白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

10月上旬のau投げ売りスマホキャッシュバック相場 2台10万超機種もあり

スマホの投げ売りは基本的に月末・連休シーズンに優遇される事が多いため、先週末時点ではそれほど面白い案件が出ていたわけではないですが、相場を覚えておくために「モバワン 成増店」に掲載されているキャッシュバック相場をメモっておきましょう。

今のauで主力となっている投げ売り機種は型落ちしたiPhone6や端末購入サポート入りをしたZ4 , S6 edgeあたりがキャッシュバックが大きめです。

下記はすべて同一条件でのMNP販売情報なので、そのまま端末の価値とCB相場のバランス比較比較の参考にしやすいはずです。

ちなみに10月3日時点の案件ですので、それ以降だと条件が変わっている可能性もあるので詳しくはショップに直接問い合わせて下さいね。


・iPhone 6 16GB

1台 CB 25k
2台 CB 70k (35k/台)

・Xperia Z4 SOV31 (MNP購入サポート特約)

1台 CB 45k
2台 CB 110k (55k/台)

・Galaxy S6 edge 32GB SCV31 (MNP購入サポート特約)

1台 CB 45k
2台 CB 110k (55k/台)

・AQUOS SERIE mini SHV31

1台 CB 25k
2台 CB 70k (35k/台)

上記はauかえる割スーパーのCBは別、下取りは1万円機種分を込み、有料コンあり、各種パスありでの案件です。本体価格はもちろん全部一括0円。

特約機種のZ4,S6 edgeは2台で10万円超のキャッシュバックが付きますが、回線を1年以内に解約してしまうと時期に応じて最大3万円程度の違約金が上乗せされるので要注意です。また、毎月割も0です。

一括0円かつCBが同額なので、購入コストとしてはSOV31=SCV31なのですね。この2台であれば白ロムの価値としてはほぼ同等か、SCV31のほうが今は若干高いかもです。

一方でiPhoneとSHV31もCB額が同じですが、こちらは毎月割がつくはず。

iPhone6s 16GBの毎月割は-1,545円、SHV31は-2,360円(スマートパス加入時)ですかね。

2年間使うとして毎月割の総額差額は19560円分になるはずです。とはいえSHV31の白ロムは価値が非常に低いので、選べるならiPhone一択ですかねぇ。SHV31は未使用状態でも2万円にも届きませんので・・・

他のauの投げ売り機種だと、このモバワンにはリストに入っていませんがGALAXY Note edge SCL24も美味しい案件があるようです。CB相場はコンテンツの数によって幅があるのですが、30-40k/台くらいのキャッシュバックは期待できそうです。

HTV31あたりも最近投げ売りが始まっているようです。HTC機種の早期投げ売りは毎シリーズ恒例です(笑) 「あきないスマホ」らしいですが、ショップではすっかり飽きられて呆れられている模様。

auでは最近新機種の投入種類が減ってきているので、現状で本格的に投げ売られているのは上記のiPhone6,Z4,S6 edege,SHV31,HTV31と、あとはガラケーのGRATINA2くらいでしょうか。以前投げ売られていたZ3 SOL26, isai LGL24の案件は少なくなっています。

MNP購入サポート特約の対象範囲が広がったりすればまた新しく投げ売りとなる機種が今後増える可能性がありますが、現状では上記5機種のスマホを中心にCBとドナ価格のバランスを見て案件選びをすると良いかと思います。


最盛期だと毎月割ありで2台MNP10万超なんていう案件もよく見られますので、やっぱり今は若干苦しいですが、LTE従量プランの廃止が来月に迫るなど、auでも節約契約法に変化の兆しが見られます。今後のことを見越して今のうちに動いておくか、しばらくおとなしくしてMNPシーズンに備えるのかよく考えたいところですね。


by ke-onblog | 2015-10-05 09:43 | 白ロム転売法 | Comments(6)
Commented by こじリ at 2015-10-05 12:37 x
ここはシンプルになるべくいい案件探して、購入サポートなし案件を月末契約してスマバリと月サポ適用で120日、契約月含む4ヶ月目の20日以降まで堪え忍ぶのが得策かも知れませんねえ。3g化BL認定は受けたくないですし。どうかご意見をお聞かせください。
Commented by ke-onblog at 2015-10-05 13:15
>こじリさん

購入サポ機種をauがどのように判断してくるのか判るのが最短でも来年1-2月ですし、しばらくは安全運用を心掛けるしかなさそうですね~。特に去年は10-11月頃にBL条件が変更されたこともありましたので、維持期間もなるべく長く保持して様子見が良さそうです。
Commented by Kazu at 2015-10-05 16:36 x
ううむ…12月にメイン含め大量にPIさせる予定なので、ちょうど今月末に契約すれば130日ほど維持して来年2月末に回線空けられる上に、12月も2回支払実績が付いて契約できるはずなので、2回線ほどちょっとPIするならタイミング的に今月しかないんですよね。

加えて11月にはLTEプランができなくなるから月またぎフラット条件をクリアしてLTEプラン維持をしたいとなると10月が最後のチャンスですよね。

ただこの微妙なCB具合なのがどうも…ww
Commented by ke-onblog at 2015-10-05 17:31
>Kazuさん

かえる割の問題だけではなく、ショップ指定のフラット月またぎも今月がそういえばラストチャンスですね~(持ち込み機種変などを考えなければ)。月末に近づけばもう少しなんとかなるのかもしれませんが、先週末時点ではあまりパッとした案件は見当たりませんでしたね(´∀`;)

Z4がもう少し今後CBが盛られる時期が来るといいな~と思っていますが、早くても年末あたりですかねぇ。タイミングが難しいですね~
Commented by a4523137 at 2015-10-05 23:32
こんばんは(^o^)
先日と同じ質問ですがauの条件が厳しくなるようなので
今月末でドコモ約150日の回線をauに移動するべきかやはり180日経過まで待つべきか先生ならどうされます?
Commented by ke-onblog at 2015-10-05 23:46
>あかさん、こんばんわ^^

う~ん、ちょっとそれだけでは判断しかねますね。例えばそのドコモ回線を移さないとドコモの枠が足りないというのであれば移すかもしれませんし、全体の余裕があるなら180日経過まで待つと思います。

今のドコモの割引き適用不可基準には過去の解約歴が短期でなくてもPO回数が判断に使われていると見られるため、すでに特価BLに間違いない状況になってしまっているならドコモとはしばらくお別れするつもりで移動させるかもしれません。特価BLギリギリだと考えるなら、今はPOさせずに最盛期にドコモへPI出来るように余計な移動歴を作らないというのもありです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン