白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

XperiaZ5 Premium(E6853,SO-03H)白ロム購入+格安SIM運用の維持費計算

最近こういう試算をしていなかったので、普通にキャリアで買うとまだまだお高いXperia Z5 PremiumでMVNO回線を使って運用すると、ドコモで契約する場合に比べていくらくらい安くなるのか計算してみましょう。

MNPやシェアグループを組めるならドコモで普通に契約するのも良いですが、ドコモで新規契約の場合はそれなりに差がつくはず。

キャリア回線の品質・サポートとMVNOの回線品質などの差は改めて語る必要も無いと思いますので、今回は単純に価格だけをざっくり計算していきます。


【ドコモで新規契約する場合】

比較対象としてどのプランを選ぶのが代表的なのか迷うところですが、今回はカケホライトにしておきましょうか。通話は短め、データ通信をメインに使う場合のプランで試算してみましょう。

・Xperia Z5 Premium SO-03H 本体分割価格 93,312円

・カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ) 月額1,836円
・データパックM(5GB) 月額5,400円
・spモード 月額324円
・月サポ 月額-918円

月額支払い:6,642円

これで2年分だと、6642×24+93312=252,720円が2年分の維持費コストになります。

端末だけで9万なので仕方ないとは言え、新規契約で他の割引を使わないシンプルな計算だと毎月の平均負担は1万円超ということですねぇ。


さて、ここを基準にして格安回線を使うとどの程度差額が出てくるのか見ていきましょう。

【Xperia Z5 Premium本体を手に入れる】

日本で使う場合、ドコモ版のSO-03Hの白ロムを買っても良いのですが、グローバルモデルのE6853でもOKです。デュアルSIMモデルのE6883は海外で使いましょう(機種の違いは各自調べてくださいね)。

SO-03H(ドコモ)とE6853(グローバル版)の価格ですが、12月時点では若干SIMフリーのグローバル版の方が安く手に入るかもしれません。

オークションで買う場合、ドコモ版の制限○白ロムは10万円前後が相場です。

グローバル版は、年末セールをやっているEtorenで買うと9万円ちょいです。

☆「Etoren.com ソニー Sony Xperia Z5 Premium E6853」19%OFF 88,959円(税込み)

オークションで手に入れる場合は価格がばらつきますが、今回はSIMフリーのE6853を上記セール価格で手に入れたとして、送料含めて「本体価格91,729円」として計算します。

*ドコモ版SO-03HのSIMロックフリー版が欲しい場合は、すでに解除済みのものを買うか、出品情報として将来SIMロックフリー化作業を約束してくれる相手を選ぶ必要があります。また、ネットワーク制限が掛からないものを選びましょう。オークションでは現状△で価格が安くても、赤ロム化してしまった場合は格安SIM運用はできなくなります。

【MVNOのプランを選ぶ】

では、本題のMVNOを選んでいきましょう。

ドコモプランに「カケホライト+5GBデータ」を選んだので、「音声SIM+5GB以上のプラン」が選べるMVNOをチョイスします。

ドコモ系MVNOのサービスは似たり寄ったりなので試算用ならどこを選んでも良いのですが、料金の安さならとりあえずDMMですかね。私も現在契約中ですが、昼間の低速化は激しいので他社に比べて快適とは言えませんが、速度に見合った安さがあります。

☆「DMM mobile 通話SIMプラン 5GB」月額1970円

もっと安いプランもあるにはある(私はデータプラン1GBで590円を運用中)のですが、今回はこれで。

税込みで2年分の維持費を計算すると「月額2127円×24=51,048円」となりますので、E6853本体価格と合わせて2年総額 142,777円が維持費になります。

ドコモ版と同じ5GBのプランで、価格差は11万円です。DMMのプランには通話料金は含まれていませんので、通話をよく使うなら高くなってしまう可能性もあるにはあります。

でも、11万円分を通話に使うとなると「30秒20円」の基本料金で計算しても2750分=約46時間の通話が可能です。24ヶ月分なので、むちゃちゃ大雑把ですが月に1時間以上通話するならドコモプランの方が安くなりますかね。

DMMでは通話料が半額になる「DMMトーク」などのサービスもあるのでここも単純に比較できないのですが、スマホで通話はほとんどしない(あるいは通話用の回線は別で持っている)という方なら10万円分も通話することを考える必要はないでしょう。

通話がまったく必要無いというのなら、音声SIMではなくデータ通信だけのプランでも良いでしょう。
d0262326_0474249.png

5GBのデータプランなら月額1210円です。品質の比較はともかく、料金だけなら業界最安値です。

データプランで2年維持だと、本体価格含めて123,073円となりますね。今度は通話がそもそも出来ないプランなのでドコモのプランとは本格的に差がありますが、料金面では半額以下になりました。

もっと安くしたいなら200kbpsで固定の440円プランや、フリーテルの使っただけプランで299円~なんていうのもありますね。このあたりだと2年分の回線維持費が1万円程度まで抑えるので、料金の「最低維持費」を目指せばどこまでも下がるわけですが^^;

【補償オプションをつける】

もう少し別の視点を考えてみましょう。

ドコモとMVNOでの運用の差して、サポート体制・保証(あるいは補償)内容に大きな違いがあると思います。格安SIMサービスでは無料のままではほとんど保証は無いものと思って契約すべきですが、業者によっては有料オプションとして端末補償を追加できる場合もあります。

有料オプションで保証サービスがあるMVNOは下記サイトにまとめたことがあります(4ヶ月前の記事なので、料金などが変わっている可能性もあります。あとでチェックして更新しておきますね)

☆「スマホが壊れた時の端末補償サービスがあるMVNO(格安SIM)まとめ

例えば、上記でも紹介しているみおふぉんに追加できるスマート補償S (Hi-Bit提供)をつかうと、

・音声SIM+5GBデータ 2220円
・補償オプション 550円

スマート補償(S)は、万一の故障修理・全損の場合に最大で年間5万円までのお見舞金を受け取ることができます。この保険は他社の付属補償オプションに比べるとちょっと高いのですが、SIMフリー機種でもなんでも対象になるので、白ロムでもOKです。

これで2年間使うと (2200+550)×1.08×24ヶ月=65952円です。E6853本体を含めて、2年総額は157,681円ですね。

この補償サービスに加入した状態でもまだドコモ回線での契約と10万円の差がありますので、2年で40時間くらい通話を使ったとしても安いでしょう。


ということで、5GBのデータを使う場合と補償サービスオプションについてキャリアとMVNOの料金シミュレーションを雑にやってみました。

Z5 Premiumは高級端末なので、壊れた時の対応もちょっと心配になるかな?と思って補償オプションも前提に維持費検討をしてみると良いかもしれませんね。

キャリア契約はサービス内容は充実していますが高い、MVNO契約はサービス内容は少ないものの、選ぼうと思えばオプションで追加していくことも可能です。補償サービスが充実していないMVNOもありますので要注意ですが、その辺りも含めて事業者を選択してみるのも大切ですね。


by ke-onblog | 2015-12-03 01:23 | 白ロムコラム | Comments(11)
Commented by 仮名 at 2015-12-03 04:11 x
白ロムが高い現状だと格安SIMでも格安にならないですよねw



端末代金は置いておいてカケホライトにすると7560円でタイプXiと余り変わらないということを推したらライト加入者増えそうな気がしないでもないですが、キャリアはライト増やしたい訳ではないのでしょうかねぇ?

オンライン見たら月サポ機種変918円ありがと10年適用で1350円となってましたが新規でも918円なんですか。

実質負担表示から家電屋のポイント10%還元を引いて機種変前の端末ドナも引いて、24か月で割ったら月々いくらで最新機種が使えるか分かりますね


って当たり前ですが(。・ω・。)
Commented at 2015-12-03 05:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-12-03 10:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ke-onblog at 2015-12-03 10:32
>仮名さん

ドコモとしてはライトプランの方が儲かるのではないですかね?通話は5分を過ぎればお金が取れますし、5GBで5000円のデータプランだけでもボロ儲けな気がします。

SO-03Hは新規が一番高いのですよね。かつてはMNP>新規>機種変更の順番で安かった時期もありましたが、最近は月サポには差がつかないケースも多いのでキャンペーンを良く見比べないといけませんね。

auの問い合わせはメールではなくHPの専用フォームからです
www.au.kddi.com/cs/cs119/au_otoiawase/
Commented by ke-onblog at 2015-12-03 10:40
>シルビアさん

郵送したいのか持ち込みで修理したいのかにもよりますが、特にオススメのショップはありませんね~。値段に関しては自分で修理するのが圧倒的に安いので・・・。他社に比べて明らかに安すぎる修理ショップだと、質の低いバッテリーを使っていることもあるそうなので、値段だけではなくそれなりに評判の良いサービスを選ぶのも大切ですね。

埼玉だとPure Mobile One 春日部店さん(ブログの読者さんが開業したショップです)なら、「白ロム転売法のブログで教えてもらった」と伝えると、もしかしたら値引きしてくれるかもしれません(笑)
Commented by ユウマム at 2015-12-03 11:33 x
こんにちは、記事違いですが来年春から実質0をなくすように国が決めたようですね。一番稼ぎ時に影響がありそうですね。これを踏まえて年末が盛り上がってくれるといいのですが・・。
Commented by ke-onblog at 2015-12-03 12:35
>ユウマムさん

読売のニュース記事ですよね?どの程度のニュアンスで本当の話し合いが行われているのか詳しくは知らないのですが、実質0円レベルすら本当に無くなったらスゴイことになりそうですね^^; 

規制が入る前の年末の盛り上がりは楽しみですが、それが最後になっちゃうのですかねぇ(´Д`;)
Commented by ブラックサンダル at 2015-12-03 15:51 x
お馬鹿さんな自称有識者は一括0円と事質0円でさい区別できないならば、ケータイ乞食は終わらないね。
  大低のベテラン乞食のやってるみなさんはほとんど止める時のため1回線1万の覚悟がほかの策はあるですから。そう簡単に止めはしませんね。キャリアも端末を売りたいなら、何二かしらの穴を潜り抜けるだろ。
Commented by 仮名 at 2015-12-04 03:58 x
フォームだったのですね(。・ω・。)スマホから見てて見逃してました。おかげさまで問合せ完了しましたが、

ドコモのアドレスにしたら受付完了メールが来ません(。・ω・。)


Commented by ke-onblog at 2015-12-04 05:58
>仮名さん

確か「support@csmail.kddi.com」というアドレスからすぐ自動返信メールがくるはずなので、迷惑メールに振り分けられていないならメアドを登録ミスしている可能性がありますね^^;3営業日くらい経って返信が無ければもう一度問い合わせたほうがいいですね~
Commented by ke-onblog at 2015-12-04 11:55
>仮名さん

少なくとも先月私が問い合わせた時には来ていましたね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。