白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

12月 ソフトバンクの下取り増額21600円は継続,au HTV31MNP au購入サポートに

12月に入りました。11月末である昨日で終了した携帯割引キャンペーンもいくつかあるようですが、継続されたもの・新しく条件・対象が変更されたものも出てきているようですので、いろんなポイントを正しく認識して師走を乗り切りましょう。

まだ朝なのでもしかしたらこれからホームページ表記が書き換えられる可能性もありますが、とりあえず1日8時時点で確認出来た影響の大きな施策を書いておこうと思います。


まずは、SBのMNP用下取りキャンペーンで11月下旬から行われていた「他社Android機種ならどれでも21600円」への増額キャンペーンは継続されました。こちらはもともと具体的なキャンペーン終了期間が示されて居ませんでしたので、順当なところでしょう。

☆「ソフトバンク のりかえ下取りプログラム

この施策で一斉にSBへのMNP優遇が強まっていましたので、年末セールも先月同様のレベルは期待できるでしょう。

au関連では、「auにかえる割 スーパー」が1月12日まで延長されました。キャッシュバックルールも同じですかね?

☆「auにかえる割 スーパー

3G機種への持ち込み機種変更も塞がれてはいないようです。

また、すでに11月後半あたりから話題になっていたようなのでご存じの方も多いと思いますが、現在の投げ売り機種の一つ、HTC J Butterfly HTV31が購入サポ入り、iPhone6/6Plusの解除料が行われています。

auの購入サポートはau公式のオンラインショップでは対象になっていないようですが、通販の代理店をやっている「レクサスプランニング」というサイトに解除料一覧もすでに出ています。

HTV31は単品MNPだと一括0円に毎月割900円、キャッシュバック35000円。激安店ほどではないですが、通販にしては安いです。

☆「レクサスプランニング

MNP au購入サポートのルールも変わっていないようですね。12ヶ月以内の回線解約・停止で解除料が発生するとの記述が見られます。「端末購入を伴う機種変更」は以前からダメだったので、こちらも変わっていないようです。

どうでもいいのですが、レクサスプランニングってSBかイーモバの回線契約も以前は出来たような記憶があるのですが、今はauだけですね(´∀`)

具体的な案件としてどの程度実店舗販売相場に影響が出るのかは週末以降の情報をチェックしなければなりませんが、併売店でも公式のキャンペーン・割引施策によって販売価格が左右されるのは間違いないことです。

例年通りなら12月は年末・歳末セールとしてキャンペーンを出しやすい時期でもありますので、今後の新施策チェックも続けていきましょう。


by ke-onblog | 2015-12-01 09:40 | 白ロム転売法 | Comments(6)
Commented by 白ロム転売法バンザイ at 2015-12-01 11:07 x
auのiPhone6の毎月割が微妙に下がってますね。
@200円くらい。
6sへシフトモードですね。
Commented by Kazu at 2015-12-01 15:44 x
一部では今年は総務省の動きやソフトバンクが安売りから撤退したことを受けて年末の安売り自体をほとんどしないんじゃないかとか言われてますよね。

うーん、auだけでもやってくれないと回線とクーポンが無駄になりそう(´д`|||)
Commented by ke-onblog at 2015-12-01 18:43
>白ロム転売法バンザイさん

時期的にはもう6sに切り替わってもおかしくないころですよね。MNPau 購入サポートで旧モデルの在庫を捌ききったら本格的に次は6s優遇に舵を切るのでしょうね~
Commented by ke-onblog at 2015-12-01 18:49
>Kazuさん

いつ政府は結論を出し、いつから規制の効力を利かせ始められるかというのも気になるところですね。いきなり「今日から禁止」とはならないでしょうし、今年の3-4月頃のようにキャリアによる「キャッシュバックの自粛」で済むような話でもなくなってきているみたいですし・・・撤退のタイミングと方法も難しいものですね。
Commented by ももも at 2015-12-02 12:19 x
ウワサだったHTV31が購入サポ入してしまったのですね。

先月末駆け込みでHTV31を手に入れましたが、この端末・・・かなりいいです。
特にスピーカーは今までのスマホとは一線を画すレベルで仕上がっていて感動モノでした!
個人的にはかなりの当たり端末かなというのが感想です。

しかし先行きが不安定になり、そろそろ手に入れたau端末も右から左へ・・・ではなくお気に入りの一台を手元に残しておく時期が近づいているのでしょうか(^-^;)
Commented by ke-onblog at 2015-12-02 17:21
>もももさん

お~、HTV31でいかれましたか!私はまだスピーカーについては視聴したことがないのですが、質が高くなっているのですね~

終の棲家をauにするならVoLTE端末の白ロムを一台キープしておくのはありかもしれませんね。もし使わなくても端末の価値が上がる日が来るかもしれませんし(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン