白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ファーウェイからSIMフリースマホ MateS登場 ただしau回線では使えず

ファーウェイといえば日本ではAscendシリーズのMate7, honor6 Plusがここ最近では多くのMVNO、SIMフリーショップで販売されるようになって日本でも知名度を上げているところだと思いますが、2015年冬モデルは攻めてきましたね。

2015年12月4日より発売される新機種「Huawei Mate S」は5.5インチの大画面SIMフリースマホで、価格は79800円(税別)となりました。(このモデルは「Ascend」って付かないのですね)
d0262326_218393.jpg

ファーウェイは楽天に公式ショップがありますが、そちらと楽天モバイルで予約が始まっています。

端末単品で買う場合はVモールからでもオーダー出来て、どちらのショップでも楽天スーパーポイントが消費できます。

☆「Vモール 【ファーウェイ公式】HUAWEI Mate S

キャンペーンとして、楽天モバイルのSIMとセット購入をすると15k引きになるそうです。

☆「楽天モバイル

それでもまだ64800円ですか・・・。

細かいスペックは上記のサイトにも書いてありますが、5.5インチクラスの激戦サイズ分野への投入になりましたね。

Xperia Z5 Premium SO-03HやiPhone6s/6 Plusはまさに5.5インチですし、Nexus6Pが5.7インチ、フリーテルのKIWAMIも5.5インチ、ASUSの6インチ版Zenfone2 Laser(これはちょっとサイズ感が違いますかね)なんてのもありました。

解像度はFHDなので他機種に比べるとちょっと弱いですが、4KやらWQHDまでは必要無いといえば無いのかもしれません。

MateSは指紋認証あり、そのままタッチパッドのような役割もできるとか。ナックルジェスチャーなど、機能面でもなかなかユニークなようです(本当に便利かどうかは知りませんけど)。

ちょっと気になるのは軽さを優先したためか、バッテリー容量が2700mAhと5インチオーバーのスマホにしては小さいです。LTEでの連続待受時間も440時間となっており、スナドラ810を載せたVoLTEスマホみたいな短さ。これでも実用には十分なのかもですが、実際に使っているとガシガシ減りそう。

でも、ラウンド形状で重さ約156gというサイズは良いですね!すごく持ちやすそう。5.5インチクラスになると片手での操作が結構キツイと思いますが、

SIMフリーでSIMサイズはnano SIM。USBはmicroサイズです(こんなことを書く必要が出てきたのですねw)。OSはデフォではAndroid 5.1。マシュマロではありません。

対応のバンド数はファーウェイの端末としては結構多いのですが、もともと海外用のためか日本のキャリアが使っている周波数帯とバッチリ合致しているとは言いがたいですかね。
FDD-LTE: B1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/20/25/26/28
TDD-LTE: B40

B18,26は入っていますが、KDDIのネットワークで使うことは想定されていないと公式サイトに明記してありますので、つまりはそういうことでしょう。

同じくファーウェイのMediaPad 8.0 M2がソフトウェアアップデートによってUQ mobile(au系MVNO)で使えるようになった例もあるので、もしau系回線で使いたい場合は今後の対応を待ちましょう。

MateSはスペックが高いので2-3万円台で買える格安スマホとは一線を画するモデルであることは判るのですが、79800円はなぁ。。。という感じです。定価で7万、キャンペーンで5万くらいだったらな、というところ。

楽天モバイルでの取り扱いがあるので、将来半額セールに入ったら買いかもしれませんね(´∀`;)


by ke-onblog | 2015-11-26 21:10 | スマホニュース | Comments(8)
Commented by ブラックサンダル at 2015-11-27 06:38 x
5万程度で、バッテリーが4000くらいなら欲しいですが。huaweiのromは他のメーカーのカスタムromみたいに痒い所に届くですよ(笑。標準にダスクキラー(起動制限機能付き)とwifi自動接続機能(接続したことあるwifiは自動接続、それ以外は自動off)。デフォルトにnexusみたいに省ramでいいですね。
Commented by ke-onblog at 2015-11-27 07:17
>ブラックサンダルさん

やっぱり気になるのは値段とバッテリーですよね~(´∀`;)物が良いのは判るのですが、ちょっと気軽には手が出しづらいお値段でした。バッテリーの方も、軽さ・薄さを実現するために多少は仕方がないですが・・・

使い勝手もこのMateSも悪くなさそうなので興味がわきますね。honor6Plusのさらに上位モデルという感じですが、お値段がh6pの2台分以上と考えてしまうと尻込みしてしまいます^^;
Commented by そよ風 at 2015-11-27 12:17 x
こんにちは
個人的にはMate8に注目してるんですがスペックは申し分ないようですが、
MateSがこの値段ならMate8は幾らになるのでしょうね………
6万前後なんて噂ありますが無理っぽいですよねw

ついにhonor6Plus下ろしました、OSアップデートもしまして快調に動いておりますw

ブラックサンダル様にお聞きしたいのですが、以前のレスでsc-05gをロック解除して使われていると見たのですが、auVoLTESIMで通話も出来たと言うサイトなどあるのですが、auVoLTESIMの保守機として使えますでしょうか?
先日手に入れたscv31を保守機に回すか悩んでいたんですか、ロック解除してsc-05gが使えるようならつかいたかったんですが、最近端末下ろし過ぎなもので使えれば大変助かるかと思いお聞きしました。
お手数ですが見られたらよろしくお願いします。

ke-onblog様のブログで他の方えの質問ご容赦ください。
Commented by ももも at 2015-11-27 16:37 x
違う話題ですみません。
今、ドコモでタイプSSバリュー(料通信分1,000円)で契約した回線を持っていて、ナビダイヤルだけ利用したんですよね。
そしてMydocomoで料金を確認したら・・・

他社接続サービス通信料[FOMA] ナビダイヤル等    ※※※円

なんと!無料通話分は手付かずで、しっかりと別料金として請求されるんですね(^-^;)

かけ放題ではナビダイヤルは対象外だと聞いていましたがまさか無料通話分からも対象外だとは・・・。

この問答無用で料金が発生する「ナビダイヤル」何とかならないですかね~(ꐦ°д°)
Commented by ke-onblog at 2015-11-27 18:32
>そよ風さん

Mate8も楽しみですね~(どんなにスペックや機能が良くても、値段次第なところも確かにありますねw)

honor6Plusをアップデートして使われるのですね!MateSや8もセール時のhonor6Pくらいのコスパになってくれると嬉しいのですが、現状ではhonor6pを使ったほうが満足度は高いかもしれませんね。

*コメント欄は自由に使って頂いて結構です^^
Commented by ke-onblog at 2015-11-27 18:45
>もももさん

ナビダイヤルはかけ放題でも無料通話分でも対象外なんですよね~。キャリアにどんなメリット(ユーザーに料金を負担させるという目的以外で)があるのか判りませんが、昔から続く悪習の一つといえるかもですね。ナビダイヤルだけでしかサービスを提供しないものは、そのコスト以上に嫌われる気がします^^;
Commented by ブラックサンダル at 2015-11-27 21:20 x
そよ風さん

シムロック解除したのsc05Gを中華rom焼いたら(googleサービスなし)、めちゃくちゃ電池の持ちがよくなったです。そしてそれを中国にいる叔母にプレゼントしたです(中国じゃgoogleサービス使えない、無くでもおk) 確かにauVoLTESIMを入れて認識はしたようですが、それ以外は何もできなかったです。最近は中々時間ないので、取り合いず、明確なauVoLTESIMの使え方が出ないければ、俺はscv31の方が幸せになるがと思います
Commented by そよ風 at 2015-11-27 22:58 x
ブラックサンダル様わざわざありがとうございます

やはりそう上手くわ行きませんよねw
やはり保守機でscv31かsov31どちらか下ろした方がいいようですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。