白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ノジマのお楽しみ箱 ハズレ賞「水」に返金 一方で当選確率が判明

毎回このブログでもノジマのお楽しみ箱の話題をしていましたが、10月販売分でやらかしたようですね・・・

以前は末等でも購入金額相当以上の雑貨などが入っていたのですが、10月分から金額不明のハズレ賞が出来ました。このことには私も以前の日記で書いたように気付いていましたが、まさかの中身が「水」。

☆「ノジマが5400円分のポイント返還ーーお楽しみ箱の中身は「3000円分の水」騒動

確かに「生活必需品」ではありますけどね・・・

表示に虚偽が合ったということではないと思うのですが、ノジマはポイントでの返金で対応してるということは、相応に問題視しているということでしょう。

3000円分だとしても、せめて家電雑貨とかにしておけばいいのにとは思いますが、ミネラルウォーターが余ってたんですかねぇ。


残念賞が水であったことはまぁ、返金対応になったということで良しとしまして、、、それよりも気になったのは、上記のヤフーニュースの中で購入者数が明記されていることです。これにより、実質的な「お楽しみ箱の当選確率」が判明しましたw

1等は1人、2等は3人、というのは商品説明ページにもあったのですが、3等の当選人数と全体の販売数はこれまで明記されていなかったはずです。

それが、今回は「1等当選1人」+「2等当選3人」+「3等150人」+「残念賞50人」=合計販売数が204個のお楽しみ箱が販売されたということに。

ということは、1等の当選確率は約1/200=0.5%で特賞が当たるという仕組みだったと。

商品の価値から期待値とかも計算出来ますね(笑)

適当にですが、

1等 PS4+Vita 5万相当
2等 ドローン 1万相当
3等 雑貨 1万相当
残念賞 3000円相当

として、期待値は約8480円ですか。10月分は販売価格が5400円でしたので、残念賞だった人は確かに「残念」ですが、決して悪い掛けでも無いと言えるかも知れませんね。

ノジマにとってお楽しみ箱は人気の商品だったはずですから、これで企画終了になってしまうと残念ですが・・・企画をしている人には慎重に調整して欲しいところです。
by ke-onblog | 2015-11-05 15:50 | キャンペーン情報(携帯以外) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン