白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

AQUOS Xx 304SH 外れないはずの背面カバーが外れる。・゚・(ノД`)・゚

ソフトバンクから2014年に発売されたAQUOS Xx 304SH、結構気に入っているのに・・・

充電中に手が滑り、こんなことに。
d0262326_1547098.jpg

旧モデルの203SHは背面カバーが交換できるようになっていた(電池交換は不可)のですが、まさか304SHまで背面カバーが取れてしまうとは(苦笑)

おそらく落とした衝撃でmicro USBケーブルの端子部分がテコの原理にように働いて、パネルを押し上げてしまったのだと思います。

この後で隙間を閉じると「パチン」と音がしてぴったりと閉じてはいますが、防水性能が怪しくなりました^^; この機種は自宅用スマホとしてお風呂などにもよく持ち込んでいるのですが、もうやめたほうが良いですかねぇ。。。

慌てて戻した(でも写真は撮ったw)ので確認していませんが、304SHではこの背面カバーの内側にはぐるっとカバー全体を覆うゴムのような素材で防水パッキングがされていたはずです。たぶんそこは接着剤でくっついていたのでしょうから、一度でも外れてしまうと中でゴムがずれたりする可能性がありますよね。

以前iPhoneだかGalaxyだかをお風呂に持込み、バッテリーから漏電して死亡事故もあったかと思います。防水性能がない機種やパッキング素材が劣化・本体が歪んでいるなどの症状がある場合は防水性能は無いものと考えたほうが安全です。

防水スマホのストックはまだ他にもありますが、304SHが一番性能が高かったので残念。

いっそ開き直って内蔵バッテリーを交換してやろうかとも考えましたが、iPhoneのような人気機種でないかぎり交換パーツも出回ってませんよね(´∀`;)


by ke-onblog | 2016-01-05 16:23 | 白ロムコラム | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン