白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

キャッシュバック特盛り投げ売り機種XperiaZ4の白ロムが買いどき間近

今週末はiPhone6sやNexus6Pの投げ売りも面白いのですが、白ロム相場的には各キャリアのXperiaZ4 が割安になってきていますね~

端末的にいろいろと残念なところがあると聞きますのでメイン機種にはあまりオススメしませんが、安く手に入ればサブスマホ・ライトユーザーにはちょうどいいかも知れません。

ソフトバンク版は402SO(非公式型番)、ドコモ版はSO-03G, au版はSOV31です。

全キャリアで購入サポート(端末購入サポート・一括購入割引・MNP購入サポート特約)に入れられており、回線とセットなら1台あたり一括0円キャッシュバック5万円超も当たり前でばら撒かれ中のZ4は、2015年6月発売なのでSIMロック解除にも対応しています。

特に安いのはau版です。ヤフオクではZ3 SOL26に比べても安価で売買されており、底値が近いかな~という感じです。

現在はヤフオクでは最大で10%分のTポイントが付くキャンペーン(ココロオドル!ヤフオク!年末モール)が行われています。10%にするにはちょっと条件が必要ですが、Z4の相場を考えればポイント上限の5000円分にちょうど収まるので、ロス無く1割引と考える事も出来るでしょう。

現状で旧モデルのはずのXperiaZ3 より1~2割は安いです。新型のXperiaZ5の方が端末的には断然オススメできるところですが、もちろん今は4万円台で買えるはずもないです。

このXperiaZ4の価格相場は、2015年3-4月頃に投げ売り最盛期を彷彿とさせます。Z4の価値が今後高くなるとちょっと思えませんが、発熱以外の基本性能は十分に高いZ4が4万円前後、ポイントなどを考慮すれば3万円台前半を狙えるのなら悪く無いかな、と。

auのVoLTE専用機種はSIMロック解除をしないとMVNOでは使えませんが、白ロムで購入しても販売日から半年が過ぎていれば持ち込みでロック解除出来ますし、そのままauのVoLTE SIM保守用端末として使うのも良いでしょう。

Z4はまさに今が投げ売りのピークという感じなので、さらにこれから白ロム価格は下がると予想します。発売当時に定価で買いかえた方はガッカリだったかもですが、白ロムで3万円くらいなら1台買っておいても悪く無いかな?と思います。

今後の値動きをチェックして、買いどきを狙ってみるのも面白いと思いますよ~


by ke-onblog | 2015-11-22 13:38 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。