白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

新型Nexus 5Xの白ロム49800円~ 早速転売される

10月21日・22日頃よりSIMフリー版、ワイモバイル版、ドコモ版と日本国内でも販売開始となったGoogle Nexus5Xですが、早速白ロムがオークション・白ロムショップサイトで出回り始めています。

キャリアでの一括価格はアメリカでの販売価格やSIMフリー版の比べて大幅に割増されての販売となったため、キャリア回線と2年契約を前提にしなければ買いづらいレベルになったのは少々残念な状況でした。

回線はいらないけど端末だけ欲しい、という場合はGoogle Storeで16GBモデルが59300円、32GBモデルが63,400円で買えます(一時期品切れのカラーもありましたが、今は全部在庫ありで1-2営業日で出荷に変わりました)。

公式ストアから買ってももちろん良いのですが、少しでも安く入手したいなら、今後の白ロムの流通を待つという作戦もありです。

10月末時点ではまだ出品数は少ないですが、ちらほらとNexus5Xを放出している人がいます。

☆「ケータイアウトレット

白ロムフリマサイトでは、今の最安値はワイモバ版で49800円~(制限補償なし)。赤ロム完全保証の在庫で59000円です。

ワイモバの定価が16GBモデルで75,168円ですので、制限保証のある在庫でも15000円以上割安です。

ただ、ワイモバ・ドコモのNexus5XはSIMロックが掛かっており、契約した本人以外ではロックが外せない仕様になっているはずなので・・・

SIMフリーモデルもオークションでは出ていますね。

こちらではドコモ版も出ていますね!終了は明後日11月1日ですか・・・どこまで入札があるか注目です。

ワイモバ版ではロックを解除しないかぎりワイモバ回線でしか使えないので、MVNO用には使いづらいです。将来SB/ワイモバの両方で使えるMVNOでも出てくれば別ですけど・・・

今はまだ大して安くも無いですが、これからの安売りシーズンに期待しましょう。

例えばワイモバでは今日から複数台同時にNexus5Xを買うと2台目から19440円の割引があるそうですね。ならば今週末、年末、年度末あたりまで見ておけば、複数台MNPで一括0円というタイミングが来る日もあるのかも知れません。

Nexus6の時はワイモバイルのみの販売だったためイマイチCBは盛り上がりませんでしたが、ドコモと競って値下げが進むことを期待したいです。
by ke-onblog | 2015-10-30 14:53 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン