白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

11月2日からエヴァスマホ予約開始!SH-M02-EVA20は買いか?

11月2日より全国のセブン-イレブンにて、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のコラボレーションスマホ「SH-M02-EVA20」が予約、12月下旬に発売されることが発表されました。
d0262326_6521770.png

ドコモからはシャープ製のSH-04G AQUOS EVERとして発売されている廉価モデルをベースにしたSIMフリー機種で、本体デザイン・コンテンツがアニメ専用の仕様に変更されたモデルとなっています。

販売価格は78000円(税別)。初回販売5000台、2016年追加販売として25000台の合計30000台が予定されています。

シャープは同日にノーマル版のSIMフリースマホ「SH-M02」を38800円で発売することを発表していますので、「エヴァスマホ」の本体以外の付加価値は4万円程となります。

4万円あれば自分でケースを購入・アニメコンテンツを購入して着せ替えも出来るのでは・・・と思わなくもないですが(苦笑)

エヴァの公式スマホグッズはすでにいっぱい有ります。

例えばEVANGELION STOREで売られているiPhone6/6s専用ケース「CORESUITARMOR x EVANGELION 01 for iPhone6 special edition」。



これが約1万円です。

AQUOS EVERはマイナーなモデルなのでエヴァ専用ケースはありませんが、日本で使うだけならわざわざSIMフリーのコスパの悪い機種を買わなくても・・・と。

SH-M02はドコモのクアッドバンドには対応していますし、防水機能あり、オサイフ機能ありと便利な性能はあるのですが。

専用ケースはありませんが、シール製品などもあります。



MVNOの格安SIMで運用するにしても、どのみちドコモ系のSIMを使うでしょうから、ドコモのiPhone6を白ロムで5万円くらいで買って、上記のケースを付けて+1万、アプリストアで1~2万円くらいエヴァのゲームや壁紙アプリを突っ込んだほうが楽しそうな気もします。

+4万円出す気になれば、アニメの全巻ブルーレイボックスとか買えますし。

ファンアイテムなので、欲しい方が買えば良いとは思いますけどね(´∀`)

個人的感想はこれくらいにしまして、やっぱりここはエヴァスマホが転売可能かどうかを考えるのが
このブログに期待されていることだと思いますので、ちょっと書いてみましょう。


まず、最近のアニメコラボ系スマホに関して。

SIMフリー機種とのコラボレーションというのは非常に珍しい(と言うか初?)のですが、アニメやブランド品とのコラボレーション・タイアップは過去からずっと続いてきたものです。

直近だと・・・ARROWSがアイドルマスターとのコラボをやっていました。コラボ対象機種だったF-04Gは初期不良があったことで現在も買取不可なショップもある残念機種でしたが・・・

アイドルマスターとのコラボはコンテンツ型で本体のデザインはそのままでしたので、ちょっと今回の例とは異なります。

ドコモ系だと有名なのはXperia A SO-04E feat. HATSUNE MIKU、通称「ミクスペリア」と呼ばれた初音ミクとのコラボモデルですね。あとはワンピースとのコラボ N-02E 宝樹アダムモデル。

この2機種は大ゴケで在庫が余りまくり、投げ売りされた過去があります。N-02Eは新規一括0円で買えましたし、ミクスペリアはドコモのオンランショップ祭りで機種変購入した方も多いはず(笑)

一方でコラボが成功した?と思われるのは2012年に発売されたL-06D JOJOスマホ、SH-06D NERVモデルなどがあります。

あとは・・・ソフトバンクのガラケーでガンダム30周年記念モデルの945SHがありました。アレも結構人気があった気がします。

エヴァコラボ第2弾として発売されたネルフモデルは、さすがに今となってはスペックが劣りまくるためプレミア価格が付いているわけではないですが、それでも新品はオークションで4万円弱の価格が付きます。

エヴァンゲリオンとのコラボは2009年にガラケー機種SH-06A NERVとして発売されたモデルもあります。この頃はまだ私はブログも始めていなかった頃なので転売事情は知りませんが、デザインはカッコ良かったですし、結構人気があったのではないでしょうか。

旧エヴァスマホは当時1日1000台×3日がオンライン上で初回発売され、合計3万台が出ました。今回のSH-M02と台数は同じですが、前回はドコモの契約がありましたが、今回はSIMフリー。

今の日本国内でのMVNOユーザーは通常MNO契約の1割前後だと言いますよね。そのうちの殆どはドコモ系だと思いますが、それでも30000台はちょっと作りすぎなんじゃないかな~と・・・

ひょっとして在庫をいっぱいにして転売を防ぐ意味もあったり?(笑)

エヴァンゲリオンとのコラボというだけで欲しい!という方も一定数はいるはずですが、「SIMフリースマホを必要としている」という需要があまりにも少ない気がしまして・・・
 
もちろんドコモの本家SIMを挿して白ロムで機種変更するように買う方も居ると思います。ちょうどspモードでのIMEI縛りも無くなっていますし。

でも、一括で8万超なわけで。一般人は一括0円ばかりを狙って買っているわけではないにしても、「実質0円」には慣れているでしょう。

ほぼ同じ性能のSH-04GをXi→Xiの機種変更で10年未満で購入しても1万円で買えますし(参照:ドコモ機種変格安機種 AQUOS EVER SH-04Gが更に値下げで実質0円以下)。

もし商材として購入したいなら、必ず初回販売分の5000台で手に入れ、すぐに手放すのが良いと思います。後から価格が上がるようなことにはならないでしょう。OSのアップデートもまず無いでしょうし。

ケチを付ければいくらでも不安要素のあるSH-M02-EVA20ですが、期待できるとすれば海外からの需要でしょうか。今回はセブン-イレブンのみでの取り扱いということで、ネットからの予約もないのでしょうか?

