白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

単焦点レンズ EF50mm F1.8 STMで紅葉とか撮ってみる

世間はiPad proの話題で盛り上がっているようですが、キャンペーンが出そろうまで様子見しています。3キャリア同時発売・価格もほぼ横並びっぽいですが、ここからの値下げが果たしてあるのか・・・


それはさておき、先日ヤフーの11倍Tポイントを活用して購入したカメラレンズ「EF50mm F1.8 STM」で遊んでみた写真がPCに残っていたので、せっかくなのでアップしておこうかと思います。

11月といえば紅葉シーズンです。まだ平地では部分的に色づき始めたところなので、あまり綺麗な葉っぱが見つからなかったのですが・・・
d0262326_19355325.jpg

逆光で撮影し、そのまま未処理でこんな感じになります。カメラはCanon Kiss X7。ISO200, f 2, 1/2000秒。

背景が水彩画みたいに淡い色でボケるのが面白いですね~。背景の葉っぱの隙間から入ってくる光が、それぞれ玉ボケのようになって重なっているように見えます。

まだ背景が赤くなるほど色づいている樹が無かったので、もう少し時期が遅くなってからどこかに撮影に行きたいものです(´∀`)

単焦点という特徴を活かした写真が撮れるように練習したいですね。

このレンズは逆光でもフレアがシンプルな気がします。
d0262326_19443934.jpg

太陽を入れるともっと激しくフレアが出るのかもですが、スマホのライトくらいならそれなりに映りますね~
d0262326_19481530.jpg

特にテーマはありませんが、キラキラしたものを撮りたくなります。イルカの右上にある黄色の部分は、じつはただのお菓子の包装だったりします。

このレンズは焦点距離が50mm固定なので、風景をいっしょに撮ろうとすると画角が狭く、上手く撮影ポイントを探すのが難しそうですね。

今年の春は京都まで桜を撮りに行ったのですが、少し時期が遅かったのですよね。秋にリベンジ行きたいです。

京都の紅葉って凄そうですよね~。景色も、人混みも(笑)
by ke-onblog | 2015-11-10 19:57 | デジイチ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。