白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

Apple Watchが実質2万円台に ソフトバンクiPhone6sとのセットで24k割引

11月7日からスタートしていたキャンペーンですが、Apple Watchの売買相場に影響が出そうなので遅ればせながらチェックしておきましょう。

海外でもApple Watchが最近値下げされたというニュースがあったと思いますが、日本のキャリアショップとして唯一扱いのあるソフトバンクでは、「Apple Watch デビューキャンペーン」として、2015年12月31日までにiPhone6s/6s Plusを購入し、指定プランに加入していると1000円×24ヶ月で最大24000円をスマホ側の料金から割引くキャンペーンが始まっています。

☆「Apple Watchデビューキャンペーン

Apple Watchは最も安い「Apple Watch Sports 38mm スポーツバンド」で42800円(税別)なので、24000円引きと考えれば税込みで2万円台前半の実質支払額と考える事もできます。

ただ、割引方法が24カ月分での値引きであり、スマホ回線側の指定プラン・条件からハズレてしまうとその時点で割引が終了します。

新プラン(通話し放題)の場合は2GB以上のデータパック・シェアパック、通話し放題ライトプランでも良いですが、その場合は5GB以上のプランが必須です。

ただし、シェアオプションの子回線は対象外。これが残念ですねぇ。もし家族でシェアを組んでいるなら、親回線にiPhone6s/6s+を据えて置かなければなりません。

デビューキャンペーンの適用は個人名義で複数いけますが、「新型iPhone契約中の回線につき1回」です。複数回線を指定プランで維持し続けられる人はそうはいないでしょうけれど^^;

旧プランの場合も対象で、ホワイトプラン+パケットし放題フラット for 4G LTEでも良いです。こちらも期間中にプラン変更をすると割引が切れます。

契約後は、プランの変更を伴わなければ機種変更はOKですかね?適用条件は「期間中にiPhoneを購入していること」であって、ずっとiPhoneを契約し続けること、ではないので。

たとえば1年10ヶ月後くらいにiPhone7sが出た頃に買い替えてもApple Watchデビューキャンペーン分の割引きは24ヶ月分まで続くはずです。

なお、Apple Watchは「ソフトバンクの取り扱いショップで分割購入すること」というのが条件です。一括で買ったり、量販店・Apple Storeから購入しても対象外なのでご注意を。


さて、ここまではキャンペーンの通常解説ですが、転売法ブログ的にはそもそもApple Watchの現在の価値を改めて把握しておく必要があるでしょう。

直近でのヤフオクのApple Watch落札相場を見てみると、そこそこの数が新品状態での取引も見られます。

・スポーツ 42mm 39500円 (定価 52704円)
・スポーツ 42mm 44604円 (定価 52704円)
・スポーツ 38mm 38000円 (定価 46224円)
・ウォッチ スポーツバンド 42mm 64000円 (定価 77,544円)

相場としてはApple Watch Sportで定価-8000円~10000円、Apple Watchで10000円~12000円引きくらいのようです。

2015年4月の発売直後だと定価+1~2割くらいの落札額があったはずですが、すでに定価を越えることは出来ないようです。

というか、今出品している人たちってどこから仕入れているのでしょうね?(笑)海外から?それとも発売当時からホールドしていたものを、このSBキャンペーン前に放出しているだけでしょうか。


調査中に目についたのですが、先月発売されたエルメスバンドもヤフオクに流れていますね(笑)バンドだけで8万円くらい。販売価格が156600円?(Apple Watch本体分が一番安い42mmステンレススチール・スーツバンドで77544円)なので、手数料を考えると定価をちょっと割っているか、トントンくらいでしょうか。

38mm シンプルトゥールが157kというのもありますね!こちらは定価が149kなので、落札手数料を考えると・・・発売直後は人気があったようですが、なかなか難しい商材だったようです。

Android Wearでは2~3万円台の機種も多いですし、ソフトバンクであればXperia Z5の予約購入で2000人にソニーのSmart Watch3をばら撒くなどの在庫処分を行っています。

Apple Watchが「Apple初のウェアラブルデバイス」として失敗作だとは思いません。iPhoneシリーズもそうだと思いますが、初代を安く売って普及させておき、Apple Watch2,3と新型が出たときに「旧モデルよりもこれだけ進化した!」というのがアップルの販売戦略だと思いますし。

しかし、こういうキャンペーンが出てくるところを見ると、やはり現状では在庫が余っているのかなとも思ってしまいますね(笑) 

このキャンペーンの登場で今後ヤフオクでのApple Watch相場がまた一段と下がると予想されます。キャンペーンでは分割購入になりますが、Apple Watchは赤ロムとかにはならない・・・ですよね? 

普通に新型iPhoneを購入して2年維持するつもりで使っているなら割安だとは思いますので、自分で使う予定は無くてもゲットして放出、という方は多そうです。

Apple Watchをオークションで手に入れようと考えている方は、今後の相場の変動をチェックしておくと安く買えるタイミングが遠からずやってくると思いますので、動向を追ってみるのも良いでしょう。


by ke-onblog | 2015-11-09 06:01 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン