白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ソフトバンクが東電と提携 スマホと電気の抱き合わせ販売始まる?

また大きくスマホ販売が変わるのでしょうか・・・

来年4月から家庭用電力小売りの自由化が始まりますが、それに関してソフトバンクと東京電力がセット契約を出来るように提携合意に至ったとのニュースが出ていますね~

☆「SBプレスリリース 電力と通信・インターネットサービスの共同商品販売および新サービス開発に関する業務提携について

まだ具体的にどの程度のお得感があるのか不明ですが、
電力と携帯電話や光回線による通信・インターネットサービスの共同商品

を提供するとのことです。スマホもネットも電力がなければ役に立たないでしょうし、現状東電と契約している家庭は2000万世帯くらいあるそうですから、関東圏に住んでいる方はほとんどが対象に割引が受けられるというのなら良いですけどねぇ。

「スマホ回線+電気契約」だけならまだいいですが、これが「スマホ+電気+固定回線」の3つの条件を前提にしないと割引しないなどのハードルが課せられると厄介ですね。東電から馬鹿みたいにソフトバンク光の勧誘が来たりして・・・

あと、スマホとネット回線まではほとんど全国どこにいても契約できるセットではありますが、ここに所在依存の電気契約が入ってくると、学生や単身赴任などで一時的に該当地域に住んでいる方も面倒なことになりそうです(本当に短期なら元の住所での契約割引でいいのでしょうけど)。

電力とセットで有利になると思ってSBと契約したのに、諸事情ですぐに引っ越しをしなければならなくなって、移住先では電力セット割引が利かなくてメリットが減ってしまったりというトラブルも頻発しそうです。

auやドコモも各地の電力会社と提携をしてくるものと思われますが、住んでいる地域によって選べるキャリアが制限されるというのもなんだかな~という感じです。


来年実際の運用前になってみないと、本当にセットで契約を合わせた方がお得になるのかどうかわかりませんね。

その頃に総合判断や特価BLで契約できない方は選択の余地がないかもしれませんので、まずはブラックリストにならないように気をつけながら年度末シーズンを迎えることを考えるべきでしょうか(笑)


by ke-onblog | 2015-10-07 20:55 | スマホニュース | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン