白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

SBオンラインの売り上げランキングで型落ちの303SHが1位に

もう昨日から発売開始になったプリスマがそんなに売れているのか!と思ったのですが、そういうわけでも無いようです。

ソフトバンクの2014年2月モデルであるところのAQUOS PHONE Xx mini 303SHが、SBの公式ショップ上の10月7日付け更新のランキングで1位になっています。
d0262326_22531683.png

初めは現在キャンペーン中のプリペイド型スマートフォンとして発売されているアウトレット機種がかなりのお得感だったので、そのおかげで一夜にしてトップになったか?と思いましたが、「10/7更新」なのでありえませんね^^;

303SHも良いのですが、同じプリスマキャンペーンならば個人的には301Fの方が売れると予想してますし(詳しくは昨日の記事に書きました:ソフトバンクプリスマに4G対応スマホ アウトレット303SH,301F追加&キャンペーン開始

シャープのアクオススマホシリーズのコンパクト版である「mini」に関しては、先日の冬モデルとして「AQUOS Xx2 mini」という機種が発表されたばかりです。 それに関連して最近値下げでもされたのでしょうか?(以前の価格を覚えていないので判りません)

あくまでこのランキングはオンラインショップ上のものだけを集計しているはず(もちろんiPhone以外で)なので、何かそんなに売れる変化があったのかな~と見てみると、今は値段がかなり安くなっているようですね。

本体価格は69,120円となっており、特に安くもないのですが、新規の場合で月々割が本体価格と同額になる2,880円/月になって実質0円、機種変更でも2,740円/月で実質負担が3360円とかなり安めの設定になっています。

SBですでにスパボを適用できる条件から機種変するにしてもかなりの安さというのがランキング上位に入った一つの理由でしょう。

そしてMNPでは一括購入割引機種に入っており、一括0円に月々割も810円(2年でマイナス19440円が実質負担)が付きます。

単品契約のオンラインで手軽、一括0円且つ月サポ付きというあたりにメリットを見出す人が多かったのかもしれませんね。

303SHはシンプルスタイル用アウトレットでは10000円チャージ込みで23,760円です。今は2000円分のアマゾンギフト券も貰えるので、実質本体価格なら「23760-10000-2000=11760円」と考える事も可能。

2.2GHzクアッドコアCPU搭載でAntutuベンチマークは40000を超える(読者様による測定)、十分なスペックを持っています。

4.5インチながらフルHDディスプレイ、防水性能・ワンセグ・おさいふケータイ機能あり。4G/4G LTEでの接続が可能であり、日常の持ち運び用端末としてオススメです(画面が小さく、バッテリーがそこまで大きくないので、ゲーム用・動画用のエンタメ機種としてはあまり向きません)。

この売り上げランキングにはプリペイド機種もカウントされているのかどうかしりませんが(スマートフォン・Softbank 3Gと書かれているので入っていないかも)、もしカウントすれば来週はプリスマ版が上位に来ても不思議ではないですね(笑)

ソフトバンク 秋のシンプルスタイルキャンペーン詳細

あとはNeuxs6PとXperiaZ5ですが、SBではどちらが上位になるのでしょうね?一般人気を考えればやっぱりZ5だと思いますが、6PがSBの専売になったので、どうしても欲しい人は他社からのMNPで発売日実質0円購入で手に入れたいという人もある程度いそうです。

一昨年あたりまでiPhone一辺倒だったソフトバンクですが、最近ではXperia, Galaxyを取り入れ、そしてNexusシリーズにまでソフトバンクブランドで取り扱うとは・・・(ARROWSは逆に無くなりましたけどw)。

やっぱりドコモでもauでも同じようにiPhoneを扱われてしまうと、いくら元祖iPhone取り扱いキャリアと言ったところでシェアを奪われてしまうから~ということですかね。

ユーザーとしては色んなバリエーションがあったほうが面白いとは思いますので、ぜひいろんな機種を安く取り扱って欲しいものです。


by ke-onblog | 2015-10-10 23:24 | スマホニュース | Comments(2)
Commented by 一括 at 2015-10-11 08:54 x
おはようございます。
これが異常なのか正常なのか分かりませんが、ほぼ2年前のモデルが1位とはソフトバンクも落ちたもんです。
乞食が押し上げたわけでも無く純然たる養分様のおかげですかね?
スペック的には現行モデルに近いものがありますし賢明な養分様が増えたのも事実でしょうか。
まあ自分はスパボー適用不可なので・・。
Commented by ke-onblog at 2015-10-11 14:39
>一括さん、おはようございます^^

機種変更の価格が安かったので、おそらく一般客による購入が多かったのかな?と推測してます。303SHを選んだ方はCMでゴリ押しする高い新機種ではなく、「無駄に高性能なものより、十分使える安い機種」を見抜いたというようにも考えられますよね^^;
Z5が出る週にはきっとまた入れ替わるとは思いますが、買い換えたくなる新機種が無い・新機種の機種変更不遇がオンライン上では強く反映されているのかな、という感じですよね。

5月頃にスパボ不可が一斉発動しましたが、その後わりと落ち着いてきているのですかね?(上級者はことごとく夏までにプチ総合状態になっただけとも言えそうですがw)また復活・条件緩和の時期があればいいのですが、、、
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン