白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ヤフオク出品手数料値上げをポイント還元で相殺 3月15日まで

2016年2月16日以降に終了するオークションの出品手数料がこれまでの5.4%から8.64%まで大きく値上げされてしまったヤフオク。

一方で昨日から出品者に対して落札額の3%分のTポイントを還元する救済措置キャンペーンが始まりました。おためごかしではありますが、あと1ヶ月はヤフオクでも実質的にほぼこれまでどおりの利益を確保出来ます。

期間は16日0時~3月15日終日まで。

キャンペーン適用にはエントリーが必要です。エントリーは期間中であれば出品・落札の前後どちらでもOKですので、後からキャンペーンの存在に気付いたという方もご安心を。

ポイント付与の上限は10000Tポイントまで。3%分ですから、33万円分くらいまでの出品が対象です。付与上限は1ヶ月間の合計落札額が対象となります。

ポイントは4月下旬頃に付与され、5月24日まで利用できる限定ポイントでの還元となりますので期限切れの消滅には気をつけて下さい。

出品は複数アカウントを使ってもOKなので、この時期に33万円を超えて出品したい場合は複数IDに分散させることも可能・・・かな?(キャンペーンルールには複数IDでのエントリー禁止とは書いてないはず。「お一人様1万ポイントまで」というところにはちょっと引っかかる気もしますけど)。

3月シーズンは白ロムの需要が一気に増えるタイミングでもあります。特に今年は例年とは事情が異なるので価格高騰が期待出来る状況でもあります。

ヤフオクでは1月15日よりかんたん決済手数料の無料化が行われるなど落札者側にとって有利な変更が続いていました。その負担は一方的に出品者に掛かって来ているものの、かといって代替として使えるサービスはあまりないですよねぇ。。。やっぱりフリマアプリ?

白ロムの場合はムスビーでも良いですけれど、規模が違い過ぎます。

未使用品の場合は買取店の査定もブレにくいので高く買い取るショップをすぐに見つけられれば便利ですが、中古品の場合には驚くほど減額が厳しい店舗も多いですね。使用済み端末ほどヤフオクの方が売りやすかったりするのですが、手数料が上がると当然収益は目減りします。

ヤフオクが使いやすくなって入札者が増え、トラブルも減るというのなら3%の手数料値上げも納得できる・・・ようなサービスになってくれれば良いですね。



by ke-onblog | 2016-02-17 02:39 | 白ロム転売法 | Comments(1)
Commented by ke-onblog at 2016-02-27 18:37
>通りすがりEXさん

事後エントリーを無効化したかったのでしょうね~。もう出品者増強には興味ないのですかね(´Д`)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン