白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

XperiaZ5 Premium SO-03H白ロムは10万円前後で売買 SIMフリーモデルも

11月20日にドコモから発売されたSony Xperia Z5 Premium SO-03Hの白ロムがオークションや白ロムショップに並び始めていますね。
iconicon

ドコモの設定する一括価格はあてにならない(iPhone6s Plus全モデル同じ一括価格、みたいな意味)ですが、端末の価格としてはiPhone6s Plusを除けば過去最高レベルの高級機種のZ5 Premiumなので、白ロム価格もそれなりに高額になるだろうなという予想はしていましたが、発売後10日ほどで売買された端末は10万超えをしているようです。

今晩も数台の出品が見られますね。SO-03Hの安売をしているショップはまだ無いと思いますが、ドコモでは発売前にZ5プレミアム向けに大型の予約キャンペーンを用意していたので、それを狙って申し込みをした人たちが端末だけドナっているのでしょうか^^;

落札相場はおよそ10万円プラスマイナス5000円というところです。ドコモ版は過去にSIMロック解除実績があれば購入後即ロック解除ができる人もいると思いますが、ヤフオクにも1台出ていたようです。

SIMフリー化したSO-03Hの落札額はやはり若干高く、110kで落札されています。

白ロムのフリマサイトにもSIMロック解除済みというSO-03Hが入荷していたようですね。

☆「ケータイアウトレット

もう売れてしまっているのですが、139kでも買い手がついたようです。すごい(´∀`;)

ちなみにグローバルモデルである海外のE6853 Xperia Z5 Premiumなら国内の技適OKで使える端末がエクスパンシスで輸入は出来ますが、E6853とドコモ版SO-03Hではロゴ以外の違いもあります。

☆「エクスパンシス Xperia Z5 Premium SIMフリー版icon」/93,425円(送料無料・税別)

税込みでもおよそ10万円なので、今のSIMロック版SO-03Hのオク相場とほとんど変わらないですね。でも、ドコモ版ならワンセグ・フルセグ・おサイフケータイ機能などが使えます。もしメーカー修理をしたい場合にも日本で対応が可能でしょう(グローバル版のXperiaも場合によっては日本で修理してくれるのかもしれませんけど)。

ドコモ本家回線やドコモ系MVNOで使うだけならSIMフリー化されていなくても良いですし、テザリングさせる場合は・・・この機種もアノ方法が使えますかね?(ΦωΦ)フフフ…

ドコモのスマホ白ロムが10万円というのは他の機種に比べても圧倒的に高いのは確かです。SO-01Hもまだ8万円近くしますが、これらの高額機種も半年もすれば安売が進んで今の半額・・・は厳しいにしても、2~3万円引きくらいにはなるはず。

去年で言えばXperiaZ3 SO-01Hが2014年11月発売で、2015年3~4月頃には白ロムが3万円台後半で簡単に買える黄金時代でした(笑)

すぐにXperia Z5 Premiumに買い換えたい人はドコモ版とグローバル版の違いと価格を見比べて選んでみましょう。将来買い換えたいな~という方は2016年の3月~4月頃に期待しましょう^^



by ke-onblog | 2015-11-29 21:29 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。