白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

Nexus5(EM01L,LG-D821)の白ロム価格・買取価格相場

もうお知らせするのも面倒になってきましたが、本日もワイモバでタイムセールがあります。昨夜(19日)はわずか5分足らずの間に売り切れたようですが、また在庫が出てきてます^^;

アマゾンや楽天市場のタイムセールなら在庫残量数がリアルタイムでわかるので良いですが、ワイモバはどれだけ在庫があるのか判らないのが不便ですね。毎日在庫が復活するということは小出しにしているのでしょうけれど。。。(それとも購入者のほとんどが総合をくらってキャンセル続きなんですかね)

セールで機種変更一括4800というのはやっぱりむちゃくちゃな安さですが、Nexus5の現在の価値についてあまり深く考えていなかったので、再考察です。機種として優れているのはもう言うまでもないので、市場価値的な意味で確認していきましょう。


まず事前情報として、かつてNexus5はGoogleストアで16GBモデルが39,800円、32GBモデルが44,800円で売っていました。SIMフリー、端末のみでの価格です。

ワイモバではEM01Lという型番からも判るように、イーモバイル時代に登場して少し価格が上乗せされて、MNP実質価格は公式でもすぐに0円になっていたはず。そして新規一括0円時代が2013年12月~にありました。

過去の日記:2013年12月24日 イーモバイルのNexus5がもう新規一括0円?

2年以上前の日記とか、懐かしい(´∀`*) 

今のワイモバアウトレット在庫の通常価格(新規・機種変更)は41,472円です。今は消費税も変わりました。アウトレットとは言え、2年以上経っているのに公式ショップで販売が続く機種というのも珍しいです(売れ残って誰も見向きもしない在庫はどこのキャリアショップにもありますけども)。


そんなNexus5はオークションでも頻繁に取引がされていますね。


16GBモデルは新品は少ないですね。中古品で16000円~20000円くらいでしょうか。32GBモデルは人気が高く、3万円~36000円くらいで新品・新品同用品が取引されています。

32GBモデルはワイモバアウトレットセールもつい先日から登場したばかりなので、出回っている白ロム在庫もまだ少なく、本当にお買い得なのですね。

オークション以外に目を向けると、先日リニューアルオープンしたフリマサイトにも在庫が多いです。

☆「中古スマホ・白ロム専門フリマ/ムスビー

今の最安値はB級(多少の使用感があるレベル)で16GB 送料税込17800円。赤ロム保証ありなので、まずまずですね。32GBモデルも19800円(こちらのほうが買いですね)。

新品クラスになると一気に相場が跳ね上がって32GBモデルが4万円超。ヤフオクより1割位高いですが、ムスビーの相場的にはそんなところでしょう。

以前は「ノジマオンライン 中古・白ロムコーナー」に32GBモデルが22-25k前後で良品レベル(液晶面が綺麗なもの)があったのですが、完売済み。

ワイモバのアウトレット販売品は新品とは言えませんが、市場に出回っている中古品との違いはバッテリーの消耗でしょう。扱われているのはストック品や短期利用からの返品を整備したものなので、実際に利用された・電源が入っていた時間は極めて短いと予想されます(保証はできませんけど)。

ヤフオクやムスビーで「新品・未使用」と「新品同様~美品」にここまで価格差があるのは、発売から時間が経ってしまったNexus5ならではの事情によるものということです。


続いてショップの買取価格についてです。

Nexus5にはワイモバイル版 EM01LとGoogle Playストア版 LG-D821(グローバルモデル),あとは北米版のLG-D820などもあります。

ワイモバ版とグローバル版には機能的な違いはないはずですが、買取価格に差があるショップもあります。

新品の場合、高額買取ショップだと16GBモデルでも31kというところがありますね。32GBモデルは34kくらいが最高ですかね。アウトレット品は付属品・外箱などもないので買取店での新品扱いはムリだと思いますけども。

ワイモバタイムセールではMNPで一括4800円に、月額割引が2年間付きます。4800円というだけならば、例えばワイモバではSIMカードのみへMNPしてもキャッシュバックが2万円貰えるので、月サポがなければ白ロムで24800以下で買えるならそれでも差はないのです。

月額割引額はプラン毎に異なります(括弧内は2年分の割引合計)。

S:-1,188円 (28512)
M:-1,728円 (41472)
L:-2,808円 (67392)

Sプランはもともと月額3218円ですが、Nexus5と一緒に買えば月額2,030円まで下がります。

端末持ち込みMNPとの2年分の価格差は20000円(CB分)-28512円=マイナス8512円となり、「Nexus5を無料で手に入れて持ち込みMNPをする」より、アウトレット品で契約した方が安いのです。「Nexus5(美品白ロム・契約なし)をもらってくれたら15000円上げます」という人がいれば別ですけど(笑)

これは「2年間完走させる」ことが大前提のお得さです。32GBモデルの人気が高いので、これを使わずにドナり、他のSIMフリースマホに入れて使うことも可能です(快適に利用できる機種はワイモバ回線なのでよく考えて探して下さい)。


こんな状況なので、ワイモバの格安回線が欲しいという方は多少のムリ(MVNO弾とか)をしてでも、新規で買うくらいならMNP転入させた方がお得です。

この他、今はMNPでデータ2倍キャンペーン、グッズが貰える「春のニャン祭り」が始まっていますので、あとはよく考えて動いてみてください。



by ke-onblog | 2016-02-20 14:06 | 白ロム転売法 | Comments(2)
Commented by みおふぉん at 2016-02-27 21:21 x
こんばんは。
SBと時を同じくしてYMもタイムセール終了ですね。
結局在庫が復活することは一度もありませんでした。
Commented by ke-onblog at 2016-02-27 23:10
> みおふぉんさん、こんばんわ~

結局在庫がちゃんと販売されていたのは初日と2日目くらいですかね^^; 次に再開するときはしっかりと在庫を確保してから売って欲しいものですね~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


RSS Feed Widget


by テンバイン
ブログトップ | ログイン