白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ドコモ版Galaxy S6 SC-05G 白ロム価格が急落 新品47500円のショップも

先日ヤフオクの売買価格相場でも少しお伝えしましたが、改めてショップ価格を見なおしてみても、docomo Galaxy S6 SC-05Gが安くなってますねぇ。売りたい方にはちょっと厳しい相場ですが、買いたい方にとってはかなり有利になっています。

8月頃には5万円台~半ばくらいがオークションの相場でしたが、現在はさらに1万円ほど下がって4万円台半ばでの売買となっています。

2015年夏モデルの中でもかなり割安になっていますので、ドコモ系MVNOでの運用や白ロムでの機種変更に向いています。

オークションだけでなく、白ロム通販系サイトの価格もかなり落ちてきています。

フリマサイト「ケータイアウトレット」で今一番安い在庫は赤ロム完全保証で48500円(送料・税込)。もう売り切れちゃってますが、47800円での出品もあったようです。

ヤフー系だとよくTポイント10倍対象になっている「モバックス日本橋1丁目店 Yahooストア」で47500円(送料・税込)がありますね!明日が5の付く日なので、明日になってから購入した方がTポイント還元は大きそうです。還元率はヤフーのプレミアム会員だったり支払いにYahoo Japanカードを使ったりすることで異なるのですが、Tポイント還元を考えればさらに数千円ぶんくらい実質的に安く手に入れることすら可能でしょう。

モバックスの価格も8月20日時点で 56500円だったはずなので、一ヶ月半で1万円近く値下がったということになります。

(ただ、モバックスは利用制限に関しては買取時に注意を払っているということですが、完全なる赤ロム保証があるわけではないので注意。購入日から長く時間がすぎると補償金が減っていくシステムを採っています)

激安店系でのSC-05Gの投げ売りはまだ継続しているようですが、普通に考えてこのレベルのスマホが4万円台というのはかなりの格安っぷりです。グローバルモデルはデュアルSIMなので少し事情が違いますが、エクスパンシスではSM-G9200が7万円(税別)ちょっとです。そう考えるとこのドコモ版の安さは行き過ぎている気がしますので、かつてのXperia Z3的に投げ売り終了後・そして携帯古事記排除後に価値が上がる可能性すらあります。

現在の4万円台半ばが底値かどうかはまだちょっと微妙かな?と思いますが、かなり買いやすいラインまで下がっていますので、手に入れたい方は動向をチェックし、最安値で買えるタイミングを見逃さないようにしてみてください。

たぶん、そろそろ頃合いです。

昨今は3~4万円程度でそこそこ性能の高いSIMフリースマホが買えるようになってきていますが、Galaxy S6がここまで安くなれば、国内で使うならSC-05Gのほうがきっと満足度は高いでしょう。




by ke-onblog | 2015-10-04 19:22 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン