白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

今度こそ!EU版Nexus6をAndroid6.0(マシュマロ)にアップデートしてみた

昨日は失敗しましたが、出来ました(´∀`)
d0262326_5123352.jpg

早起きした甲斐がありました。

昨日上手く行かなかったのは「fastboot oem unlock」の操作がうまく行っていかなったからのようです。

私は素人なので詳しい解説をやるときっとぼろが出るので、Android6.0の更新方法として参考にしたサイトだけ紹介しておきます。

☆「アンドロイドラバー」様
☆「今更だけど手元のNexus6にマシュマロ焼いてみた」-Qiita
☆「サイゴンのうさぎ」様

3つ目のサイトは、2つ目のサイトで紹介されているトラブル対処方法が書かれているのですが、flash-all.batが途中で止まってしまい、まさに該当のエラーが発生して焦ったのでとても助かりました^^;

手動で「boot.sig」、「recovery.sig」をフラッシュした後は自動で再起動しないのですが、リブートのためのコマンドがcmdプロンプトに勝手に入力されるので、そのまま実行するだけで終わりでした。

d0262326_5283225.jpg

Android6.0では起動時のアニメーションが変わります。このアニメが2分くらい続いたのでちょっと焦ってみたり。。。
d0262326_5322338.jpg

起動後の設定も最初からです。手動アップデートをすると端末をオールリセットすることになるので、あらゆる設定・データが消えます。もし試す場合はバックアップは確実にとっておきましょう。

これでようやくAndroid6.0の節電能力をテストすることが出来ます。OSが5.0→5.1→6.0の状態で条件をほとんど同じに保ってバッテリーテストを行うのは通常では難しいと思いますので、面白いデータになると良いのですが。

結果は「Nexus6はAndroid6.0への更新で電池の持ちが良くなる?実機でバッテリーの持ち具合比較検証」のページに追記しますので、お楽しみに。最低でもこれから24時間は放置しますので、明日の夜くらいには結果をお伝え出来ると思います。

ちなみにBattery MixとAntutuはマシュマロでも動きました(Battery mixは監視の設定を許可に変更する必要あり)。Antutuスコアは515000ほどでほぼ変化なし。

今日からワイモバ版のNexus5X、22日にはdocomo版も発売されますのでAndroid6.0を体験される方が一気に増える(のか?)かもしれませんが、一足先に体験できたというだけでひとまず満足です(´∀`*)


by ke-onblog | 2015-10-20 05:52 | 白ロムコラム | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。