白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

10月3日版 ヤフオク白ロム価格動向 相場はマチマチに

まだお昼は少し汗ばむ陽気になる日もありますが、かなり秋めいてきた10月です。今月も恒例の各人気機種の白ロム価格の変化をチェックしていきたいと思います。

前回分は9月5日にチェックしています → 9月5日版 白ロム価格動向 更に相場が値上がり、売りどきか


今回は新型iPhone、そして2015年冬春モデルが登場した直後ということで、若干これまでの価格変動状況から変化がありますのでホールド中の在庫がある方は要チェックです。

ではでは、ドコモ版から行きます。

・Z3 SO-01G 52000円~60000円 数カ月ぶりに下値が値下がり、バラツキ大
・Z3 compact SO-02G 47000円~50000円 1~2割の大幅値上がり 

・ZETA SH-03G 55000円~63000円 [新規対象追加]
・ARROWS NX F-04G 61000円~70000円  [新規対象追加]
・Z4 SO-03G 55000円~60000円  [新規対象追加]
・A4 SO-04G 45000円~50000円 [新規対象追加]

・Note Edge SC-01G 46000円~54000円 下値が5%ほど値下がり
・S6 SC-05G 42000円~46000円 2月連続10%程度の下落

今回から2014年冬あたりに発売されて、すでに新品の入手がほぼ不可能なモデルの追跡を終了し(Z3シリーズだけ続けます)、端末購入サポートに入った新機種に切り替えます。

5~6月あたりから上り調子だったZ3 SO-01G ソイジがついに値上がりが止まり、5万円台前半で落札されるケースが出てきました。やはりZ5登場の影響?Z4が安くなってきたことも原因かもしれませんね。

SH-03G,F-04G,SO-03Gが9月後半で一気に相場が崩れ始めています。それこそZ3とZ4の価格はもうほとんど変わらないレベルに。

Z3 compact SO-02Gがドコモのオンラインショップで完全に在庫が切れました。代わりにA4 SO-04Gが購入サポ入りして、4万円台での売買になっています。このあと11月にはZ5 compact SO-02Hが出ますので、今後SO-04Gの投げ売り加速があるか注目です。

Galaxy S6の相場も大きく崩れています。昨日紹介したドットアイ(現在サイトのセキュリティ証明が更新されていないのか、ブラウザによっては閲覧不可のようです)では夕方時点では47000円を付けていたのですが、一晩で大幅に下げてしまいました。残念。 

SO-03Gはまだ57000円でしたので、SC-05Gは買取申し込みが殺到してしまったのでしょう(´∀`;)

夏までイケイケ相場が続いて売り手市場でしたが、今まで価格がアップしてきた春頃の投げ売り機種が発売からは1年周期近くになり、モデルとしての代替わり&セール機種の代替わりの時期なのかもしれませんね。

2014年夏~冬モデルあたりの機種が決して最新モデルと比べて性能が大きく劣るというわけではないのですが、白ロムとしての価値はこれから大きく上昇する可能性は少ないでしょう。これからは2015年春~夏モデルが安くなってくるので、それよりも高く上がるのは困難です。


続いてauの相場です。

・Z3 SOL26 40000円~45000円 上値が5%ほど値上がり
・Note Edge SCL24 36000円~40000円 10%ほど値下がり
・HTL23 25000円~27000円  変化なし

・SERIE mini SHV31 18000円~20000円 若干値上がり
・isai VL LGV31 25000円~26000円前後  若干値上がり
・Z4 SOV31  42000円前後 2割以上の大幅下落
・SCV31 32GB 46000円~48000円前後 1割弱の値下がり
・SCV31 64GB 48000円~50000円前後 1割弱の値下がり

SCL24の値下がりが続いています。そしてZ4 SOV31の価格が大暴落。ヘタするとZ3のSOL26より安く落札されてしまうものまで。

mineoでのVoLTE対応が来月あたりから始まるはずなのですが、依然としてVoLTE専用スマホの価格が芳しくないです(下段5機種がVoLTE専用)。SOV31とSCV31はMNP購入サポート特約に入れられて一括価格が下がり、高額キャッシュバックが付いたために白ロムの供給数が増えています。

Z4, S6 edgeの投げ売りはさらに継続しそうなので、今月以降さらに下落の可能性があるとみています。


以上、9月~10月の主要スマホ白ロム価格の変動でした。ドコモ端末売却のピークは9月だったのかな、という展開になっているようです。MVNO用に白ロムが欲しい方は結構お買い得なモデルが出始めていると考えても良いでしょう。

ドコモ系で一番買いなのはGalaxy S6 SC-05G, au系ならGALAXY Note edge SCL24あたりでしょう。2機種ともこの1~2ヶ月で大きく相場が下がっており、お得感高め。

SC-05Gは4万円台を切るのは難しそうなので、このあたりが底値な可能性も。SCL24はどうでしょう・・・まだ在庫が多く高額CBが続いているのでもう少し様子見も良いでしょう。

9月以降は端末そのものはともかく、キャリアの契約関連の変動が大きくなっていますので、その影響が白ロム売買相場にも影響が出ないか心配されるところです。今後の動向も気になりますねぇ。


by ke-onblog | 2015-10-03 07:46 | キャンペーン情報 | Comments(6)
Commented by 数寄屋 at 2015-10-03 11:40 x
今秋は供給側にかなり大きな変化があるので、白ロム価格はあまり今後さがらない可能性もでてきていませんか?Z3の価格変動を見ていると、供給<需要になるとあっという間に1万以上あがるわけで、熱問題のあるようなZ4はダメですが、MVNO需要が伸びれば今の供給側の状態を考えると、海外で発売されているSIMフリー版の価格の収斂していくような傾向になるのではとイメージしています。
Commented by ke-onblog at 2015-10-03 18:17
>数寄屋さん

新旧モデルともに、ドコモ端末は大きく下がることは無いと思います。過去に投げ売られた端末の値上がりがここで終了かな?という程度ですね。Z3が6万、Z4が5万だったら、多少の問題があっても普通Z4買いませんかね?(笑)
SOL26はまだもう少し上がる可能性もあるかもですね。
Commented by 数寄屋 at 2015-10-03 19:50 x
Z3,Z4の価格を見ていると、白ロム価格というのは製品の通知簿みたいなもんで、シビアに評価が現れますね。S6も今の価格を考えると少し反発する場面あるかなと思います。それにしても、ドコモは売れ残りを今後どのように処理するのでしょうか?あえて、ドコモという表記をつけずに製品化してくるようになるかもしれませんね ww
Commented by T&T at 2015-10-03 20:27 x
先週AUのガラケーを2台MNP
契約しました。
この状況でスマホをMNpで1台購入したいです。
ネットでは2階の支払い実績がないと契約できないとか
書いてありますが、実際はどうなのでしょうか。
Commented by ke-onblog at 2015-10-03 23:14
> 数寄屋さん

白ロム価格が「通知簿」というのは面白い表現ですね!一時的な投げ売り時は別としても、その後の安定期の価格はまさにそんな感じですね(´∀`)

エクスパンシスで本来ワイモバイルで扱われたであろうNexus6がSIMフリーとして売られていたということもあったそうなので、余計なカスタマイズをしなければ残った在庫をドコモ以外へ卸すことが出来るのかもしれませんね(笑)
Commented by ke-onblog at 2015-10-03 23:15
>T&Tさん

直近でルールの変更がされていなければ、その通りですね。3回線目をすぐに契約したい場合は利用者登録が必要です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン