白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

OnePlusなどのSIMフリースマホが輸入できる Etoren.com

私は購入したことはないので実際の評判はどうなのか判りませんが、今日から予約が開始されたフリーテルのWindows Phoneに対抗できる安い海外版のWindowsモバイルを買えるショップは無いかな?と探していたところ、「Etoren」(読みは「エトロン」?それとも「イートレン」?よく判りませんw)というショップが日本語に対応したサイトを開設しているようです。

会社本体は香港にあるので「エクスパンシスicon」と似ていますが、こちらは日本にスタッフ・物流センターも置いているとのこと(エクスパンシスも日本人スタッフは居ますが、香港からの対応)。なので修理・交換対応が早いのがウリとしています。

☆「Etoren.com

サイトのフォントがすでに香港っぽさを醸し出していますが、メールでの対応などもすべて日本語でできるようです。

エクスパンシスとの最大の違いは、日本向けサイトは「関税込み」での価格表示がされていることです。エクスパンシスの場合は配送時に消費税・関税の支払いを配送業者にすることになりますが、Etorenでは発送時に税金を支払う「Delivery Duty Paid」を使っているため、通販サイト上で確認できる金額以上の料金が発生しないそうです。

ラインナップはSIMフリースマホ、タブレット、関連アクセサリーやガジェットなど、こちらもエクスパンシスとあまり変わりませんが、機種はかなり豊富に取り揃えられています。

エクスパンシスで見たことがない在庫として、OnePlus Xとかありますね。

☆「Etoren OnePlus X 16GB」/39,694円(税込み・送料別)

Windows PhoneだとLumiaシリーズは430、640XL, 1320などがありました。価格は特に面白みはありませんでした^^;

価格もいろんな機種で調べてみましたが、エクスパンシスと同等か、若干高いかな?という程度でした。Xperia Z5 PremiumやBlack Berry PRIVなどの最新機種もあります。

ただし、Etorenに不利な所もあります。

それは送料。送料が結構高い。

エクスパンシスでは今は7万円以上(昔は5万円以上だったのですが、ハードルが上がってますね)の商品は送料が無料、それ以下はヤマトで1400円・FedExで1800円という価格なのですが、Etorenでは10万円を超える商品でも送料が掛かるようです。
d0262326_2239617.png

上記は試しにiPhone6s 128GBをカートに突っ込んでみたところのキャプチャーですが、送料が2754円もします。

本体価格は120431円なので、日本のアップルストア価格110,800円の税込み119,664円と800円違いなのでそれほど高くはないのですが・・・

同じように、XperiaZ5シリーズなどの高額なモデルを買う場合にはエクスパンシスの方が安いかな~という感じでした。

日本でSIMフリースマホを買う場合は国内外のAmazonで並行輸入品を買ったり、1ShopMobileなども有名ですね。あとはeBayで直接仕入れるとか。

Nexus6 XT1100などもまだ在庫がありますし、買いたいモデルが他のサイトに無かったり、エクスパンシスのようにセールで安くなるようなことがあるようならこのEtorenも検討の余地もあるかな?というところです。




by ke-onblog | 2015-11-25 22:51 | 白ロム転売法 | Comments(2)
Commented by Etorenから届いた商品が傷だらけ at 2016-07-29 22:44 x
はじめまして。
amazon店で購入した商品が傷だらけだったのでEtorenでの購入はリスクが伴うことを覚悟した方が良いでしょう。
Commented by ke-onblog at 2016-07-30 09:14
中身が傷だらけだったのですか?!輸入品なのでパッケージ・梱包が汚れていることは良くありますが、中身に傷があったのなら返品ものですね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。