白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ファーウェイMateS 64GBモデル輸入版が76102円 楽天版より安い

国内では12月3日から楽天モバイルで発売が始まったファーウェイのファブレット端末「Mate S」ですが、楽天での取り扱い価格は通常価格が79800円(税別)とスペックも価格もハイエンドモデル仕様となりました。



楽天ではSIMとセットで15000円引き→64800円になるキャンペーンもやっているのですが、回線付きなので初期手数料は別途必要です(データ・音声回線ともにキャンペーン対象です)。

☆「楽天モバイル

格安SIMの回線も欲しい方はこちらでもいいのですが、本体だけを買いたい方は、輸入モデルを手に入れるという方法もありそうです。しかも、輸入版の方が安いです。

連日同じショップのネタになるのですが、EtorenというSIMフリースマホの輸入代理店にはMate Sがありますね。

☆「 Huawei Mate S 64GB ゴールド【SIMフリー】」税込み 73,345円

決して格安というわけではないのですが、楽天版より1万円近く安いと思います。12月4日時点の価格では送料込みで76,102円になります。

Etorenで売られているモデルはおそらく「CRR-UL00」という型番で、楽天版は「CRR-L09」です。Etorenのモデルはストレージが64GB、楽天は32GBなのに高いのです。

ただし、この2モデルはストレージだけではなく、ネットワークも違うようです。
FDD-LTE: B1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/20/25/26/28
TDD-LTE: B40-楽天版

LTE1(2100), 2(1900), 3(1800), 4(1700/2100), 5(850), 7(2600), 8(900), 17(700), 20(800), 38(2600), 39(1900), 40(2300), 41(2500) -Etoren取り扱い商品

楽天版ではauで使われているB18,26を掴めるはずなのですが、公式にはKDDIのネットワークでは対応していないことになっているので注意して下さい。

CRR-UL00ではB18,26,28が無い代わりにB41がありますね~

輸入版は日本のモデルと全く同じではなく、国内利用は想定されていない可能性があるので注意が必要ですが、このバンド帯が使える国で使うのなら日本のSIMフリー版より割安になりそうです。

Mate SはAndroid6.0 Marshmallowへのアップデートも予定されていますので、スペックをみる限りではメイン機種として使っても悪く無さそうな一品ですね。

Mate Sはエクスパンシスには取り扱いがないので、たぶん現状ではEtorenが最安値です。

他にはXperia Z5 Premiumも安いのですが、Mate Sとの価格差は15k。両方ともハイエンドの5.5インチスマホですが、この価格差はどうなのでしょうね(´∀`;)




by ke-onblog | 2015-12-04 22:43 | スマホニュース | Comments(4)
Commented by にぱいあーる at 2015-12-05 21:19 x
買っちゃいましたよ!わざわざ渋谷の楽天カフェまで行って。
で、やはり試したのが、UQmobileのVoLTE用のSIMです。
結果、繋がることもあるけど全然安定しませんでした。

ベンチマークもあまり良くないし(Antutu4万前後、特に3Gグラフィックがこのクラスでは低め)…やっぱりMediaPad M2にしておけば良かったかなあ。
でも、Mate Sの本体は薄いし格好いいのは確かです。
Commented by ke-onblog at 2015-12-05 21:32
>にぱいあーるさん

おぉ~!早くも購入されたのですねw

UQとの相性はイマイチですか。調整の問題なのかVoLTE SIMだからなのかわかりませんが、au系でも使えるかも?というのが魅力の一つでしたでしょうから、ちょっと残念ですね~

ベンチマークだとhonor6 Plusとあまり変わらないのですかね?その分省電力になっているというのなら悪くなさそうですが・・・もっさりということも無いのだとは思いますが、定価8万円の機種でそれではやや期待はずれということになっちゃうのでしょうか。

薄くて軽く、指紋認証も便利そうなので実用上の問題は少なそうですが、iPhoneやXperiaなど人気ブランドクラスのヒット端末になるにはもう一歩完成度を上げる必要があるのですかね^^;
Commented by にぱいあーる at 2015-12-05 21:51 x
指紋認証はGalaxy S6 edgeと同レベルくらいで使えますね。
購入動機の一つに、指の関節で画面叩くと簡単にスクリーンショットやスクリーン動画キャプチャが撮れる、という機能がありました。
しかしグラフィックが弱いのでゲーム動画撮ってもfps低くてイマイチなんですよ。
動画キャプチャはXperiaの方が良いです。

もちろん動きがもっさりなんてことは全然ないですし、質感もいいです。画面も縦横サイズもhonor6Plusと同じくらいですが、薄いので持った感じが大きさを感じさせません。
ただやっぱり価格がネック。ちょうど性能や質感的にもHTCのiPhoneそっくりなA9あたりが競合になるでしょうが、あちらは5〜6万円前後ですし。
おそらくはそう遅くない時期に安くなるでしょうから、そうなったら狙い目ですね(笑)
Commented by ke-onblog at 2015-12-06 02:08
>にぱいあーるさん、詳しいレビューありがとうございます!

おぉ~、キャプチャーはナックルセンスというやつですよね!慣れれば便利そうな機能ですね。でも肝心のグラフィックが従いてきていなのですか~

新機種を買う事自体に意味を見出しているのならば現在のお値段でも使えなくてガッカリ、ということはなさそうですね(笑)コストパフォーマンスという面では今後の値下げに期待ですね~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。