白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

SBプリペイドスマホ 4G LTE用機種アウトレット在庫が完売

売り切れた正確なタイミングはわからないのですが、11月26日時点でソフトバンクのオンラインショップで販売されていたシンプルスタイル(プリペイド)用のスマホ機種のうち、数量限定で販売されていたアウトレット品が複数のモデルで売り切れになっていることを確認しました。

在庫の無い端末もホームページ上には一見「販売中」と表示されるのですが、購入ページへ進むとエラーで買えないのでご注意。

10日前の11月15日の時点でSIMフリー化が可能なARROWS A 301Fの完売を確認していますが、その時はまだAQUOS PHONE Xx mini 303SHの一部カラーは在庫がありました(過去記事:プリスマ用アウトレットスマホ 301F完売 203SHが高値で取引)。

プリスマ用端末としてソフトバンクの4G LTEに接続できる機種は301F, 303SH, Blade Q+の3機種だけでしたので、これで現状買える4G LTEスマホはBlade Q+(新品販売品)のみになってしまいました。

また、301Fと同時期に追加されていたアウトレットのDIGNO R 202Kも在庫が無くなっています。比較的高性能なアウトレットスマホが悉く売り切れ状態です。

SBのシンプルスタイル用ラインナップは1-2ヶ月くらいの短いスパンで何かしらのキャンペーンや機種追加などイベントが用意されて続けていますので、またいつの日か在庫補充や新機種追加もあるかもしれませんが、今のところ次のセール情報は出ていないようです。

11月末にシンプルスタイル枠を空けてすぐに補填したい場合は普段通り最安値の301Zが安牌ですが、急がないのであれば次の何かしらのイベントを待つか、購入時期を2-3月にずらすのもありだと思います(購入時期に関しては他回線とのスケジュール調整の方が重要なので、3月が良いとも限りませんが)。

301Fや303SHが追加されたのが10月9日でしたから、販売数は不明ですが一ヶ月半での完売と相成りました。

以上、次回高性能で比較的安いプリスマアウトレットが追加された場合の参考用日記でした。


by ke-onblog | 2015-11-26 07:47 | スマホニュース | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン