白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

auとdocomo回線で使えるSIMフリースマホ arrows M02価格は33120円

富士通のSIMフリースマホ「arrows M02」は発表と同時にmineoから発売が宣言されていたことは知っていましたが、他キャリアではもう価格が出たのですね。

思ったよりも安い・・・かな?

現在価格が出ているのは、私が確認したところでニフティの「NifMo」と、「BIGLOBE LTE」です。

価格は2社ともほぼ一緒で、ビッグローブが1380円×24回払いの33120円(税別)、ニフモが33,334円(税別)です。

ニフモはいつも他社より端末価格を吊り上げて、キャッシュバックで還元させることが多いのですが、今回は他社と並べてきましたか(笑)

各社の発売日はmineoでは11月19日発売、ビッグローブが10月30日以降発送、ニフモは10月下旬となっています。

ビッグローブとニフモはドコモ系回線のみなので、対応バンドにはauの記載はもちろん無いのですが、ものは同じですよね?たぶん。
3G:2.1GHz / 900MHz / 800MHz
LTE:2.1GHz / 1.7GHz / 900MHz / 800MHz
GSM:1.9GHz、1.8GHz、900MHz、850MHz

ビッグローブやニフモ+au系のmineo, UQ mobileなどを複数使いまわしたい方はarrows M02が一台あると便利かもしれません。

ビッグローブだと、「ライトSプラン」または「12ギガプラン」の契約で6ヶ月間の利用で音声プランだと10000円、データプランだと3000円のキャッシュバックキャンペーンがあります。これが11月1日までやっているので、たぶん発売開始直後なら間に合います。

☆「BIGLOBE 格安SIM

二フモの場合は機種別でキャッシュバック額が異なることが多かったですが、最近はCBもやめてしまったのかな?最近は速度も遅いらしいので・・・。かつてはドコモ系回線はニフモが安定していた時代も有りましたが、今は特にメリットは無さそうです。

arrows M02のメリットは、

・SIMフリー
・au,docomoの両回線で使える(対応バンドの詳細不明)
・防水あり
・おサイフケータイ機能
・そこそこ安い

2~4番目のメリットをすべて持ち合わせている機種は現状でこのarrows M02のみだと思われますので、興味のある方は各キャリアの販売情報に注目してみましょう。




by ke-onblog | 2015-10-19 13:26 | 格安SIM(MVNO) | Comments(5)
Commented at 2015-10-19 18:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ke-onblog at 2015-10-19 20:02
>ブラックサンダルさん

あくまで一般人向けですからね(笑) 私も半額以下くらいにでもならなければ買おうとは思わないですw
Commented by ke-onblog at 2015-10-19 20:06
>ちいさん、こんばんわ~

VoLTEの取り扱いがどのようになるのかはわからないですよね~。au VoLTE自体はmineoで契約すれば使えるらしいですが、APNの設定でなんとかなるなら、設定自体は後からでも追加できるはずです。もっと詳細な仕様が判明するまでは様子を見たほうが無難そうですね^^;
Commented by ユウマム at 2015-10-19 21:55 x
こんばんは、こちらの機種は先行予約のキャンペーンするとかmineoの方が言ってたように思いますので他の会社よりも安い設定で来る可能性はありそうですね。
Commented by ke-onblog at 2015-10-19 23:30
>ユウマムさん、こんばんわ^^

mineoはキャンペーンがある可能性があるのですね!機能の持ち合わせはユニークな機種なので多少高いのも仕方が無いと思いつつ、物理的スペックがやっぱり見劣りするので、SIMセットでもう少しやすいと良いなと思っていました。SHL25のセットで800円×24ヶ月の割引きでしたので、1年ぶんくらい割り引いてくれると良いですねw
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。