エヴァンゲリオンは海外でも人気の高いアニメだと聞きますので、なんとしてでも手に入れたい海外からのオファーがありそうなものです。

e-Bayなどで海外へ売れる方はPre-orderで出してみるのも面白いかもしれません。ミクスペリアの場合は、ドコモオンランショップで投げ売りされる前までは5万円を超える相場だったこともありますし。

でも私は・・・たぶん参戦しません^^; 




by ke-onblog | 2015-10-21 06:56 | 白ロム転売法 | Comments(19)
Commented by ブラックサンダル at 2015-10-21 08:14 x
おはようございます
エヴァンゲリオンとのコラボは2009年にガラケー機種SH-06A NERVは成功したですね。あの頃俺がうちの上司にipを勧めたが、うちの上司はiphoneに見も振らなくてこのエヴァンゲリオンSH-06A NERVを買った、今もこのsho06 nervがそこそこするね。
   コラボがガラケーなら、ぜひ✋に入れたいですね。不安要素が少ないから
Commented by 仮名 at 2015-10-21 08:41 x
spモードでのIMEI縛りとは何ですか?


新品未開封で20年後にドナればプレミア付きまくるかも?
Commented by ke-onblog at 2015-10-21 11:55
>ブラックサンダルさん、おはようございます^^

エヴァ携帯を買われた方が身近にいるのですねw キャラやアニメは好きでも、何万円もする商品・日頃から人目に触れるスマホをキャラ物にするのは相当にコアなファンくらいですよね・・・。NERV携帯は外観がそこまで派手なカラーリングではなかったのが良かったですが、今回はかなり青々としてましたから^^; 将来コレクターズアイテムとしての価値が出ると面白いかな、という程度ですね。
Commented by Kazu at 2015-10-21 11:56 x
どうもデザイン的には前回のエヴァスマホのほうがかっこよかったようなw
スペックさえアップしてくれれば前のほうが全然ほしいんですよね。デサインも事前に公式がファンからの投票で決めてましたが、NERVではなく初号機は合わないと思うんですよ。

コラボは嬉しいしSIMフリーも個人的には歓迎ですが……エヴァ好きでもこのデザインは日常使用にはちょっといただけませんΣ(´∀`;)

考察されているように意外と今までのコラボ系はコケてますからね。オタク需要とかいって、そのたびに何も考えず仕入れた転売屋が爆死していて笑ってますがww 管理人さんやここを見てる方なら大丈夫でしょうね。
Commented by ke-onblog at 2015-10-21 11:59
>仮名さん

spモードでは通常SIMフリー機種は使えず、別にmoperaを契約するのが常でした。そのまま「spモードでのIMEI縛り」でググれば詳しく解説したサイトがあると思いますので調べてみてください^^

20年も経てば骨董品としての価値はありそうですねw まぁ、ポケベルは20年経っても価値は出てないみたいですが(笑)
Commented by ke-onblog at 2015-10-21 12:15
>Kazuさん

3万人のアンケートでこの結果なら、あのデザインが望まれていたのかな・・・と思いたいところですが、少々派手ですよねぇ(苦笑) 

コラボはターゲット層とデザインの相性が難しいですよね。おもちゃ・グッズとしては良いのかもですが。ただ今回はキャリアとの電話契約が必須ではない、というところがどのように影響をするのかが気になります。ドコモの後押しが無くても売れるのか、見ものですね~
Commented by Kazu at 2015-10-21 12:34 x
そもそも予約販売だけで本当に欲しい人には行き渡りそうですね。30,000なんてありえないでしょう。

まずベースのスマホがクソスペックすぎるし、VAIO Phoneよりひどいってみんな言ってますよ。エヴァファンは結構年いってるのが大半なので、子供っぽいのはデザインもスペックもウケません。

ベースがXperiaとかでデザインがNERVやゼーレ仕様でメカニカルなら人気化してたでしょうね。

SIMフリーであることはガジェットもかじってるオタクならいいでしょうけど、ただのエヴァオタは微妙かもしれませんね。どちらにせよSIMフリーだろうがキャリア網だろうが、商品が魅力的であれば売れることと関係ないと思います。ドコモショップでこんなのおすすめしても一般人はなんだこれで終わりですし、欲しい人が買うだけです。
Commented by Kazu at 2015-10-21 12:43 x
あ、あと30,000人のアンケートというのも三者択一方式でそれ以外無視、突如発表してから1年も経たずに発売とか、はなっからファンの声は聞く気ないです。このデザインがファンの総意とか思われたら的外れですねw

「エヴァスマホは買いなのか?」でググって出るサイト見ると非常にファンの意見を代弁してくれていて参考になりますよ。
前回のがプレミアム化したのは開発者がエヴァ好きで意気込みが違ってましたからね。
Commented by ke-onblog at 2015-10-21 13:15
>Kazuさん

20周年ともなれば、当時のファンは30代以上がほとんどですよねぇ(笑)若いアニメファンも居るのかもしれませんが、ちょっと子供っぽいカラーリングですよね。

3万人の~と大々的にアピールしていたので細かいアンケート調査やディスカッションでもあったのかと思いましたが、そうでもないのですね(´∀`;) それでは当初期待していたファンも離れてしまいそうですねぇ。

3万台を同時発売ではなく、先発後発に分けた経営的戦略は高く評価します(笑) 本体デザインやケース、コンテンツの制作にだって相当お金を掛けたのかもしれませんが、3万台の大半が売れ残ったりしたら悲惨ですからねw
Commented by lex at 2015-10-21 13:26 x
自分もこのデザインは好きではありません。でも新幹線のデザインはアリですね。
Commented by a4523137 at 2015-10-21 15:25
こんにちは
スマホよりフィギュアの方がプレミア付くみたいです。180万円くらいだけど瞬殺らしいですから
Commented by にぱいあーる at 2015-10-21 17:27 x
メーカーレベルではないかもしれませんが、SIMフリーではラブライブのコラボ版のZenfone5がありました。裏蓋交換可能なので裏蓋だけの違いなのかもしれません。
ちなみに楽天のgooショップ見たら今でも全キャラ在庫あるようです(笑)

エヴァスマホもいろいろがっかりですね。
元モデルの倍くらいの値段になってたり、アンケートの結果という大義名分でデザインがどうってことないものになってたり。
2年くらい前のユニクロのエヴァTシャツで、パッと見ではエヴァとわからない秀逸なものがいくつもあったんですが、ああいうセンスが欲しいです。

個人的には、XperiaのZ系ガラス筐体でエヴァ初号機のあの色だったらつい買っちゃった可能性もあります(笑)
Commented by ke-onblog at 2015-10-21 17:34
>lexさん

新幹線も出てましたね!このエヴァスマホも車内販売とかしたら売れるのでしょうか(笑)
Commented by ke-onblog at 2015-10-21 17:39
>あかさん、こんにちわ~

フィギュアが180万?! Pe○perより高いですねw どんな人が買うんでしょうね・・・ホビーショップのディスプレイとかでしょうか。エヴァグッズの人気は半端じゃ無いですね~
Commented by ke-onblog at 2015-10-21 17:51
>にぱいあーるさん

そういえばありましたね!ラブライブカバーのセット、今も残っているのですね^^; 記事を書いた時には記憶からすっぽり抜けていましたが、そういえば他にもゲームコラボですがドラクエスマホという黒歴史もありましたねぇ。

エヴァスマホは年齢対象を高めに、高級感で攻めたほうが良かったのかもしれませんね。値段だけはご立派ですけど(苦笑) 

XperiaZで紫カラーだとそのまま初代Zみたいですねw グラデーションで紫→緑→オレンジみたいなデザインだったらカッコ良さそうですね~
Commented by にぱいあーる at 2015-10-21 19:01 x
なんだかんだ言って、docomoのコラボ製品って売れた売れないに関わらずセンス良かったです。
そのものズバリじゃないのにファンなら欲しくなる造りって言いますか、逆にファンじゃなくても単品としても手に取る気になると言いますか。ガジェオタとしても単に限定デザインの品として持ちたくなる感がありました。ドラクエやミクなんかコレクションの中に入れておけば良い意味で異彩を放ちそうです。
このエヴァとかラブライブとか、直球ど真ん中過ぎて逆にそれじゃない感が溢れてる気がします。少なくともガジェオタ的に限定版の魅力は感じません。

エヴァネタだと、デジカメでPENTAX Qの限定版があったんですよねえ。安くなった頃にはスペック見劣りしたので手を出さなかったのですが、発売当初は食指が動くのをおさえるのが辛かったです(笑)
Commented by ke-onblog at 2015-10-22 03:56
>にぱいあーるさん

コレクション性のあり・なしとなると、いかにマニア心をくすぐれるデザインにするかが大切なのですね(笑) 判る人には判る、ちょっとしたテイストを採用するくらいが丁度よいのかもですね。

エヴァカメラもありましたね~。スマホもカメラも1~2年も経ってしまえば実用品では無くなるかもですが、今回のスマホも飾っておいても満足できるデザインなら受け入れられたかも知れませんね・・・
Commented by かいがいズルトラさん at 2015-10-22 14:48 x
コラボものと言えば
ラブライブのカップラーメンがセールされていたような

いや、安く食料確保できて良いのではと(笑)
Commented by ke-onblog at 2015-10-23 04:23
>かいがいズルトラさん

カップ麺ならアニメに興味がなくても在庫処分はしやすそうです(笑)何でもかんでもコラボすれば売れるってものでも無いのですね~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン