白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ワイモバタイムセール 402SHが機種変一括14800円 格安スマホ級維持費2,354円

AQUOS CRYSTALシリーズの激安セールがソフトバンク・ワイモバで続きますね~

ソフトバンク版は305SHはプリペイドスマホですが、ワイモバ版は上位のAQUOS CRYSTAL X(ワイモバ版は Y)402SHです。

402SHもプリスマとして売ってくれればいいのに・・・と思いつつも、ワイモバ版もかなりの安さ。新規でもMNPでも、機種変更ですら安いです。

このタイムセール品の良さは、月額5000円を超えるような大容量プランを選ばなくても一括価格・維持費が安いところですね~

☆「ワイモバイル アウトレット

選ぶプランによって一括価格・データ増量・月月割が異なるので各自確認してほしいのですが、例えばPHSからの機種変更なら、

音声つき1GBプランで一括14,800円に、月額料金は2,354円。402SHって、いくらアウトレットとはいえ結構な高性能機種なはずなのに、一括価格がここまで下げられた上で月サポが-864円付くのは破格です。

この間登場した楽天モバイルの通話オプションが+850円でした。あれは音声SIMにしか付けられませんので、最低でも維持費は高速データ通信無しのベーシックプランで1,250円+850円=2100円のはず。税込みだと2268円ですから、ごく僅かに維持費こそ楽天の方が安いですが、1GBプラン付きで2354円のワイモバの方が都市部ではたぶん快適です。

MNPの場合は一括価格は46,656円なのですが、月額割が同額-46656円付いたうえで1年間は1080円の割引上乗せ(つまり本体実質マイナス12960円)に、SBのアクセサリーショップで使えるクーポン5,000円分、プランのデータ容量倍増キャンペーンが適用されます。


最近はキャリアの1GB4900円プランも(良くない意味で)話題になっていましたが、このくらいのプランを3大キャリアがさっさと出せよと思いますねぇ。ソフトバンクは1GBプラン発表時に「うちはワイモバあるし」みたいなリリースを最初に出しましたが、au,docomoはここに追従すべきだったでしょう。この点だけにおいては、3社横並びと見せかけてワイモバという低価格路線の販路を確保したSBが一歩リードな気がします。

まぁ、そのかわりドコモとauはMVNOで回線数を稼いでいるから良いのかもしれませんけど・・・。

402SHは防水機能はありませんが、フルHD5.5インチのでっかいディスプレイを搭載し、CPUも十分な性能をもつ2.3GHz 4コアです。以前ならMNPでもっと安く店頭で買うことも出来たかもしれませんが、PHSからの機種変更でも安めなので、スマホ本体狙い・格安回線が欲しい方には向いていそうです。


by ke-onblog | 2016-02-10 01:34 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。