白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ドコモ回線の即寝かせは危険 利用実態がないとキャッシュバック対象外のショップも

ドコモ回線の特価ブラックリストに関する噂が出てきた頃からそういう話もあったのですが、ついに「寝かせ禁止」をショップが明記しているところがありますねぇ。

ウェブ上に公開されているサイトなのでリンクを貼っても良いのですが・・・止めておいたほうが良いでしょうか(´∀`;) 過去にこのサイトで紹介した併売店とだけ言っておきましょう。気になる方は探してみてください。

そのショップの今週末の案件で、ドコモのキャッシュバック支払い条件の項目に「コンテンツ・プランの最低期間内に解約・解除した場合」というのは前から記載があったのですが、新たに「12月1日までに回線の解約・休止・通話、通信の利用がない場合」にCBを支払わないということが書かれていました。

回線の解約は当然として、休止(電話番号保管)はダメだという話はありましたね。もちろんその後復活させることは出来るのですが、ショップ的には「即解約」と変わらない扱いだそうです。休止させたいなら最低利用期間は超えておきましょう。

しかしこの「通話と通信の利用」ということをキャッシュバック条件に明記されているのは、私は初めて見ました。もしかしたら以前からあったのかもしれませんが・・・

普通に考えて代理店側で通信・通話の利用実態など確認できるとは思えません。しかし、本部から代理店へ支払われるインセンティブに「1ヶ月以内に利用実績がない回線には支払わない」というようなシステムが作られていれば、「使ったかどうか」ということはショップにも判るのでしょう。

少し前からドコモの回線寝かせはちょっと危険という話はちらほらと聞いていました(読者さんから教えてもらったりもしました^^;)。その関連と見られる情報がこうしてショップ案件に「キャッシュバック条件」として組み込んでくる時代がついに来てしまったか・・・と言う感じです。

ちなみにSBグループでの寝かせは以前から危険度が高かったので、これも「ドコモのソフトバンク化」の一端と言えるのかもですね。

該当のショップに書かれた条件からは、契約月にちゃんと通話やネットをしていれば問題なくキャッシュバックをされそうだったので、どのみち契約初月・月跨ぎ案件なら通話し放題・パケットプランは外さないでしょうから、大勢に影響が出るものではありません。

ただ、例え他の回線でフラットも電話も十分に使えるからといって、新たに契約したドコモ回線のSIMで全く利用を行わないというのは今後気を付けたほうが良いかもしれませんね。特に目的はなくても、ある程度通信させておいた方が無難そうです。
by ke-onblog | 2015-11-08 18:27 | 白ロム転売法 | Comments(13)
Commented by momopapa at 2015-11-08 22:13 x
以前より一部ショップでドコモを契約した際に”翌月頭にショートメールをこの回線まで送ってください”といったものはあったのでその表現が変わっただけでは?
意味合いとしては解約・休止等の防止なのかと思っていましたが。
Commented by 仮名 at 2015-11-08 22:28 x
どの店でもになると
面倒になりますね(。・ω・。)

量販店員曰くコンテンツの場合はキャリアに電話確認しているとのことですが、同じように確認作業をするのでしょうかねぇ?

カケホで養分回線に数回着信させるだけでいいのなら良いのですが
Commented by Kazu at 2015-11-08 22:43 x
なんかもう色々と面倒ですね… というかドコモへのPIはかなり良い案件だとしてもヘタしたら利益ほとんど出ないくらいの相場ですよね? 購入サポートもほとんど必須だし維持費バカ高いし…

auからの逃がし用としてガラケーにするくらいか、あるいは純解約するならもうドコモもソフトバンクも用済み状態w
あとこんな締め付け厳しくしといてこっちからしたら損益分岐点もギリギリなのに回線純増数に貢献したくないですね。
Commented by ke-onblog at 2015-11-09 00:05
>momopapaさん

確かにショートを送らせれば回線の生存確認とともに利用実態の確認にもなりますからね(笑)私が見たショップの場合は「契約月中に使え」ということのようなので、上から強めに指示が出ているのかな?と察せられるところでした^^;
Commented by ke-onblog at 2015-11-09 00:08
>仮名さん

複数回線契約した場合などに利用し忘れて・・・なんてなると最悪ですよね(苦笑)今のところ回避するために金銭的デメリットはなさそうなところは救いですけど^^;

どのように把握するのかまでは文中からは判りませんでしたが、ドコモでは何らかの方法で確認が出来るみたいですね(同じ日に更新されているSB,auの案件ページには書いてなかったです)。
Commented by ke-onblog at 2015-11-09 00:15
>Kazuさん

本当に締め付けが強くなっていますよね^^; まぁ、「使わない回線を契約している」というのは確かにキャリアにとって「排除しても構わない客」と認定される条件としては間違っていない気もしますが(笑)

ドコモも中途半端な月サポ案件では回線を増やして、シェアに組み込んで0円以下に出来たとしても、維持期間が長くなってきたせいで回しづらくなってますよね。。。きっぱり引退するか、回転率を下げて年度末だけを狙って1年・2年という長期スパンでゆっくり回すくらいしか安全策は思いつきませんね(´∀`;)
Commented by にぱいあーる at 2015-11-09 11:19 x
今年の春くらいから一部では出てましたね。
店によっては契約翌月SIM持参でその場で実績付けることを条件にしていたりもします。
いすれにせよ翌月利用条件が広まってることは間違いないです。
ルータ化ふさがれたのであまり影響なさそうですが(笑)
Commented by ke-onblog at 2015-11-09 12:26
> にぱいあーるさん

そんなに前からあったのですね!私はここ1-2ヶ月くらいに噂はちらほらと聞いていたくらいです^^;

昔ならルータ化してからの指定外デバイス料金を取られる可能性がありましたが、今となっては元から+500円のデータプランが限界&初月だけでOKならまだ実情への影響が少なそうなことが救いですね(笑)ここからさらなる悪化があると怖いところですけども(´Д`;)
Commented by 俄古事記 at 2015-11-10 05:49 x
どんどん締め付けが厳しくなりますね。

私のような俄は縛りが解けたら純解約が無難なような気が。。。
Commented by ke-onblog at 2015-11-10 06:40
> 俄古事記さん

本当にじりじりと締め付けられている感じがありますね(´Д`;)

純解約かPOかは全体の回線数次第で決めるべきだと思いますが、将来ドコモに戻ってこない、あるいはauを少し休眠させておきたいなら純解約で本数を減らしておくのも必要な措置かもですね。
Commented by 俄古事記 at 2015-11-10 15:14 x
>将来ドコモに戻ってこない、あるいはauを少し休眠させておきたいなら純解約で本数を減らしておくのも必要な措置かもですね。

ドコモは3回線、auはゼロです。
auのガラケーでもフラットは必須になってしまっているんですよね?
早くも引退かも。。。
Commented by ke-onblog at 2015-11-10 17:24
>俄古事記さん

ガラケーはまだいくつか旧プランも残っているので、必ずしもフラットは必須ではないです。シンプルコースなど各種がまだ選べますよ~

www.au.kddi.com/mobile/charge/basic-charge/simple-plan/

今ドコモ3,au0なら、まだauから戻ってくることも出来そうですね。過去にドコモで大暴れしていなければ、ですが(笑)
Commented by 俄古事記 at 2015-11-10 18:01 x
>ガラケーはまだいくつか旧プランも残っているので、必ずしもフラットは必須ではないです。シンプルコースなど各種がまだ選べますよ~

そうなんですね!
なら格安とはいきませんが維持しながら回転はできそうです。
といっても2年後ですからどうなってるか分かりませんけど。。。

>過去にドコモで大暴れして

初docomoで、0円維持のいい客ではないですねww
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン