白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

Android6.0新機能 Dozeモードを使ってもバッテリーの持ちは良くならない可能性

*効果には個人差(個体差)があります

Nexus 5XやNexus 6Pにデフォルトで搭載されているAndroid6.0(Marshmallow)の新機能である「Doze」モードはどんな状態でも「バッテリーが長く使えるようになった!」と感じられるものでもないようです。

詳しいデータはまた後ほどアップしたいと思いますが、昨日マシュマロ化したNexus6を使ってバッテリーテストを実施していますが、どうやら私の設定した条件だとAndroid5.0,5.1シリーズに比べてAndroid6.0の電池の持ちが良くなったという実感は出来そうにありません(´Д`;)

Doze機能の良し悪しではなく、この機能の効果が発揮できる環境での比較ではなかった、というのが正確なところですね。

Dozeモードの公式の機能説明は、
端末で操作が行われない状態が続くと、Doze によって自動的にスリープ状態になります。夜に端末の充電を忘れてしまった場合でも、翌朝アラームを鳴らすことができます。-android.com

というものです。

要はスマホが使われていない時に、使っていない機能・アプリを制御して待機時バッテリーの消費を減らすよ!というものらしいのですが、今回私が行った条件では、
・OSバージョン:Android5.0, 5.1, 6.0 の各バージョン
・ディスプレイ明るさ:自動調整オフ、50%で固定、測定中はほぼ消しっぱなし
・テスト開始時:充電100%
・GPS ON, Bluetooth ON, SIM無し, Wi-Fi ON, アンビエントディスプレイ ON
・バッテリー監視:Battery Mix利用
・バックグラウンドでのアプリは標準状態以外はバッテリミックスのみ動作
・アプリのバックグラウンド自動更新はオフ

このように、スリープを保った場合でOSバージョン毎の差を見てみようという試みだったのですが、、、

この新機能であるところのDozeモードでは、制御するのは「止めても問題ない、動作していないアプリ」の挙動です。しかし、私の端末はまだほとんど買った直後の状態であり、そもそも余計なアプリは一切動いていません。

なので、Dozeモードが止めるべきアプリが始めらか無く、それによって節電される容量も皆無だったようです^^;

今回のテストではAndroid5.0の状態で24時間待機で8%の消費、Android5.1で9%ほどの消費でした。

で、肝心のAndroid6.0では24時間の放置で約8%のバッテリー消費をしました。

約4日間も掛けて測定した結果が8→9→8%・・・つまらなさ過ぎます(´Д`)

今回の実験で分かったこととしては、

Android 5x→Androi 6xでも、システムによる基本消費電力に差はない

ってことくらいですね。特に6.0にして暴走が起きたりはしていませんので、その点は安心出来るのですけども。

このDozeモードが効果的に発揮されるのはメイン機としていろんなアプリケーションをガンガン使っている場合なのでしょう。そういう意味では「Android6.0に更新したら利用時間が長くなった」ということは当たり前にあっていいことだと思います。


DozeモードはXperia機種のスタミナモードに似ていますね。動作で制御するアプリは個別に設定できます。今回の実験では消費監視のためのBattery Mixは事前に除外しています。

メールやアラートなどはDozeモードでも受け取れるということなので、キャリア機能との競合は大丈夫なのですかねぇ。スタミナモードが日本版でOFFにされていたのも昔のことなので解決策はあるのでしょう。

ということで、Androidが6.0になったからといって必ずしもバッテリーの持ちが良くなるというわけではなく、利用中のアプリ状況によって差が出る(可能性がある)、という結論でした。

今回のテストでは実力を見ることは出来ませんでしたが、実用上ではきっと意味のある機能だと思いますので、Android6.0のOTAが降ってきたら更新してみるのも良いかもしれません。


by ke-onblog | 2015-10-21 11:33 | 白ロムコラム | Comments(8)
Commented by Kazu at 2015-10-21 11:46 x
これ…XperiaのSTAMINAモードの丸パクリみたいですねww

Xperia Z3 Tabletなんかだとスリープしとくとバックグラウンド通信を制限してくれるので、何時間経っても全くバッテリー消費せず素晴らしいです。もちろん通知はこなくなりますが、任意のアプリだけ許可させることもできますしね
Commented by ke-onblog at 2015-10-21 12:04
>Kazuさん

やっぱりそうですよね(笑)基本的に出来ることは一緒のようです。

今後Android6.0が一般的になればメーカーに寄らずにスタミナモードを使える、というのは歓迎すべき便利機能かと思いますが、Xperiaユーザーから見ると騒ぐほどの新機能には感じられないかも知れません(´∀`;)
Commented by ごんべえ at 2015-10-22 01:27 x
いつもHP拝見しております
記事には関係ないのですが背景が白色に黒文字のレイアウトも選択できるようになりませんか
背景が黒色だと文字が読みづらいです
勝手な要望ではありますがおねがいします
Commented by ke-onblog at 2015-10-22 04:29
>ごんべえ さん、コメントありがとうございます!

残念ながら色を各ユーザーで自由に選択できるようなシステムはこのブログには搭載されていないので、ちょっと難しいですm(_ _)m

私自身も配色を変えようかなと思ったこともあるのですが、過去の記事で背景が黒であることを前提にテーブルや文字色指定をして書いてしまったものがあり、それらが見えなくなってしまうんですよね^^; デザインを変えると何千件というページをチェックしなくてはならなくなるので・・・

スマホ・タブレットからだと別のテンプレートで表示されますので、スマートフォンをお持ちでしたらそちらからお読みいただくようお願いしますm(_ _)m

あとはパソコンからでもブラウザの設定で、スマホモードにして表示させるという回避方法もあります。Chromeブラウザなら、このページを表示した状態で右クリック、「要素を検証」という開発者向け機能でスマホ表示をシミュレート出来ますが、毎回そんなことをするほうが手間ですよね・・・

面倒くさがりですみません(´∀`;)
Commented by Kazu at 2015-10-22 22:25 x
個人的にですが、背景黒は大賛成です。背景が白のページが多いですが、黒だと夜間や周りが暗い時に眩しくなくとても見やすいのです。周りが明るくても普通に見やすいので最高です。あとこっちのほうが何かかっこいいかな?w
Commented by ke-onblog at 2015-10-23 04:36
>Kazuさん

当時見た目のかっこよさだけで選びましたw サイトの内容的にも若干ダークですしね(笑)
Commented by ごんべえ at 2015-10-23 17:09 x
返答ありがとうございます
スマホモードだと大分見やすくなりました
これからも更新楽しみににしています
Commented by ke-onblog at 2015-10-23 18:55
>ごんべえさん

お手数をおかけしますが、今後共よろしくお願いします^^;

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。