップデートの問題さえ改善されれば、型落ち気腫もラインナップに含めたままで買う方の選択肢を増やす売り方でもいいと思うんですがねえ。
まあそれで投げ売りがなくなると寂しいし困るのですが(笑)
Commented by ke-onblog at 2015-10-01 23:30
> にぱいあーるさん

確かに今回は全体で見れば機種は多めですが、SONY3機種、富士通2機種、シャープ3機種とメーカーのバリエーションが減ってますね(笑)

私はまだ発表会詳細自体は見ていないのですが、Android6.0へアップデート出来る機種も多いのですかね?そうなると買い替えの頻度が減ってキャリアは困るのかもですが、投げ売りのことを考えると、やっぱりどちらが客にとって幸せかはまた別問題になるのですね^^; 複雑な市場原理ですねw
Commented by ブラックサンダル at 2015-10-01 23:49 x
今回ヘキサコア採用の機体3つも4つもありますね。やはりソフトウェア下手くそなシャープとかはズルトラ810じゃ手に負えないですね。
Commented by ke-onblog at 2015-10-02 08:34
>ブラックサンダルさん

なぜこのタイミングで808を増やしたのか怪しいものですね(笑)Nexus6Pには新バージョンのスナドラ810を採用しているということで初期810の問題点はクリアしたのかと思っていましたが、Z5以外は810を積んでいないので、やっぱりダメなんですかね^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。