白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

Softbank Air エアータミナル2実測レビュー 最高速度はいかほど?

昨日は夜間の速度制限について書きましたが、今回はもう少しポジティブな内容で行きましょう。

私が契約したSB Airは昨年12月に発売された新型受信機、「エアーターミナル2」というモデルです。この機種は一昨年~去年の12月まで販売されていた(今も旧型を扱っているショップもあるかもですが、ウェブ申し込みはもれなく新型が届きます)エアーターミナル(ver.1)に比べて下り最大速度が2倍以上にアップしました。
d0262326_2075362.jpg

ベストエフォートでは旧型110Mbps→新型261Mbpsという速度です。

私が昨年調べたところだと、旧型のエアーターミナルだと最高速度は60~70Mbpsくらいの報告例が多かったようです。

しかし、1日半にわたってエアーターミナル2を使ってスピードテストを繰り返したところ、旧型モデルのクチコミ速度より新型の方が最高速度はかなり出るようです。

実際の接続速度は昨日レポートしたようにばらつきがあるので、とても恣意的なピックアップですがスピードテストで良かった結果だけ抜き出すと、なかなかすごいですよ(笑)

速度は全て下りのデータです。

・2/7 19:45 78.74 Mbps
・2/7 19:14 79.60 Mbps
・2/7 19:03 87.43 Mbps
・2/7 18:59 101.77 Mbps
・2/7 18:49 97.86 Mbps
・2/7 18:02 93.67 Mbps
・2/7 17:20 88.93 Mbps
・2/7 13:07 92.85 Mbps
・2/7 9:30 96.18 Mbps
・2/7 8:14 103.02 Mbps


12時台でも30Mbpsくらいまでは出てますので、やっぱり格安SIMやモバイルルーター系とは段違いです。昨年栄華を極めたmineoのdプランスタート直後でもここまでは出てませんでした。

上り速度はいつ測っても5~8Mbpsです。上りはデータを大量にアップロードしなければ気にならないのですが、、、光に比べるとやっぱり遅いですね。

ちなみに1日半ですでに4GB以上データ通信させていますが、ソフトバンクエアーは通信量による速度制限は無いので、夜間制限時以外はいつまででもこの速度が出るはず。

固定回線代替だとWiMAX2+がライバルになるかな~と思っていましたが、毎日数ギガレベルでハードに使う場合は差が感じられるのではないでしょうか(WiMAXは最上位のギガ放題プランでも3GB/3日で速度制限が掛かる)。

まぁ、スマート値引きを考慮しない場合はSB Airのほうが料金が相当高いので、このくらいは差がないとやってられませんけど。

夜の制限もユーチューブやニコニコ動画などの動画サイトが見られないほど遅くはないので、多くの人にとっては固定回線として使ってもストレス無く使えるでしょう。

夜間はそれほど使わず、主に日中や深夜~早朝帯にネットを使いたいという人にはソフトバンクエアーは向いているかもしれません。ギガビット級の光回線とは比べられませんが、最高速度は十分に出ているな~という印象です。たぶんこれは新型ならではの速度なので、このくらいの速度を求める方は旧型ではなくエアーターミナル2を選ぶことをオススメします。

その他、料金や詳しいサービスは公式サイトで確認して下さい。

☆「SoftBank Air

ソフトバンクエアー契約の手順・設定方法は画像付きで下記のページにまとめました。

☆「モバイルびより-Softbank Airの申し込み方法・必要な準備・日数 利用方法まとめ


by ke-onblog | 2016-02-07 20:08 | ソフトバンクエアー | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン