白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

Xperia Z5 compact E5823さらに値下げ!税込み54000円に

円高はちょっと行き詰まってきましたが、SIMフリー版Xperia Z5 compact E5823がイートレンでさらに10ドル値下げされ、55000円を切りました。

昨年12月7日時点で61,106円だったので、1ヶ月で約1割値下げです。

ワンセグやオサイフ機能を重視するならドコモ版の方が良いのですが、Xperia Z3 compact, A4あたりでも新品白ロムは4~5万円くらいするので、この価格差ならE5823をオススメします。

☆「Etoren Sony Xperia Z5 Compact E5823」/ 54003円(消費税・関税込)

他の機種は、Sony Xperia Z5 E6653で64,804円、Samsung Note5 N920i 64GB で89,927円、 Windows 10 mobileのMicrosoft 950XL RM1085は68,326円。

Huawei Nexus 6P 64GBもちょっと安くなって76,192円(すべて1/19時点の価格、送料は別途)。

モバイルびよりのサイトでも紹介しましたが、Etorenのサイトでは最近SIMフリーモデルの通信対応チェッカーツールが提供されています。日本だけでなく海外での利用も考える場合は、各バージョンの3G, LTE対応バンドを調べられるので便利です。

関連記事:便利!SIMフリースマホのキャリア周波数帯互換性チェッカー

ドコモ版のSO-02Hも投げ売りに入れば白ロムが5万円くらいに下がる日も来ると思うのですが、まだ高すぎるので。

このE5823、ソニーが直接日本売ったらいくらで出せるのでしょうね?Z5から数えて数世代落ちのXperia J1 compactを今でも5万円で売っていますけど。

せっかく日本での技適を取っているのなら直接ソニーが売ればいいのにとも思いますが、大人の事情というやつですかね~




by ke-onblog | 2016-01-19 22:17 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン